i-Automation!
戦略的に自社導入
先進技術をいち早く現場で磨く

オムロンでは、i-Automation!のコンセプトを軸とした先進生産ソリューションを次々と生み出しています。そして、お客様に提供するソリューションは、お客様が求める効果が得られ、使い勝手のよい技術へと仕上げたうえでお届けします。オムロンの制御機器を生産する工場では、生産難易度の高い超多品種少量生産や変種変量生産を行っています。しかも、国内外の各工場が、それぞれ異なる役割を持ち、固有の生産課題に取り組む拠点ネットワーク型の生産体制を採っています。国内の生産拠点である綾部工場・草津工場にも、それぞれの生産品目や拠点に応じた先進生産技術を戦略的に導入。生まれたての尖った先進技術を、現場に根差した技術へと磨き続け、グローバルに展開しています。

綾部工場

自働化とスキルレス化を要所で使い
現場作業者の力を最大限まで引き出す

VIEW MORE

草津工場

先進技術と現場力の融合を推し進め
生産性向上と
Dbl.ppbレベルの基板実装品質を追求

VIEW MORE