Page top

(単位:mm)

F3SJ-E/F3SJ-B

形F3SJ-Eと形F3SJ-Bは、コネクタコードおよびコード引き出し部の他は同じ外形寸法になります。

本体

上下金具と中間金具を取りつける場合

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 5

側面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 6

形F39-LJB1 上下金具詳細寸法

F3SJシリーズ 外形寸法 7

中間金具を取りつける場合(フリーロケーション取りつけ)

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 9

側面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 10

形F39-LJB2 中間金具詳細寸法

背面取りつけ

F3SJシリーズ 外形寸法 12

側面取りつけ

F3SJシリーズ 外形寸法 13

ワンタッチ金具を取りつける場合

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 15

側面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 16

形F39-LJB3 ワンタッチ金具詳細寸法

背面取りつけ

F3SJシリーズ 外形寸法 18

側面取りつけ

F3SJシリーズ 外形寸法 19

互換金具を取りつける場合

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 21

側面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 22

形F39-LJB4 互換金具詳細寸法

F3SJシリーズ 外形寸法 23

密着取りつけ金具を取りつける場合

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 25

側面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 26

形F39-LJB5 密着取りつけ金具詳細寸法

F3SJシリーズ 外形寸法 27

注1. 密着取りつけ金具を取りつけることができる形F3SJ-E/Bシリーズは検出幅に制限があります。 
   取りつけ可能検出幅 = 185mm ~ 1105mm (ただし、末尾に-02TSがつく形式は、225mm~545mm)
 2. 取りつけに他の形式の金具(形F39-LJB1など)を同時に使用できません。

形F3SJ-B□□□□P25-02TS の場合

F3SJシリーズ 外形寸法 28

注. 各金具を取りつけた状態の詳細寸法は、形F3SJ-B□□□□P25-02TS のユーザーズマニュアル(SCHG-736)を参照してください。
使用する金具は他の形F3SJE/B シリーズと共通です。

中間金具の必要数量

形F3SJ-B□□□□P25-02TS の取りつけに中間金具(ワンタッチ金具)を使用する場合は、
他の形F3SJ-E/B シリーズと必要数量が異なります。各検出幅における必要数量は以下のとおりです。

上下金具/互換金具+中間金具を使用する場合

F3SJシリーズ 外形寸法 30

中間金具のみを使用する場合
(フリーロケーション取りつけ)

F3SJシリーズ 外形寸法 31

ワンタッチ金具を使用する場合

F3SJシリーズ 外形寸法 32

アクセサリ

片側コネクタコード【F3SJ-B】

形F39-JD3A(L=3m)  形F39-JD15A(L=15m)
形F39-JD7A(L=7m)  形F39-JD20A(L=20m)
形F39-JD10A(L=10m)

F3SJシリーズ 外形寸法 34

両側コネクタコード 【F3SJ-B】

形F39-JDR5B(L=0.5m)  形F39-JD7B(L=7m)
形F39-JD1B(L=1m)    形F39-JD10B(L=10m)
形F39-JD3B(L=3m)   形F39-JD15B(L=15m)
形F39-JD5B(L=5m)   形F39-JD20B(L=20m

F3SJシリーズ 外形寸法 35

省配線コネクタ

形F39-CN5

F3SJシリーズ 外形寸法 36

コントロールユニット【F3SJ-B】

形F3SP-B1P

F3SJシリーズ 外形寸法 37

レーザポインタ【F3SJ-E】【F3SJ-B】

形F39-PTJ

F3SJシリーズ 外形寸法 38

スパッタ保護カバー【F3SJ-E】【F3SJ-B】

形F39-HB□□□□

F3SJシリーズ 外形寸法 39

反射ミラー

形F39-MLG□

F3SJシリーズ 外形寸法 40

プロテクトバー【F3SJ-E】【F3SJ-B】

形F39-PB□□□□
背面取りつけ時(M5ネジ使用時)

