Page top

F3SJ-E

本体

形F3SJ-E□□□□P25/N25

形式 PNP出力 形F3SJ-E□□□□P25
NPN出力 形F3SJ-E□□□□N25
センサの種類 Type4 セーフティライトカーテン
設定ツールの接続 *1 機能設定:不可
安全カテゴリ カテゴリ 4、3、2、1、Bの安全対策用
最小検出物体 不透明体 直径25mm
光軸ピッチ (P) 20mm
光軸数 (n) 8~54
検出幅 (PH) 185~1105mm
レンズ径 φ5mm
検出距離 *2 0.2~7m
応答時間
(安定入光時)
ON→OFF 15ms以下
OFF→ON 70ms以下
電源投入後立上がり
時間
2s以下
電源電圧 (Vs) SELV/PELV DC24V±20 % (リップルp-p10%以下)
消費電流
(無負荷時)
PNP出力 投光器:~22光軸まで:41mA以下、26~42光軸:57mA以下、46~54光軸:63mA以下
受光器:~22光軸まで:42mA以下、26~42光軸:47mA以下、46~54光軸:51mA以下
NPN出力 投光器:~22光軸まで:41mA以下、26~42光軸:57mA以下、46~54光軸:63mA以下
受光器:~22光軸まで:40mA以下、26~42光軸:45mA以下、46~54光軸:48mA以下
光源 (発光波長) 赤外LED (波長870nm)
有効開口角 (EAA) IEC61496-2に基づく。投光器、受光器とも検出距離3m以上の時±2.5 ° 以内
制御出力
(OSSD)
PNP出力 PNPトランジスタ出力×2、負荷電流200mA以下、残留電圧2V以下(コード延長による影
響を除く)、漏れ電流1mA以下、誘導性負荷2.2H以下 *3、許容容量負荷1μF *4
NPN出力 NPNトランジスタ出力×2、負荷電流200mA以下、残留電圧2V以下(コード延長による影
響を除く)、漏れ電流1mA以下、誘導性負荷2.2H以下 *3、許容容量負荷1μF *4
出力動作モード 制御出力:入光時ON
入力電圧 PNP出力 ON電圧:Vs-3V~Vs、OFF電圧: 0V~1/2Vsまたはオープン*5
NPN出力 ON電圧:0V~3V、OFF電圧: 1/2Vs~Vsまたはオープン *5
相互干渉防止機能 相互干渉防止アルゴリズムで3セット間の干渉防止
テスト機能 ・セルフテスト(電源投入時および通電時)
・外部テスト(テスト入力による投光停止機能)
保護回路 出力負荷短絡保護、電源逆接続保護
周囲温度 動作時: -10~55℃ (ただし氷結しないこと)、保存時: -25~70℃
周囲湿度 動作時: 35~85%RH (ただし結露しないこと)、保存時: 35~95%RH
使用周囲照度 白熱ランプ: 受光面照度3,000 Ix以下、 太陽光: 受光面照度10,000 Ix以下
絶縁抵抗 20MΩ以 上 (DC500Vメガにて)
耐電圧 AC1,000V、50/60Hz、1min
保護構造 IP65 (IEC60529)
耐振動 誤動作:10~55Hz、複振幅0.7mm、X、Y、Z各方向 20掃引
耐衝撃 誤動作:100m/s2、X、Y、Z各方向 1,000回
汚染度 汚染度3 (IEC60664-1)
電源コード 接続方式: コード引き出しタイプ、コード長3m
芯数: 投光器側 5芯、受光器側 6芯
コード径: φ6mm
許容曲げR: R5mm
コード延長 最大30m *6
材質 ケース:アルミ
キャップ:ABS樹脂、PBT
光学カバー:PMMA樹脂(アクリル)
コード:耐油性PVC
質量 (梱包状態) 質量(g) = (検出幅) ×2.6+800
付属品 取扱説明書、ユーザーズマニュアル(CD-ROM) *7
適合規格 IEC61496-1、EN61496-1、UL61496-1 (タイプ4 ESPE)
IEC61496-2、CLC/TS61496-2、UL61496-2 (タイプ4 AOPD)
IEC61508-1~-3、EN61508-1~-3 (SIL3)
ISO13849-1:2006、EN ISO13849-1:2008(PLe/安全カテゴリ4)
UL508、UL1998、CAN/CSA C22.2 No.14、CAN/CSA C22.2 No.0.8

*1. 形F3SJ-A用PCツール、セッティングコンソールは使用しないでください。動作保証できません。
*2. スパッタ保護カバー使用時、検出距離は10%減衰します。
*3. 誘導性負荷の値は、制御出力が頻繁にON/OFF を繰り返す場合の最大値です。
   制御出力を4Hz 以下で使用する場合は使用できる誘導性負荷の値が大きくなります。
*4. 追加でコンデンサなどの容量性負荷を含む素子を接続する場合に考慮していただく値です。
*5. ここでのVsとは使用環境での電圧値です。
*6. 形F3SJ-Eのコードを延長する場合は、ユーザーズマニュアル〈SCHG-733/732〉を参照してください。
*7. 取りつけ金具、テストロッドは別売です。

表示灯

投光器

表示灯名 ラベル
表示
点灯 点滅
上端入光表示灯 TOP 最上端の光軸が入光しているときに点灯
します。
安定表示灯 STB 入光量が出力ONしきい値の170%以上で
点灯します。
外乱光や振動の影響で制御出力がOFFした
ときに点滅します。
ON/OFF出力
表示灯
ON
OFF
緑:制御出力がONのときに点灯します。
赤:制御出力がOFFのときに点灯します。
赤:制御出力エラーのロックアウト時に
点滅します。
ロックアウト
表示灯
LOCKOUT 受光器側のロックアウト時に点灯します。 投光器側のロックアウト時に点滅します。
電源表示灯 POWER 投光器の電源が投入されているときに点灯
します。
電源電圧/ノイズによるロックアウトのと
きに点滅します。
テスト表示灯 TEST 外部テスト中に点滅します。
下端入光表示灯 BTM 最下端の光軸が入光しているときに点灯
します。

