Page top

CS1W-V680C11 / V680C12

IDセンサユニット

CS1W-V680C11 / V680C12

オムロンのPLC CJ/CS/NJシリーズに直接接続できるRFID V680専用通信ユニット

※ Web特別価格提供品

一般仕様

形式 形CS1W-V680C11 形CS1W-V680C12
項目
消費電流 内部5V 0.26A 0.32A
内部24V/26V 0.13A * −−
外部24V −− 0.36A
使用周囲温度 0~+55℃
保存周囲温度 −20℃~+75℃
使用周囲湿度 10~90%RH (結露なきこと)
絶縁抵抗 20MΩ以上 DC500V
耐電圧 AC1,000V 1min
保護構造 盤内蔵型 (IP30)
耐振動性 10~57Hz 振幅0.075mm、57~150Hz 加速度9.8m/s2 X、Y、Z各方向 8min 10掃引
耐衝撃性 147m/s2 X、Y、Z各方向 各3回
形状 35×130×101m m (突起部を除く)
質量 180g以下 300g以下

*形V680-H01-V2アンテナを接続時は、0.28Aです。

仕様

CS1シリーズ用

形式 形CS1W-V680C11 形CS1W-V680C12
項目
ユニットグループ 高機能I/Oユニット
CPUユニットの
サイクルタイムへの
影響時間
0.15ms 0.3ms
装着可能位置 CS1シリーズ用CPU装置またはCS1用増設装置
(C200H用I/O増設装置またはSYSBUSリモートI/O子局には装着不可)
接続アンテナ V680シリーズのアンプおよびアンテナ *1
対象RFタグ V680シリーズRFタグ
占有ユニット数 1ユニット 2ユニット
占有チャネル数 10CH 20CH
制御手順 専用手順
CPUユニットとの
データ交換方法
高機能I/Oユニット
リレーエリア
2000CH~2959CH
10CH/1ユニットを
常時データ交換
CPUユニット
→ 本ユニット
ユニット制御
交信処理指定、
データ格納エリア指定
本ユニット
→ CPUユニット
ユニット情報、結果情報
処理結果モニタ
高機能I/Oユニット用
DMエリア
D20000~D29599
100CH/1ユニットを
電源ON時または
ユニットリスタート時
に転送
CPUユニット
→ 本ユニット
システム設定
オート待ち時間設定
ライトプロテクト設定
接続アンテナ設定
結果モニタ出力
テスト設定
通常モード/テストモード
切換え設定
データ転送量 最大2048バイト
(ただし160バイト/1スキャン)*2
最大2048バイト/1CH
(ただし160バイト/1スキャン)*2
動作モード 通常モード
テストモード ・交信テスト
・距離レベル測定
・速度レベル測定(リード)
・速度レベル測定(ライト)
・ノイズレベル測定
・交信成功率測定
診断機能 (1)CPUウォッチドックタイマ
(2)IDタグとの交信異常検出
(3)アンテナ電源異常

*1. 形V680-H01、形V680-H01-V2は1CHタイプIDセンサユニットとのみ接続可能です。2CHタイプIDセンサユニットではご使用になれません。
*2. データ受け渡し設定でインテリジェントI/O使用を設定した場合、最大2,048バイトを1スキャンで転送することが可能です。