Page top

E2E

スタンダードタイプ近接センサ

E2E

一般環境下での磁性金属、有無検出のスタンダード

E2E-C1B1/ C1B2 2M/ C1C□/ CR6□□ 2M/ CR8□□/ X1B□/ X1C□は2015年3月末日に生産終了の予定です。

※ Web特別価格提供品

センシングコンポ編 p.684

磁性金属有無検出のスタンダード

ワイドバリエーション
条件に合わせて最適な機種を選択可能

相互干渉防止用に異周波タイプを品揃え

優れた耐環境性を実現
 標準コードの材質は耐油PVC
 検出面に切削油に強い材質を採用

断線対策にコードプロテクタを標準採用

2線式

耐油強化PURコード引き出しタイプを品揃え
ヘッド色がオレンジ色なので、区別が容易

E2E 特長 7

接続が速いスマートクリックコネクタ中継タイプを品揃え

E2E 特長 8

コイル断線などの故障や検出不安定の状態をお知らせする自己診断機能出力タイプを品揃え

•ラインストップを未然に防止する予防保全に貢献します。

エコに貢献する省配線、省資源、低消費電力

• 3線式に比べ配線工数も使用銅線量も2/3に削減。
• 消費電流は、10%以下に激減。(直流2線式を直流3線式と比較した場合)

3線式

小径タイプを品揃え(φ3、φ4、φ5.4、M5)

• 小径タイプは、すべてシールド構造を採用。狭いスペースや金属への埋め込み状態でも、安心してご使用いただけます。
• 明るい表示灯を備え、設置状態の確認も簡単です。

E2E 特長 12

広い使用周囲温度
-40~+85℃(M8~M30タイプ)

•小径サイズでも-25~+70℃の広い使用温度範囲を実現。
•光電センサでは困難な、低温・高温アプリケーションに適用可能。

耐屈曲コードタイプを広く品揃え(φ4~M30タイプ)

•可動部のあるアプリケーションで、断線のリスクを低減。