受光器

表示灯名 ラベル
表示
点灯 点滅
上端入光表示灯 TOP 最上端の光軸が入光しているときに点灯
します。
安定表示灯 STB 入光量が出力ONしきい値の170%以上で
点灯します。
外乱光や振動の影響で制御出力がOFFし
たときに点滅します。
ON/OFF出力
表示灯
ON
OFF
緑:制御出力がONのときに点灯します。
赤:制御出力がOFFのときに点灯します。
赤:制御出力エラーのロックアウト時に
点滅します。
ロックアウト
表示灯
LOCKOUT 投光器側のロックアウト時に点灯します。 受光器側のロックアウト時に点滅します。
通信表示灯 COM 投受光器間の通信が成立したときに点灯
します。
投受光器間の通信異常によるロックアウ
ト時に点滅します。
構成表示灯 CFG 投受光器間の形式異常によるロックアウ
ト時に点滅します。
内部エラー
表示灯
INTERNAL 内部異常によるロックアウト時に点滅し
ます。
下端入光表示灯 BTM 最下端の光軸が入光しているときに点灯
します。

アクセサリ

レーザポインタ

形式 形F39-PTJ
適合センサ 形F3SJシリーズ
電源電圧 DC4.65V あるいは DC4.5V
電池 ボタン電池(SR44またはLR44)×3個
電池寿命* SR44:連続約10時間、LR44:連続約6時間
光源 赤色半導体レーザ(波長650nm、1mW以下、JISクラス2、EN/IEC CLASS 2、FDA CLASS II)
スポット径
(代表値)
6.5mm(10mにて)
周囲温度 動作時:0~40℃ 保存時:-15~60℃(ただし氷結・結露しないこと)
周囲湿度 動作時、保存時:35~85%RH(ただし結露しないこと)
材質 レーザモジュール部ケース:アルミ 取付部:アルミ、ステンレス
重量 約220g(梱包状態)
付属品 レーザ規格関連ラベル(EN:1枚、FDA:3枚)、ボタン電池(SR44:3個)、取扱説明書

*使用する電池により寿命は異なります。

F3SJ-B

本体

形F3SJ-B□□□□P25/N25

形式 PNP出力 形F3SJ-B□□□□P25
NPN出力 形F3SJ-B□□□□N25
センサの種類 Type4 セーフティライトカーテン
設定ツールの接続 *1 機能設定:不可
安全カテゴリ カテゴリ 4、3、2、1、Bの安全対策用
最小検出物体 不透明体 直径25mm
光軸ピッチ (P) 20mm
光軸数 (n) 8~102
検出幅 (PH) 185~2065mm
レンズ径 φ5mm
検出距離 *2 0.2~7m
応答時間
(安定
入光時)
ON→OFF 15ms以下(単体、2連結、3連結時の応答時間)
OFF→ON 70ms以下(単体、2連結、3連結時の応答時間)
電源投入後立上がり時間 2s以下
電源電圧 (Vs) SELV/PELV DC24V±20 % (リップルp-p10%以下)
消費電流
(無負
荷時)
PNP出力 投光器:~22光軸まで:52mA以下、26~42光軸:68mA以下、46~62光軸:75mA以下、
    66~82光軸:88mA以下、86~102光軸:101mA以下
受光器:~22光軸まで:45mA以下、26~42光軸:50mA以下、46~62光軸:56mA以下、
    66~82光軸:61mA以下、86~102光軸:67mA以下
NPN出力 投光器:~22光軸まで:52mA以下、26~42光軸:68mA以下、46~62光軸:75mA以下、
    66~82光軸:88mA以下、86~102光軸:101mA以下
受光器:~22光軸まで:47mA以下、26~42光軸:52mA以下、46~62光軸:58mA以下、
    66~82光軸:63mA以下、86~102光軸:69mA以下
光源 (発光波長) 赤外LED (波長870nm)
有効開口角 (EAA) IEC61496-2に基づく。投光器、受光器とも検出距離3m以上の時±2.5 °以内
制御出力
(OSSD)
PNP出力 PNPトランジスタ出力×2、負荷電流200mA以下、残留電圧2V以下(コード延長による影響を
除く)、漏れ電流1mA以下、誘導性負荷2.2H以下 *3、許容容量負荷1μF *4
NPN出力 NPNトランジスタ出力×2、負荷電流200mA以下、残留電圧2V以下(コード延長による影響を
除く)、漏れ電流1mA以下、誘導性負荷2.2H以下 *3、許容容量負荷1μF *4
補助出力1 PNP出力 PNPトランジスタ出力×1、負荷電流100mA以下、残留電圧2V以下(コード延長による影響を
除く)、漏れ電流1mA以下
NPN出力 NPNトランジスタ出力×1、負荷電流100mA以下、残留電圧2V以下(コード延長による影響を
除く)、漏れ電流1mA以下
出力動作モード 制御出力:入光時ON
補助出力:
・ベーシックシステム時 制御出力の反転出力
・ミューティングシステム時 ミューティング/オーバーライド時ON
入力電圧 PNP出力 ON電圧 :Vs-3V~Vs、 OFF電圧: 0V~1/2Vsまたはオープン *5
NPN出力 ON電圧 :0V~3V、 OFF電圧: 1/2Vs~Vsまたはオープン *5
相互干渉防止機能 相互干渉防止アルゴリズムで3セット間の干渉防止
直列連結 直列連結による時分割投光方式
・ 連結数:3セットまで(ただし、F3SJ-B同士のみになります。他機種は接続できません。)
・ 総光軸数:192光軸まで
テスト機能 ・ セルフテスト(電源投入時および通電時)
・ 外部テスト(テスト入力による投光停止機能)
安全関連機能 ・ インターロック(ベーシックシステム時)
・ 外部リレーモニタ(ベーシックシステム時)
・ ミューティング( ミューティングシステム時)
・ オーバーライド( ミューティングシステム時)
接続方式 コネクタ式 (M12、8ピン)
保護回路 出力負荷短絡保護、電源逆接続保護
周囲温度 動作時: -10~55℃ (ただし氷結しないこと)、保存時: -25~70℃
周囲湿度 動作時: 35~85%RH (ただし結露しないこと)、保存時: 35~95%RH
使用周囲照度 白熱ランプ: 受光面照度3,000 Ix以下、 太陽光: 受光面照度10,000 Ix以下
絶縁抵抗 20MΩ以上 (DC500Vメガにて)
耐電圧 AC1,000V、50/60Hz、1min
保護構造 IP65 (IEC60529)
耐振動 誤動作:10~55Hz、複振幅0.7mm、X、Y、Z各方向 20掃引
耐衝撃 誤動作:100m/s2、X、Y、Z各方向 1,000回
汚染度 汚染度3 (IEC60664-1)
電源コード 接続方式:コネクタ付きコード引き出しタイプ、コード長0.3m、コネクタ方式(M12、
8ピン)、コネクタ部IP67の保護構造(嵌合時)
芯数: 8芯
コード径: φ6mm
許容曲げR: R5mm
コード延長 最大30m
材質 ケース:アルミ
キャップ:ABS樹脂、PBT
光学カバー:PMMA樹脂(アクリル)
コード:耐油性PVC
質量 (梱包状態) 質量(g) = (検出幅) ×2.7+500
付属品 取扱説明書、ユーザーズマニュアル(CD-ROM) *6
適合規格 IEC61496-1、EN61496-1、UL61496-1 (タイプ4 ESPE)
IEC61496-2、CLC/TS61496-2、UL61496-2 (タイプ4 AOPD)
IEC61508-1~-3、EN61508-1~-3 (SIL3)
ISO13849-1:2006、EN ISO13849-1:2008(PLe/安全カテゴリ4)
UL508、UL1998、CAN/CSA C22.2 No.14、CAN/CSA C22.2 No.0.8

