Page top

DRT2-AD04 / AD04H / DA02

アナログ入力/出力ターミナル

DRT2-AD04 / AD04H / DA02

高分解能タイプでは、1/30,000(フルスケール)を実現。各chの入力間絶縁

形DRT2-AD04/DA02は2021年11月受注終了

※ Web特別価格提供品

一般仕様

形式 形DRT2-AD04 形DRT2-AD04H 形DRT2-DA02
通信電源電圧 DC11~25V(通信コネクタより供給)
消費電流 90mA以下(DC24V時)
150mA以下(DC11V時)
70mA以下(DC24V時)
110mA以下(DC11V時)
120mA以下(DC24V時)
220mA以下(DC11V時)
耐ノイズ性 IEC61000-4-4に準拠 2.0kV(電源ライン)
耐振動 10~150Hz 複振幅0.7mm
耐衝撃 150m/s2
耐電圧 絶縁されている回路間 AC500V 1分間 検出電流1mA
使用周囲温度 -10~+55℃(ただし、 氷結、 結露のないこと)
使用周囲湿度 相対湿度25~85%
使用周囲雰囲気 腐食性ガスのないこと
保存周囲温度 -20~+65℃
取りつけ方法 DIN35mmレール取りつけ
取りつけ強度 50N 
10N(レール方向)
ねじ締めつけトルク M3(電源、 I/O端子) : 0.5N・m
質量 170g以下 160g以下 150g以下

入力部仕様

形式形DRT2-AD04形DRT2-AD04H
仕様電圧入力電流入力電圧入力電流入力
入力点数4点(入力0~3)
入力レンジ(信号)0~5V
1~5V
0~10V
−10~+10V
0~20mA
4~20mA
0~5V
1~5V
0~10V
0~20mA
4~20mA
入力レンジ設定方法ディップスイッチによる設定 : 入力0、1共通、 入力2、3共通
コンフィグレータによる設定 : 入力0~3を個別に設定可
最大信号入力±15V±30mA±15V±30mA
入力インピーダンス1MΩ以上約250Ω1MΩ以上約250Ω
分解能1/6000(フルスケール)1/30000(フルスケール)
総合精度25℃±0.3%FS±0.4%FS±0.3%FS±0.4%FS
−10~+55℃±0.6%FS±0.8%FS±0.6%FS±0.8%FS
アナログ変換サイクル4点使用時 : 4ms以下
DeviceNetの通信サイクル4ms、
かつ演算機能なしの場合
4点/250ms以下
AD変換データ±10V以外 フルスケール :
0000Hex~1770Hex(0~6000)
±10V フルスケール :
F448Hex~0BB8Hex(−3000~+3000)
AD変換の範囲はレンジの±5%FS
フルスケール : 0000~7530Hex
AD変換の範囲はレンジの±5%FS
絶縁方式フォトカプラ絶縁(入力と通信ライン間)
ただし、 各入力信号間は非絶縁
フォトカプラ絶縁(入力と通信ライン間、
および各入力信号間)
I/O接続方法端子台接続
付属品電流入力用短絡金具4つ

出力部仕様

形式形DRT2-DA02
仕様電圧出力電流出力
出力点数2点(出力0、 1)
出力種別0~5V
1~5V
0~10V
−10~+10V
0~20mA
4~20mA
出力レンジ設定方法ディップスイッチによる設定 : 出力0、 1個別
コンフィグレータによる設定 : 出力0、 1個別
外部出力許容負荷抵抗1kΩ以上600Ω以下
分解能1/6000(フルスケール)
総合精度25℃±0.4%FS
−10~+55℃±0.8%FS
変換時間2ms/2点
DA変換データ±10V以外 フルスケール : 0000Hex~1770Hex(0~6000)
±10V フルスケール : F448Hex~0BB8Hex(−3000~+3000)
DA変換の範囲はレンジの±5%FS
絶縁方式フォトカプラ絶縁(出力と通信ライン間) ただし、 各出力信号間は非絶縁
I/O接続方法端子台接続
付属品なし