F3SJシリーズ 外形寸法 41

背面取りつけ時(M8ネジ使用時)

F3SJシリーズ 外形寸法 42

形F39-PB□□□□
側面取りつけ時(M5ネジ使用時)

F3SJシリーズ 外形寸法 43

側面取りつけ時(M8ネジ使用時)

F3SJシリーズ 外形寸法 44

F3SJ-A

本体

標準金具を使用する場合

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 48

側面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 49

形F39-LJ1 標準金具詳細寸法

F3SJシリーズ 外形寸法 50

側面フラット取りつけ金具(形F39-LJ2)を使用する場合

F3SJシリーズ 外形寸法 51

フリーロケーション取りつけ金具(形F39-LJ3)を使用する場合

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 53

側面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 54

寸法B、C、Fについて

F3SJシリーズ 外形寸法 55

寸法B、C、Fについて

F3SJシリーズ 外形寸法 56

*上記計算により得られた値Fを使用しない場合は、F=350以下としてください。

標準金具を使用せずにフリーロケーション取りつけ金具 形F39-LJ3のみで固定する場合、金具同士の間隔を350mm以下で取りつけてください。また、検出幅により必要となる個数が変わります。必要個数については下表を参照してください。
標準付属の中間取りつけ金具とフリーロケーション取りつけ金具 形F39-LJ3は同じ物です。必要個数から中間取りつけ金具の個数を差し引いた個数をお買い求めください。中間取りつけ金具が付属していた場合は、フリーロケーション取りつけ金具としてご使用いただけます。

形F3SJ-A 1セット(投光器・受光器)あたりのフリーロケーション取りつけ金具 形F39-LJ3の必要個数(形F39-LJ3は2個入り)

F3SJシリーズ 外形寸法 59

上下取りつけ金具B(形F39-LJ4)を使用する場合

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 61

上下取りつけ金具C(形F39-LJ11)を使用する場合

F3SJシリーズ 外形寸法 62

省スペース取りつけ金具(形F39-LJ8)を使用する場合

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 64

形F3SJ-A→形F3SJ-E/B置換えガイド(生産中止予定形式を含む)

形F3SJ-A→形F3SJ-E/B置換え対応表(形F3SJ-Aの取りつけ穴をそのままご使用になれます。)

置換えに使用できる金具は下表の「置き換え時に使用できる金具」欄を参照してください。
金具取りつけ時の外形寸法を参照してください。
表中の数値は形式の□□□□に該当し、センサの検出幅(mm)を意味します。

F3SJシリーズ 外形寸法 67
F3SJシリーズ 外形寸法 68

注1. 置換えにより検出幅、最小検出物体が変わりますので、お客様の装置の安全設計をご確認いただきご使用ください。
 2. 形F3SJ-Eの検出幅は1105mmまでです。1185mm以上の置換えは形F3SJ-Bのみ可能となりますのでご注意ください。

置換えによる寸法の変化

(1)背面取りつけで置換えを行う場合

F3SJシリーズ 外形寸法 71

取りつけ壁面から光学面までの寸法図

F3SJシリーズ 外形寸法 72

(2)側面取りつけで置換えを行う場合

F3SJシリーズ 外形寸法 73

取りつけ壁面からの飛び出し寸法図

F3SJシリーズ 外形寸法 74

中間金具を使用した置換えを行う場合

背面取りつけ時は形F3SJ-Aと形F3SJ-E/Bの取りつけ穴ピッチに互換性がありますのでそのままご使用になれますが、側面取りつけ時は取りつけ穴ピッチが異なるため、新たに取りつけ穴を開ける必要があります。

中間金具を使用した側面取りつけ時の取りつけ穴ピッチ

F3SJシリーズ 外形寸法 76

中間金具を使用した側面取りつけ時の取りつけ穴寸法図

F3SJシリーズ 外形寸法 77

置換えによる寸法の変化

F3SJシリーズ 外形寸法 78

形F3SN→形F3SJ-A置換えガイド

形F3SN→形F3SJ-A置換え対応表(形F3SNの取りつけ穴をそのままご使用になれます。)