*1. 形F3SJ-A用PCツール、セッティングコンソールは使用しないでください。動作保証できません。
*2. スパッタ保護カバー使用時、検出距離は10%減衰します。
*3. 誘導性負荷の値は、制御出力が頻繁にON/OFF を繰り返す場合の最大値です。
   制御出力を4Hz 以下で使用する場合は使用できる誘導性負荷の値が大きくなります。
*4. 追加でコンデンサなどの容量性負荷を含む素子を接続する場合に考慮していただく値です。
*5. ここでのVsとは使用環境での電圧値です。
*6.取りつけ金具は別売です。

表示灯(形F3SJ-B□□□□P25/N25)

投光器

表示灯名 ラベル
表示
点灯 点滅
上端入光表示灯 TOP 最上端の光軸が入光しているときに点灯
します。
ミューティング/オーバーライド中、キャッ
プエラー、連結エラーのときに点滅します。
安定表示灯 STB 入光量が出力ONしきい値の170%以上で
点灯します。
外乱光や振動の影響で制御出力がOFFしたと
きに点滅します。
ON/OFF出力
表示灯
ON
OFF
緑:制御出力がONのときに点灯します。
赤:制御出力がOFFのときに点灯します。
赤:制御出力エラーのロックアウト時に点
滅します。
ロックアウト
表示灯
LOCKOUT 受光器側のロックアウト時に点灯します。 投光器側のロックアウト時に点滅します。
電源表示灯 POWER 投光器の電源が投入されているときに点灯
します。
電源電圧/ノイズによるロックアウトのとき
に点滅します。
テスト表示灯 TEST 外部テスト中に点滅します。
ミューティング
エラー表示灯
MUTING
ERROR
ミューティングエラー中に点滅します。
ミューティング
入力1表示灯
MUTE1 ミューティングシステム時、ミューティン
グ入力1がON状態のときに点灯します。
ミューティング
入力2表示灯
MUTE2 ミューティングシステム時、ミューティン
グ入力2がON状態のときに点灯します。
下端入光表示灯 BTM 最下端の光軸が入光しているときに点灯し
ます。
ミューティング/オーバーライド中に点滅し
ます。

受光器

表示灯名 ラベル
表示
点灯 点滅
上端入光表示灯 TOP 最上端の光軸が入光しているときに点灯
します。
ミューティング/オーバーライド中、キャッ
プエラー、連結エラーのときに点滅します。
安定表示灯 STB 入光量が出力ONしきい値の170%以上で
点灯します。
外乱光や振動の影響で制御出力がOFFしたと
きに点滅します。
ON/OFF出力
表示灯
ON
OFF
緑:制御出力がONのときに点灯します。
赤:制御出力がOFFのときに点灯します。
赤:制御出力エラーのロックアウト時に点
滅します。
ロックアウト
表示灯
LOCKOUT 投光器側のロックアウト時に点灯します。 受光器側のロックアウト時に点滅します。
通信表示灯 COM 投受光器間の通信が成立したときに点灯
します。
投受光器間の通信異常によるロックアウト
時に点滅します。
構成表示灯 CFG 投受光器間の形式異常によるロックアウト
時に点滅します。
内部エラー
表示灯
INTERNAL 内部異常によるロックアウト時に点滅しま
す。
インターロック
表示灯
INT
-LK
インターロック状態のときに点灯します。 配線異常によるロックアウト時に点滅しま
す。
外部リレー
モニタ表示灯
EDM 外部リレーモニタ入力に入力があると点
灯します。 *1 *2
外部リレーモニタエラーのロックアウト時に
点滅します。
下端入光表示灯 BTM 最下端の光軸が入光しているときに点灯
します。
ミューティング/オーバーライド中に点滅し
ます。

*1. 外部リレーモニタ機能使用時の配線、未使用時の配線にかかわらず外部リレーモニタ入力に入力がある場合点灯します。
*2. 末尾に-01TSがつく形式は表示灯の意味が異なります。詳細はF3SJ-B□□□□P25-01TS セーフティライトカーテン ユーザーズマニュアル(SCHG-734)もしくは-01TSの仕様をご覧ください。

