Page top

認証規格

認証機関 規格
TÜVラインランド NFPA 79-2012
EN ISO13849-1:2006
IEC61508 part1-7:2010
IEC61131-2:2007
EN ISO13849-2:2003
EN ISO13850:2006(EN418:1992)
EN61000-6-4:2007
EN61000-6-2:2005
EN60204-1:2006
ANSI RIA15.06-1999
ANSI B11.19-2010
UL UL508
ANSI/ISA 12.12.01
UL1998
NFPA79
IEC61508
CSA22.2 No.142
CSA22.2 No.213

一般仕様

DeviceNet通信電源電圧 DC11~25V(通信コネクタより供給)
内部回路電源電圧(V0) *1 DC20.4~26.4V(DC24V −15%+10%)
I/O電源電圧(V1、V2) *1
消費電流 通信電源 DC24V 15mA
内部回路電源 DC24V 110mA
I/O電源 *2 DC24V 80mA(入力用)、80mA(出力用)
過電圧カテゴリ
耐ノイズ性 IEC61131-2準拠
耐振動 10~57Hz:0.35mm、57~150Hz:50m/s2
耐衝撃 150m/s2:11ms
取りつけ方法 DINレール取りつけ(IEC60715 TH35-7.5/TH35-15)
使用周囲温度 −10~+55℃
使用周囲湿度 10~95%(結露なきこと)
保存周囲温度 −40~+70℃
保護構造 IP20
シリアルインターフェース USB Ver. 1.1
質量 440g以下

*1. V0-G0:内部制御回路
   V1-G1:外部入力機器、テスト出力用
   V2-G2:外部出力機器用
*2. 外部接続機器の消費電流は含みません。

安全入力仕様

入力タイプ シンク入力(PNP対応)
ON電圧 DC11V以上 各入力端子とG1間
OFF電圧 DC5V以下 各入力端子とG1間
OFF電流 1mA以下
入力電流 4.5mA

テスト出力仕様

出力タイプ ソース出力(PNP対応)
定格出力電流 60mA
ON残電圧 1.2V以下 各出力端子とV1間
漏れ電流 0.1mA以下

安全出力仕様

出力タイプ ソース出力(PNP対応)
定格出力電流 0.5A以下/点
ON残電圧 1.2V以下 各出力端子とV2間
漏れ電流 0.1mA以下

DeviceNet通信仕様

通信プロトコル DeviceNet準拠
接続形態 マルチドロップ方式、 T分岐方式の組み合わせが可能(幹線および支線に対して)
通信速度 500k/250k/125kビット/s
通信媒体 専用ケーブル 5線(通信系2本、 電源系2本、 シールド1本)
通信距離 通信速度 ネットワーク最大長 支線長 総支線長
500kビット/s 100m以下(100m以下) 6m以下 39m以下
250kビット/s 250m以下(100m以下) 78m以下
125kビット/s 500m以下(100m以下) 156m以下
(  ) 内は、細いケーブル使用時
通信用電源 DC11~25V
最大接続ノード数 63台
セーフティI/O通信 セーフティスレーブ機能
最大コネクション数 : 2コネクション(IN/OUT各1本ずつ)
ただし、Multi-Cast INで最大15台のセーフティマスタと通信可能
コネクションタイプ : Single-Cast、 Multi-Cast
スタンダードI/O通信 スタンダードスレーブ機能
最大コネクション数 : 2コネクション
コネクションタイプ : Poll/Bit-Strobe/COS/Cyclic
メッセージ通信 最大メッセージ長 : 502バイト