Page top

温度調節器のサポートソフトウェアと接続ケーブルを教えてください。

FAQ番号:FAQ05087

 

回答

多くの機種は、サポートソフトウェア:「CX-Thermo(CXサーモ 形EST2)」を使用できます。
サポートソフトウェアでは、パラメータ設定や、トレンドモニタによる温度推移を
グラフで表示することができます。
温度調節器の機種ごとのサポートソフトウェアと接続ケーブルは下表をご参照ください。
対象機種が多いので、「Ctrl」+「F」等での検索をおすすめします。
一覧表 対象機種
(表1)  温度調節器 汎用タイプ 
サポートソフトウェアと接続ケーブル
形E5□D(-□) 形E5□C(-□) 
形E5□N(-□) 形E5□R(-□) 
形E5CB
(表2)  温度調節器 モジュールタイプ 
サポートソフトウェアと接続ケーブル
形EJ1 

(表1) 温度調節器 汎用タイプ サポートソフトウェアと接続ケーブル
 ■対応OS
   CX-Thermo(形EST2)の対応OSはバージョンにより異なります。こちらのFAQにてご確認ください。
 ■接続
  専用ツールポートを持っている機種では、通信機能がなくてもパソコンのUSBポートと専用ケーブルで
  接続することができます。
  また、RS-422/RS485通信機能付き温度調節器では、通信変換器 形K3SC-10 *1 を経由して
  パソコンのUSBポートと接続します。この場合、ケーブルは市販のものをお使いください。
シリーズ 接続 シリーズ CX-Thermoのバージョン 接続ケーブル 
 (専用ポート使用時)
形E5□D/
形E5□D-B
ねじ端子台 形E5CD Ver4.66以上 〔上面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
プッシュ
イン
Plus端子台
形E5CD-B Ver4.67以上
ねじ端子台 形E5ED Ver4.66以上 〔上面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
〔前面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
 ・形E58-CIFQ2-E
  (セットで使用 *2)
プッシュ
イン
Plus端子台
形E5ED-B Ver4.67以上
種類 接続 シリーズ CX-Thermoのバージョン 接続ケーブル 
 (専用ポート使用時)
形E5□C  ねじ端子台 形E5AC 
形E5EC
Ver4.5以上 〔上面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
〔前面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
 ・形E58-CIFQ2-E
  (セットで使用 *2)
プッシュ
イン
Plus端子台
形E5EC-B Ver4.65以上
ねじ端子台 形E5CC Ver4.5以上 〔上面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
プッシュ
イン
Plus端子台
形E5CC-B Ver4.65以上
プラグイン 形E5CC-U Ver4.61以上 
ねじ端子台/
スクリュー
レス
クランプ
端子台
形E5DC Ver4.6以上 〔下面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
〔前面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
 ・形E58-CIFQ2-E
  (セットで使用 *2)
ねじ端子台 形E5GC Ver4.62以上 〔左側面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
〔下面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
 ・形E58-CIFQ2-E
  (セットで使用 *2)
種類 接続 シリーズ CX-Thermoのバージョン 接続ケーブル 
 (専用ポート使用時)
形E5□C-T
プログラム
タイプ
ねじ端子台 形E5AC-T
形E5EC-T
Ver4.61以上  〔上面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
〔前面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
 ・形E58-CIFQ2-E
  (セットで使用 *2)
形E5CC-T Ver4.61以上  〔上面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2
形E5□N-H
高性能
タイプ
ねじ端子台 形E5CN-H Ver4.0以上 〔底面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ1
形E5AN-H *3
形E5EN-H *3
Ver4.0以上 〔底面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ1
〔赤外線前面ツールポート〕
 ・形E58-CIFIR *4
種類 接続 シリーズ CX-Thermoのバージョン 接続ケーブル 
 (専用ポート使用時)
形E5□N-HT
プログラム
タイプ
ねじ端子台 形E5CN-HT Ver4.3以上 〔底面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ1
形E5AN-HT *3
形E5EN-HT *3
Ver4.3以上 〔底面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ1
〔赤外線前面ツールポート〕
 ・形E58-CIFIR *4
形E5CB ねじ端子台 形E5CB Thermo Mini *5 〔上面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ2 
形5□N
ベーシック
タイプ
*6 *7
ねじ端子台 形E5CN *6
形E5CN-U *6
形E5AN *6
形E5EN *6
Ver4.0以上 〔底面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ1
形E5GN *7 Ver4.2以上 〔側面ツールポート〕
 ・形E58-CIFQ1
形E5□R
*8
ねじ端子台 形E5AR-□-FLK
*8
形E5ER-□-FLK
*8
Ver4.0以上 専用ポートはありません。
 