本体

形F3SJ-B□□□□P25-01TS/-02TS

形式 形F3SJ-B□□□□P25-01TS 形F3SJ-B□□□□P25-02TS
センサの種類 Type4 セーフティライトカーテン
設定ツールの接続 *1 機能設定:不可
安全カテゴリ カテゴリ 4、3、2、1、Bの安全対策用
最小検出物体 不透明体 直径25mm
光軸ピッチ(P) 20mm
光軸数(n) 8~102 10~98
検出幅(PH) 185~2065mm 225~1985mm
レンズ径 φ5mm
検出距離 *2 0.2~7m *2 0.2~6m
応答時間
(安定
入光時)
ON→OFF 15ms以下(単体、2連結、3連結時の応答時間)
OFF→ON 70ms以下(単体、2連結、3連結時の応答時間)
電源投入後立上がり
時間
2s以下
電源電圧 (Vs) SELV/PELV DC24V±20%(リップルp-p10%以下)
消費電流
(無負
荷時)
投光器 ~22光軸まで:52mA以下、26~42光軸:
68mA以下、46~62光軸:75mA以下、66~
82光軸:88mA以下、86~102光軸:101mA
以下
~22光軸まで:52mA以下、26~42光軸:
68mA以下、46~62光軸:75mA以下、66~
82光軸:88mA以下、86~98光軸:99mA以下
受光器 ~22光軸まで:45mA以下、26~42光軸:
50mA以下、46~62光軸:56mA以下、66~
82光軸:61mA以下、86~102光軸:67mA
以下
~22光軸まで:45mA以下、26~42光軸:
50mA以下、46~62光軸:56mA以下、66~
82光軸:61mA以下、86~98光軸:66mA以下
光源(発光波長) 赤外LED(波長870nm)
有効開口角(EAA) IEC61496-2に基づく。投光器、受光器とも検出距離3m以上の時±2.5°以内
制御出力(OSSD) PNPトランジスタ出力×2、負荷電流200mA以下、残留電圧2V以下(コード延長による影響を
除く)、漏れ電流1mA以下、誘導性負荷2.2H以下 *3、許容容量負荷1μF *4
補助出力1 PNPトランジスタ出力×1、負荷電流100mA以下、残留電圧2V以下(コード延長による影響を
除く)、漏れ電流1mA以下
出力動作モード 制御出力:入光時ON
補助出力:制御出力の反転出力
制御出力:入光時ON
補助出力:
・ベーシックシステム時
 制御出力の反転出力
・ミューティングシステム時
 ミューティング・オーバーライド時ON
入力電圧 テスト入力:
 ON電圧:0V~1/2Vsまたはオープン *5
 OFF電圧:Vs-3V~Vs *5
リセット入力、外部リレーモニタ入力:
 ON電圧:Vs-3V~Vs *5
 OFF電圧:0V~1/2Vsまたはオープン *5
ON電圧:Vs-3V~Vs *5
OFF電圧:0V~1/2Vsまたはオープン *5
相互干渉防止機能 相互干渉防止アルゴリズムで3セット間の干渉防止
直列連結 直列連結による時分割投光方式
・連結数:3セットまで(ただし、F3SJ-
 B□□□□P25-01TS同士のみになります。
 他機種は接続できません。)
・総光軸数:192光軸まで
・2セット間の最大コード長さ:7m以内
直列連結による時分割投光方式
・連結数:3セットまで(ただし、F3SJ-
 B□□□□P25-02TS同士のみになります。
 他機種は接続できません。)
・総光軸数:192光軸まで
・2セット間の最大コード長さ:7m以内
テスト機能 ・セルフテスト(電源投入時および通電時)
・外部テスト(テスト入力による投光停止機能)
安全関連機能 外部リレーモニタ 外部リレーモニタ(ベーシックシステム時)
ミューティング(ミューティングシステム時)
オーバーライド(ミューティングシステム時)
接続方式 コネクタ式(M12、8ピン)
保護回路 出力負荷短絡保護、電源逆接続保護
周囲温度 動作時:-10~55℃ (ただし氷結しないこと)、保存時:-25~70℃
周囲湿度 動作時:35~85%RH (ただし結露しないこと)、保存時:35~95%RH
使用周囲照度 白熱ランプ:受光面照度3,000 Ix以下、太陽光:受光面照度10,000 Ix以下
絶縁抵抗 20MΩ以上(DC500Vメガにて)
耐電圧 AC1,000V、50/60Hz、1min
保護構造 IP65(IEC60529)
耐振動 誤動作:10~55Hz、複振幅0.7mm、X、Y、Z各方向 20掃引
耐衝撃 誤動作:100m/s2、X、Y、Z各方向 1,000回
汚染度 汚染度3 (IEC 60664-1)
電源コード 接続方式:コネクタ付きコード引き出しタイプ、コード長0.3m、コネクタ方式(M12、
8ピン)、コネクタ部IP67の保護構造(嵌合時)
芯数:8芯
コード径:φ6mm
許容曲げR:R5mm
コード延長 最大30m
材質 ケース:アルミ
キャップ:ABS樹脂、PBT
光学カバー:PMMA樹脂(アクリル)
コード:耐油性PVC
質量(梱包状態) 質量(g) = (検出幅) ×2.7+500 質量(g) = (検出幅) ×2.9+550
付属品 ユーザーズマニュアル(CD-ROM)、取扱説明書 *6
適合規格 IEC61496-1、EN61496-1、UL61496-1 (タイプ4 ESPE)
IEC61496-2、CLC/TS61496-2、UL61496-2 (タイプ4 AOPD)
IEC61508-1~-3、EN61508-1~-3 (SIL3)
ISO13849-1:2006、EN ISO13849-1:2008(PLe/安全カテゴリ4)
UL508、UL1998、CAN/CSA C22.2 No.14、CAN/CSA C22.2 No.0.8

注1. 末尾に-01TSがつく形式はテスト入力論理が反転しています。詳細はF3SJ-B□□□□P25-01TS セーフティライトカーテン ユーザーズマニュアル(SCHG-734)をご覧ください。
 2. リセットモードはオートリセットモード固定です。
*1. 形F3SJ-A用PCツール、セッティングコンソールは使用しないでください。動作保証できません。
*2. スパッタ保護カバー使用時、検出距離は10%減衰します。
*3. 誘導性負荷の値は、制御出力が頻繁にON/OFF を繰り返す場合の最大値です。
   制御出力を4Hz 以下で使用する場合は使用できる誘導性負荷の値が大きくなります。
*4. 追加でコンデンサなどの容量性負荷を含む素子を接続する場合に考慮していただく値です。
*5. ここでのVsとは使用環境での電圧値です。
*6. 取りつけ金具、テストロッドは別売です。

表示灯(形F3SJ-B□□□□P25-01TS)