形F3SN-□□□□P(N)14からF3SJ-A□□□□P(N)14に置換える場合
(1)形F3SNの検出幅が225mm以下の場合

F3SJシリーズ 外形寸法 81

(2)形F3SNの検出幅が234mm以上の場合

形F3SNの4桁の数字+11を形F3SJの4桁の数字に当てはめ、製品に付属する標準金具で置換えてください。
[選定例]形F3SN-A0315P(N)14 →形F3SJ-A0326P(N)14(標準金具で置換え)

注1. 検出幅が11mm長くなります。
 2. 検出面の高さを形F3SNと同じにしたい場合は形F39-LJ5の外向き取りつけで置換えてください。
   ただし形F39-LJ5は中間金具と同時に取りつけることができないため、検出幅を600mm以下までとしてください。

形F3SN-□□□□P(N)25から形F3SJ-A□□□□P(N)20に置換える場合
(1)形F3SNの検出幅が247mm以下の場合

F3SJシリーズ 外形寸法 84

(2)形F3SNの検出幅が262mm以上の場合

形F3SNの4桁の数字-17を形F3SJの4桁の数字に当てはめ、製品に付属する標準金具で置換えてください。
[選定例]形F3SN-A0322P(N)25→ 形F3SJ-A0305P(N)20(標準金具で置換え)

注1. 検出幅が17mm短くなります。
 2. 検出面の高さを形F3SNと同じにしたい場合は形F39-LJ5の外向き取りつけで置換えてください。
   ただし形F39-LJ5は中間金具と同時に取りつけることができないため、検出幅が600mm以下までとしてください。

背面取りつけの形F3SNを形F3SJで置換えるときに中間金具をご使用の場合

中間金具の取りつけ穴ピッチ(形F3SN用:15mm、形F3SJ用:42mm)が異なるため、形F3SN中間金具置換え用スペーサ金具 形F39-LJ3-SNと組み合わせてご使用ください。

F3SJシリーズ 外形寸法 87

短尺 形F3SN置換え用取りつけ金具(形F39-LJ5)を使用する場合

内向き取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 89

外向き取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 90

内+外向き取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 91

アクセサリ

片側コネクタコード

形F39-JD3A(L=3m)
形F39-JD7A(L=7m)
形F39-JD10A(L=10m)
形F39-JD15A(L=15m)
形F39-JD20A(L=20m)

F3SJシリーズ 外形寸法 93

両側コネクタコード

形F39-JDR5B(L=0.5m)
形F39-JD1B(L=1m)
形F39-JD3B(L=3m)
形F39-JD5B(L=5m)
形F39-JD7B(L=7m)
形F39-JD10B(L=10m)
形F39-JD15B(L=15m)
形F39-JD20B(L=20m)

F3SJシリーズ 外形寸法 94

省配線コネクタ

形F39-CN5

F3SJシリーズ 外形寸法 95

コントロールユニット

形F3SP-B1P

F3SJシリーズ 外形寸法 96

レーザポインタ

 形F39-PTJ

F3SJシリーズ 外形寸法 97

大型表示灯セット

形F39-A01□-PAC

F3SJシリーズ 外形寸法 98

スパッタ保護カバー

形F39-HJ□□□□

F3SJシリーズ 外形寸法 99

反射ミラー

形F39-MLG□

F3SJシリーズ 外形寸法 100

形F3SJ用PCツール

形F39-GWUM

F3SJシリーズ 外形寸法 101

プロテクトバー
形F39-PJ□□□□-S

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 103

側面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 104

耐環境対応ケース
形F39-EJ□□□□-L(D)

背面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 106

側面取りつけ時

F3SJシリーズ 外形寸法 107