〔RS-422/RS485
   通信端子〕
 ・通信変換器 形K3SC-10 *1
 ・市販ケーブル *9
形E5□R-T
プログラム
タイプ
*8
ねじ端子台 形E5AR-T□-FLK
*8
形E5ER-T□-FLK
*8
Ver4.0以上 専用ポートはありません。
 
〔RS-422/RS485
   通信端子〕
 ・通信変換器 形K3SC-10 *1
 ・市販ケーブル *9
*1 形K3SC-10は、2023年3月に生産を終了します。
   代替品の確認方法についてはちらのFAQをご覧ください。
*2
 USBシリアル変換ケーブル:形E58-CIFQ2の小型コネクタの「⇒」と変換ケーブル 形E58-CIFQ2-Eの△印の
   位置を合わせて接続してください。
     

*3 形E5AN-HT、形E5EN-HTは2021年8月当社生産分より、赤外線通信機能がなくなり、
   形E58-CIFIRを使用した赤外線ポートによる前面からの通信はできなくなります。
   (ロット番号の読み方はこちらのFAQをご覧ください。)
*4 形E58-CIFIは2022年3月末に生産を終了します。代替品の確認方法についてはちらのFAQをご覧ください。
*5 Cx-Thermoは使用できません。サーモミニ(Thermo Mini)をお使いください。無償の設定ツールです。
   ThermoMini使用時は、USB変換ケーブル:形E58-CIFQ2をお使いください。
   関連情報の「サーモミニ ダウンロードサイト」よりご利用ください。
   無料の会員登録が必要です。登録後、ログインしてからご利用ください。

*6 形E5☐Nシリーズ(ベーシックタイプ)の形E5AN、形E5EN、形E5CN、形E5CN-Uは、2017年3月に

   生産を終了しました。

*7 形E5☐Nシリーズ(ベーシックタイプ)の形E5GNは、2015年3月に生産を終了しました。

*8 形E5□R、形E5□R-Tは2021年3月に生産を終了します。

*6 ~*8 代替品の確認方法についてはちらのFAQをご覧ください。
*9 通信機能付の機種にて、RS485通信から、通信変換器:形K3SC-10 *1 を使用してUSBに変換してください。
   関連FAQをご利用ください。

 

 

(表2) 温度調節器 モジュールタイプ 形EJ1 サポートソフトウェアと接続ケーブル

 ■対応OS
   CX-Thermo(形EST2)の対応OSはバージョンにより異なります。こちらのFAQにてご確認ください。
 ■接続
  パソコンのUSB ポートと形EJ1N-EDUのポートA(コネクタ)をケーブル:形E58-CIFQ1で接続します。  

            

シリーズ バージョン
*9
シリーズ
CX-Thermoのバージョン
接続ケーブル
形EJ1 V1.1 基本ユニット
  形EJ1N-TC4□□-□□
  形EJ1N-TC2□□-□□
高機能ユニット
  形EJ1N-HFU□-NFL□
エンドユニット
 形EJ1C-EDU□-□□□□
Ver3.2以上 〔ポートA(コネクタ)〕
 ・形E58-CIFQ1
V1.2 Ver4.1以上

*9  形EJ1シリーズのバージョンは本体銘板ラベル、または梱包箱のラベルで確認してください。
  記載がないものはV1.0です。

      下図はV1.2の場合です。               

   


■お願い
 設定パラメータの詳細、操作手順等については、下記商品情報のURLよりカタログまたは
 ユーザーズマニュアルをご利用ください。
 (ユーザーズマニュアルのダウンロードには無料の会員登録が必要です。)

(2021年3月現在)