投光器

表示灯名 ラベル
表示
点灯 点滅
上端入光表示灯 TOP 最上端の光軸が入光しているときに点灯
します。
キャップエラー、連結エラーのときに点滅
します。
安定表示灯 STB 入光量が出力ONしきい値の170%以上で
点灯します。
外乱光や振動の影響で制御出力がOFFしたと
きに点滅します。
ON/OFF出力
表示灯
ON
OFF
緑:制御出力がONのときに点灯します。
赤:制御出力がOFFのときに点灯します。
赤:制御出力エラーのロックアウト時に点
滅します。
ロックアウト
表示灯
LOCKOUT 受光器側のロックアウト時に点灯します。 投光器側のロックアウト時に点滅します。
電源表示灯 POWER 投光器の電源が投入されているときに点灯
します。
電源電圧/ノイズによるロックアウトのとき
に点滅します。
テスト表示灯 TEST 外部テスト中に点滅します。
下端入光表示灯 BTM 最下端の光軸が入光しているときに点灯
します。

受光器

表示灯名 ラベル
表示
点灯 点滅
上端入光表示灯 TOP 最上端の光軸が入光しているときに点灯
します。
キャップエラー、連結エラーのときに点滅
します。
安定表示灯 STB 入光量が出力ONしきい値の170%以上で
点灯します。
外乱光や振動の影響で制御出力がOFFした
ときに点滅します。
ON/OFF出力
表示灯
ON
OFF
緑:制御出力がONのときに点灯します。
赤:制御出力がOFFのときに点灯します。
赤:制御出力エラーのロックアウト時に点
滅します。
ロックアウト
表示灯
LOCKOUT 投光器側のロックアウト時に点灯します。 受光器側のロックアウト時に点滅します。
通信表示灯 COM 投受光器間の通信が成立したときに点灯
します。
投受光器間の通信異常によるロックアウト
時に点滅します。
構成表示灯 CFG 投受光器間の形式異常によるロックアウト
時に点滅します。
内部エラー
表示灯
INTERNAL 内部異常によるロックアウト時に点滅しま
す。
インターロック
表示灯
INT
-LK
未使用 未使用
外部リレー
モニタ表示灯
EDM 外部リレーモニタ入力に入力があると点灯
します。 *
外部リレーモニタエラーのロックアウト時
に点滅します。
下端入光表示灯 BTM 最下端の光軸が入光しているときに
点灯します。

*外部リレーモニタ機能使用時の配線、未使用時の配線にかかわらず外部リレーモニタ入力に入力がある場合点灯します。

表示灯(形F3SJ-B□□□□P25-02TS)

投光器

表示灯名 ラベル
表示
点灯 点滅
上端入光表示灯 TOP 最上端の光軸が入光しているときに点灯し
ます。
ミューティング/オーバーライド中、キャッ
プエラー、連結エラーのときに点滅します。
安定表示灯 STB 入光量が出力ONしきい値の170%以上で
点灯します。
外乱光や振動の影響で制御出力がOFFしたと
きに点滅します。
ON/OFF出力
表示灯
ON
OFF
緑:制御出力がONのときに点灯します。
赤:制御出力がOFFのときに点灯します。
赤:制御出力エラーのロックアウト時に点
滅します。
ロックアウト
表示灯
LOCKOUT 受光器側のロックアウト時に点灯します。 投光器側のロックアウト時に点滅します。
電源表示灯 POWER 投光器の電源が投入されているときに点
灯します。
電源電圧/ノイズによるロックアウトのとき
に点滅します。
テスト表示灯 TEST 外部テスト中に点滅します。
ミューティング
エラー表示灯
MUTING
ERRO
ミューティングエラー中に点滅します。
ミューティング
入力1表示灯
MUTE1 ミューティングシステム時、ミューティン
グ入力1がON状態のときに点灯します。
ミューティング
入力2表示灯
MUTE2 ミューティングシステム時、ミューティン
グ入力2がON状態のときに点灯します。
下端入光表示灯 BTM 最下端の光軸が入光しているときに点灯し
ます。
ミューティング/オーバーライド中に点滅
します。

受光器

表示灯名 ラベル
表示
点灯 点滅
上端入光表示灯 TOP 最上端の光軸が入光しているときに点灯
します。
ミューティング/オーバーライド中、キャッ
プエラー、連結エラーのときに点滅します。
安定表示灯 STB 入光量が出力ONしきい値の170%以上で
点灯します。
外乱光や振動の影響で制御出力がOFFしたと
きに点滅します。
ON/OFF出力
表示灯
ON
OFF
緑:制御出力がONのときに点灯します。
赤:制御出力がOFFのときに点灯します。
赤:制御出力エラーのロックアウト時に点
滅します。
ロックアウト
表示灯
LOCKOUT 投光器側のロックアウト時に点灯します。 受光器側のロックアウト時に点滅します。
通信表示灯 COM 投受光器間の通信が成立したときに点灯
します。
投受光器間の通信異常によるロックアウト時
に点滅します。
構成表示灯 CFG 投受光器間の形式異常によるロックアウト時
に点滅します。
内部エラー
表示灯
INTERNAL 内部異常によるロックアウト時に点滅しま
す。
インターロック
表示灯
INT
-LK
未使用 未使用
外部リレー
モニタ表示灯
EDM 外部リレーモニタ入力に入力があると点
灯します。 *
外部リレーモニタエラーのロックアウト時に
点滅します。
下端入光表示灯 BTM 最下端の光軸が入光しているときに点灯
します。
ミューティング/オーバーライド中に点滅し
ます。

*外部リレーモニタ機能使用時の配線、未使用時の配線にかかわらず外部リレーモニタ入力に入力がある場合点灯します。

アクセサリ

コントロールユニット

形式 形F3SP-B1P
適応センサ 形F3SJ-B/A(PNP出力タイプのみ)*
電源電圧 DC24V±10%
消費電力 DC1.7W以下 (センサの消費電流は含まず)
動作時間 100ms以下 (センサの応答時間は含まず)
応答時間 10ms以下 (センサの応答時間は含まず)
リレー出力 接点数 3a+1b
定格負荷 AC25V 5A(cosφ=1)、DC30V 5A L/R=0ms
定格通電電流 5A
接続方式 センサ間 M12コネクタ (8ピン)
その他 端子台
質量 (梱包状態) 約280g
付属品 取扱説明書

