Page top

リレー

入力回路(コイル等)にて入力信号(電流・電圧)を受けてスイッチ部(接点または半導体)を開閉。小電流で大電流を駆動する増幅機能と入出力回路の絶縁、リレーを組合せて制御回路(リレーシーケンス)を構築。信号を機械的な動きで伝える「有接点リレー(一般リレー)」と電子回路で伝える「無接点リレー(ソリッドステート・リレー(SSR))」に大別。ターミナルリレー、I/Oリレーターミナルは有接点、無接点いずれも品揃え

主に制御回路(リレーシーケンス)として各種生産現場で使用される自動機の制御回路や建物の照明、空調、水処理など様々な制御システムを構成。使用環境また用途に合わせたリレーを品揃え(ミニパワーリレー、ラッチングリレー等)

1極タイプのリレーを4個搭載し4点の独立した制御が可能なリレーユニット。小型のリレーを使用することで制御盤の小型化に貢献。PLCなどのコントローラと電磁弁等の負荷を繋ぐ中継用リレーとして使用。

1極タイプのリレーを8個また16個搭載し多点の独立制御が可能なリレーユニット。コントローラーとコネクタケーブルによるワンタッチ取付で制御盤配線の省工数に貢献。PLC等のコントローラと電磁弁等の負荷を中継するリレーとして使用。

半導体を使用し可動部の消耗をなくした無接点リレー。高速高頻度の開閉が必要な自動機の制御、高精度な温度制御を必要する電気炉や半導体製造装置のヒータ開閉に適応。最大150Aまでの負荷容量に対応する充実の品揃え。

主に温調機のアナログ出力、ボリュームによる手動入力を受けて位相制御・最適サイクル制御によりヒータの電力量を無段階に調整する機器。SSRと比べ高精度な温度制御が可能。ヒータ断線機能の内蔵タイプもあり設備のダウンタイム短縮に貢献。制御方法は従来の位相制御タイプに合わせノイズ発生を抑制した最適サイクル制御タイプを品揃え。

プリント基板へ実装する端子形状を持ったリレーの総称。有接点リレー、無接点リレーなど品揃え。シグナルリレー/MOS FETリレー/ソリッドステート・リレー等があり主に2A以下の負荷開閉に使用。通信機器や医療機器、理化学機器など制御基板に搭載され幅広いアプリケーションに対応。

生産終了品

生産終了品のカタログ・マニュアルのダウンロード、推奨代替品の確認が行えます。