*NPN出力タイプとは接続できません。また、ミューティングシステムとしての使用はできません。

レーザポインタ

形式 形F39-PTJ
適合センサ 形F3SJシリーズ *1
電源電圧 DC4.65V あるいは DC4.5V
電池 ボタン電池 (SR44またはLR44 ) ×3個
電池寿命*2 SR44:連続約10時間、LR44:連続約6時間
光源 赤色半導体レーザ (波長650nm、1mW以下、JISクラス2、EN/IEC CLASS 2、FDA CLASS II)
スポット径
(代表値)
6.5mm (10mにて)
周囲温度 動作時:0~40℃ 保存時:-15~60 ℃ (ただし氷結・結露しないこと)
周囲湿度 動作時、保存時:35~85%RH (ただし結露しないこと)
材質 レーザモジュール部ケース:アルミ  取付部:アルミ、ステンレス
重量 約220g (梱包状態)
付属品 レーザ規格関連ラベル (EN:1枚、FDA:3枚)、ボタン電池 (SR44:3個)、取扱説明書

*1. 末尾に-02TSがつく形式には装着できません。
*2. 使用する電池により寿命は異なります。

F3SJ-A

形F3SJ-A□□□□P14/P20/P30/P55/N14/N20/N30/N55

形式 PNP出力 形F3SJ
-A□□□□P14
形F3SJ
-A□□□□P20
形F3SJ
-A□□□□P30
形F3SJ
-A□□□□P55
NPN出力 形F3SJ
-A□□□□N14
形F3SJ
-A□□□□N20
形F3SJ
-A□□□□N30
形F3SJ
-A□□□□N55
センサの種類 Type4 セーフティライトカーテン
バージョン Ver.2
設定ツールの接続 可能
安全カテゴリ カテゴリ 4、3、2、1、Bの安全対策用
最小検出物体 不透明体 直径14mm 不透明体 直径20mm 不透明体 直径30mm 不透明体 直径55mm
光軸ピッチ (P) 9mm 15mm 25mm 50mm
光軸数 (n) 26~140 16~100 10~100 6~50
検出幅 (PH) 245~1,271mm 245~1,505mm 245~2,495mm 270~2,470mm
レンズ径 φ5mm
検出距離 * 0.2~9m (検出幅 1,640mm以下)、
0.2~7m (検出幅 1,655mm以上)
(設定ツールにより、検出距離を0.5mまで短縮可)
応答時間
(安定
入光時)
(詳細は、
応答時間
を参照)
ON→
OFF
単体
0245~983 :
11~17.5ms
1055以上 :
20~25ms
単体
0245~1205 :
10~15ms
1235以上 :
17.5~22.5ms
単体 10~17.5ms 単体 10~13ms
OFF→
ON
単体
0245~983 :
44~70ms
1055以上 :
80~100ms
単体
0245~1205 :
40~60ms
1235以上 :
70~90ms
単体 40~70ms 単体 40~52ms
電源投入後立上がり時間 2s以下 (直列連結時 2.2s以下)
電源電圧 (Vs) DC24V±20 % (リップルp-p10%以下)
消費電流
(無負荷時)
投光器 ~50光軸まで:76mA以下、51~100光軸:106mA以下、101~150光軸:130mA以下、
151~180光軸:153mA以下、201~234光軸:165mA以下
受光器 ~50光軸まで:68mA以下、51~100光軸:90mA以下、101~150光軸:111mA以下、
151~180光軸:128mA以下、201~234光軸:142mA以下
光源 (発光波長) 赤外LED (波長870nm)
有効開口角 (EAA) IEC61496-2に基づく。投光器、受光器とも検出距離3m以上の時±2.5 °以内
制御出力
(OSSD)
PNP出力 PNPトランジスタ出力×2、負荷電流300mA以下、残留電圧2V以下 (コード延長による影
響を除く)、許容容量負荷2.2μF、漏れ電流1mA以下
(安全回路を採用しているので、従来使用されている論理 (ON/OFF ) と異なる場合あり)
NPN出力 NPNトランジスタ出力×2、負荷電流300mA以下、残留電圧2V以下 (コード延長による影
響を除く)、許容容量負荷2.2μF、漏れ電流2mA以下
(安全回路を採用しているので、従来使用されている論理 (ON/OFF ) と異なる場合あり)
補助出力1
(ノンセー
フティ出力)
PNP出力 PNPトランジスタ出力×1、負荷電流300mA以下、残留電圧2V以下 (コード延長による影
響を除く)、漏れ電流1mA以下
NPN出力 NPNトランジスタ出力×1、負荷電流300mA以下、残留電圧2V以下 (コード延長による影
響を除く)、漏れ電流1mA以下
補助出力2
(ノンセー
フティ出力。
ベーシック
システム時
の機能)
PNP出力 PNPトランジスタ出力×1、負荷電流50mA以下、残留電圧2V以下 (コード延長による影響
を除く)、漏れ電流1mA以下
NPN出力 NPNトランジスタ出力×1、負荷電流50mA以下、残留電圧2V以 下 (コード延長による影響
を除く)、漏れ電流1mA以下
外部表示灯用出力
(ノンセーフティ出力)
接続可能な表示灯
・ 白熱ランプ :DC24V、3~7W
・ LEDランプ :負荷電流10~300mA、漏れ電流1mA以下
(外部表示灯出力を使用するには、汎用表示灯コード 形F39-JJ3N、または専用外部表示灯
キット 形F39-A01P□-PACが必要)
出力動作
モード
受光器 制御出力1、2 : 入光時ON
補助出力1 : 制御出力の反転出力 (設定ツールで動作モードの変更可能)
外部表示灯出力1 :ベーシックシステム時 制御出力の反転出力 (設定ツールで動作モード
の変更可能)、ミューティングシステム時 ミューティング/オーバーライド時ON (設定
ツールで動作モードの変更可能)
投光器 補助出力2 :通電時間が30,000時間経過時にON (設定ツールで動作モードの変更可能)
外部表示灯出力2 :ベーシックシステム時 ロックアウト時ON (設定ツールで動作モードの
変更可能)、ミューティングシステム時 ミューティング/オーバーライド時ON (設定ツー
ルで動作モードの変更可能)
入力電圧 PNP出力 テスト入力、インターロック選択入力、リセット入力、ミューティング入力ともに
ON電圧 : 9~24V (Vs) (吸込電流3mA以下) OFF電圧 : 0~1.5V、またはオープン
外部リレーモニタ入力
ON電圧 : 9~24V (Vs) (吸込電流5mA以下) OFF電圧 : 0~1.5V、またはオープン
NPN出力 テスト入力、インターロック選択入力、リセット入力、ミューティング入力ともに
ON電圧 :0~1.5V(短絡電流3mA以下) OFF電圧 :9~24V(Vs)、またはオープン
外部リレーモニタ入力
ON電圧 :0~1.5V(短絡電流5mA以下) OFF電圧 :9~24V(Vs)、またはオープン
表示灯 投光器 受光レベル表示灯 (緑色LED×2、橙色LED×3): 受光量に応じて点灯
エラーモード表示灯 (赤色LED×3):異常内容を点滅表示
電源表示灯 (緑色LED×1): 通電時点灯
インターロック表示灯 (黄色LED×1):インターロック時に点灯、ロックアウト時に点滅
外部リレーモニタ表示灯 (ミューティング入力1表示灯)、
ブランキング/テスト表示灯 (ミューティング入力2表示灯 ) (緑色LED×2):機能に応じ
て点灯・点滅
受光器 受光レベル表示灯 (緑色LED×2、橙色LED×3):受光量に応じて点灯
エラーモード表示灯 (赤色LED×3):異常内容を点滅表示
OFF出力表示灯 (赤色LED×1):制御出力OFF時に点灯、ロックアウト時に点滅
ON出力表示灯 (緑色LED×1): 制御出力ON時に点灯
ミューティングエラー表示灯、ブランキング/テスト表示 灯 (緑色LED×2):機能に応じて
点灯・点滅
相互干渉防止機能 干渉光回避アルゴリズム、検出距離変更機能
直列連結 直列連結による時分割投光方式
・ 連結数:4セットまで(形F3SJ-Aのみになります。形F3SJ-E、形F3SJ-B、形F3SJ-TSは
 接続できません。)
・ 総光軸数:400光軸まで
・ 2セット間の最大コード長さ:15m以内
・ 連結時応答時間: 応答時間 参照
テスト機能 ・セルフテス ト(電源投入時および通電時)
・外部テスト(テスト入力による投光停止機能)
安全関連機能 ・スタートインターロック、リスタートインターロック(ミューティング機能使用時は、
 設定ツールで設定が必要)
・外部リレーモニタ
・ミューティング(ランプ断線検知、オーバーライド機能内蔵。ミューティング用キー
 キャップ 形F39-CN6が必要)
・フィックスブランキング(設定ツールで設定が必要)
・フローティングブランキング(設定ツールで設定が必要)
接続方式 コネクタ式 (M12、8ピン)
保護回路 出力負荷短絡保護、電源逆接続保護
周囲温度 動作時:-10~55 ℃ (ただし氷結しないこと)、保存時:-30~70℃
周囲湿度 動作時:35~85%RH (ただし結露しないこと)、保存時:35~95%RH
使用周囲照度 白熱ランプ:受光面照度3,000Ix以下、太陽光:受光面照度10,000Ix以下
絶縁抵抗 20MΩ以上 (DC500Vメガにて)
耐電圧 AC1,000V、50/60Hz、1min
保護構造 IP65 (IEC60529)
耐振動 誤動作:10~55Hz、複振幅0.7mm、X、Y、Z各方向 20掃引
耐衝撃 誤動作:100m/s2、X、Y、Z各方向 1,000回
材質 ケース (両端の金属部も含む):アルミ、亜鉛ダイキャスト
キャップ:ABS樹脂、光学カバー:PMMA樹脂 (アクリル)、コード:耐油性PVC
質量 (梱包状態) 下記の計算式で算出:
①形F3SJ-A□□□□□14の時、質量(g)=(検出幅)×1.7+α
②形F3SJ-A□□□□□20/F3SJ-A□□□□□25の時/F3SJ-A□□□□□30の時、
 質量(g)=(検出幅)×1.5+α
③形F3SJ-A□□□□□55の時、質量(g)=(検出幅)×1.4+α
 αは以下の値となります。
 検出幅 245~ 596mmのとき 1,100   検出幅 1,660~2,180mmのとき 2,400
 検出幅 600~1,130mmのとき 1,500   検出幅 2,195~2,500mmのとき 2,600
 検出幅 1,136~1,658mmのとき 2,000
付属品 取扱説明書、取りつけ金具(上下取りつけ用 形F39-LJ1)、中間取りつけ金具(*)、
エラーモードラベル、ユーザーズマニュアル(CD-ROM)
* 中間取りつけ金具の数は、検出幅によって変わります。
・検出幅  600~1,130mmのとき:投・受光器に各1セット付属
・検出幅 1,136~1,658mmのとき:投・受光器に各2セット付属
・検出幅 1,660~2,180mmのとき:投・受光器に各3セット付属
・検出幅 2,195~2,500mmのとき:投・受光器に各4セット付属
適合規格 IEC61496-1、EN61496-1、UL61496-1 (タイプ4 ESPE)
IEC61496-2、CLC/TS61496-2、UL61496-2 (タイプ4 AOPD)
IEC61508-1~-3、EN61508-1~-3 (SIL3)
ISO13849-1:2006、EN ISO13849-1:2008(PLe/安全カテゴリ4)
UL508、UL1998、CAN/CSA C22.2 No.14、CAN/CSA C22.2 No.0.8

*スパッタ保護カバー使用時、検出距離は10%減衰します。

応答時間

形式 検出幅 (mm) 光軸数 応答時間ms (ON→ OFF) 応答時間ms (OFF→ ON)
形F3SJ-A□14シリーズ 245~263 26~28 11 44
281~389 30~42 12 48
407~497 44~54 13 52
515~605 56~66 14 56
623~731 68~80 15 60
767~983 84~108 17.5 70
1055~1271 116~140 20 80
形F3SJ-A□20シリーズ 245 16 10 40
275~425 18~28 11 44
455~635 30~42 12 48
665~815 44~54 13 52
845~995 56~66 14 56
1025~1205 68~80 15 60
1235~1505 82~100 17.5 70
形F3SJ-A□30シリーズ 245~395 10~16 10 40
420~720 17~29 11 44
745~1045 30~42 12 48
1070~1295 43~52 13 52
1395~1620 56~65 14 56
1745~1995 70~80 15 60
2120~2495 85~100 17.5 70
形F3SJ-A□55シリーズ 270~770 6~16 10 40
820~1420 17~29 11 44
1470~2070 30~42 12 48
2120~2470 43~50 13 52

注. 直列連結の場合は、次のように計算します。
  2セットの直列の場合
   応答時間(ON→OFF):1台目の応答時間+2台目の応答時間-1(ms)  応答時間(OFF→ON):上記計算式で求めた応答時間×4(ms)
  3セットの直列の場合
   応答時間(ON→OFF):1台目の応答時間+2台目の応答時間+3台目の応答時間-5(ms)  
   応答時間(OFF→ON):上記計算式で求めた応答時間×5(ms)
   (-TSモデルの場合、上記計算式で求めた応答時間×5(ms)あるいは、200msのいずれか小さい値)
  4セットの直列の場合
   応答時間(ON→OFF):1台目の応答時間+2台目の応答時間+3台目の応答時間+4台目の応答時間-8(ms)
   応答時間(OFF→ON):上記計算式で求めた応答時間×5(ms)

電源コード長さ

電源コードの延長は、下記の表以下としてください。
形F3SJと外部電源が直接接続されている、または形G9SA-300-SCに接続する場合

条件 単独 2連結 3連結 4連結
白熱表示灯を補助出力、外部表示灯出力に使用する 45m 40m 30m 20m
白熱表示灯を使用しない * 100m 60m 45m 30m

形F3SP-B1Pに接続する場合

条件 単独 2連結 3連結 4連結
白熱表示灯を外部表示灯出力2に使用する 40m 30m 25m 20m
白熱表示灯を外部表示灯出力1に使用する 60m 45m 30m 20m
白熱表示灯を補助出力1に使用する
白熱表示灯を使用しない * 100m 60m 45m 30m

注. コード延長は規定以内の長さとしてください。安全機能が正常に働かない可能性があり危険です。
*大型表示灯セット 形F39-A01P□-PACはLED表示灯のため、「白熱表示灯を使用しない」場合の電源コード長を参照してください。

アクセサリ

コントロールユニット

形式 形F3SP-B1P
適応センサ 形F3SJ-B/A(PNP出力タイプのみ)*
電源電圧 DC24V±10%
消費電力 DC1.7W以下 (センサの消費電流は含まず)
動作時間 100ms以下 (センサの応答時間は含まず)
応答時間 10ms以下 (センサの応答時間は含まず)
リレー出力 接点数 3a+1b
定格負荷 AC25V 5A(cosφ=1)、DC30V 5A L/R=0ms
定格通電電流 5A
接続方式 センサ間 M12コネクタ (8ピン)
その他 端子台
質量 (梱包状態) 約280g
付属品 取扱説明書

*NPN出力タイプとは接続できません。また、ミューティングシステムとしての使用はできません。

レーザポインタ

形式 形F39-PTJ
適合センサ 形F3SJシリーズ
電源電圧 DC4.65V あるいは DC4.5V
電池 ボタン電池 (SR44またはLR44 ) ×3個
電池寿命* SR44:連続約10時間、LR44:連続約6時間
光源 赤色半導体レーザ (波長650nm、1mW以下、JISクラス2、EN/IEC CLASS 2、FDA CLASS II)
スポット径
(代表値)
6.5mm (10mにて)
周囲温度 動作時:0~40℃ 保存時:-15~60 ℃ (ただし氷結・結露しないこと)
周囲湿度 動作時、保存時:35~85%RH (ただし結露しないこと)
材質 レーザモジュール部ケース:アルミ  取付部:アルミ、ステンレス
重量 約220g (梱包状態)
付属品 レーザ規格関連ラベル (EN:1枚、FDA:3枚)、ボタン電池 (SR44:3個)、取扱説明書

*使用する電池により寿命は異なります。

大型表示灯セット

形式 形F39-A01PR-PAC 形F39-A01PG-PAC 形F39-A01PY-PAC
適応センサ 形F3SJ-A(PNP/NPN 出力タイプ共用。投光器または受光器に接続可能)
光源 赤色LED 緑色LED 黄色LED
電源電圧 DC24V±10%(センサから供給)
消費電流 50mA以下(センサから供給)
接続方式 付属品の専用コネクタケーブル(センサ側:専用、10ピンコネクタ、表示灯側:M12、8ピンコネクタ)
セット内容 表示灯本体(赤)
専用コネクタケーブル(0.1m)
専用取りつけ金具 各1個
表示灯本体(緑)
専用コネクタケーブル(0.1m)
専用取りつけ金具 各1個
表示灯本体(黄)
専用コネクタケーブル(0.1m)
専用取りつけ金具 各1個

耐環境対応ケース

形式 形F39-EJ□□□□-L、形F39-EJ□□□□-D
適応センサ 形F3SJ-Aシリーズの検出幅600mm以下 形F3SJ-Aシリーズの検出幅605mm以上
周囲温度 −10~+55 ℃ (動作時・保管時) 13~33 ℃ (動作時・保管時)
取りつけ方向 制約なし 垂直方向のみ (下図参照)
検出距離 0.2~7m (検出幅1631mm以下)、0.2~5m (検出幅1655mm以上)
保護構造 IP67 (IEC60529) (ご使用上の注意に基づいて組付けられている場合)
材質 ケース:アクリル樹脂、ゴム:ニトルゴム、M5ボルト:SUSXM7、M4ボルト:SUS316L、
コード:耐油性PVC、プレート:SUS304、取りつけ金 具 (別売):SUS304
質量 (梱包状態) 計算式で算出:質量 (g ) =1.5×□□□□+300 □□□□は形式 (検出幅 ) の4桁
(別売取りつけ金具は2個1セットで120g、上記計算式に含まず)

注1. 振動について
   検出幅が605mm以上のものをご使用の際、対象センサの振動性能は低下します。
   振動の影響を受ける場所でのご使用は避けていただきますようお願いします。
 2. 検出距離について
   本ケースを使用した場合、対象センサの検出距離が短くなります。
   定格/性能をご確認の上、使用してください。
 3. 取りつけ方向について
   検出幅が605mm以上のものをご使用の際、自重でのたわみ等が発生します。
   取りつけ方向は垂直方向のみとしてください。

F3SJシリーズ 定格/性能 53