Page top

ロータリエンコーダの中空軸タイプとはどのようなものですか?

FAQ番号:FAQ00944

 

回答

中空軸タイプは、回転軸が中空軸形状となってます。
駆動側の軸を直接中空穴に接続することにより、軸方向の省スペース化を図ることができます。
板バネを緩衝用として持ち、駆動軸の振れなどを吸収できます。
ホローシャフトタイプとも言います。

■構造と使い方
タイプ 
 中空軸タイプ 
 中空軸タイプ以外 
構造 
使い方 駆動軸を直接ロータリエンコーダ中空穴に接続します。カプリングは使用しません。 カプリングを介して駆動軸とシャフトを接続します。

■中空軸タイプの形式

 ●インクリメンタル形

(2017年4月現在)

シリーズ 形式 出力仕様 分解能
形E6H-C 形E6H-CWZ3E 電圧出力 300、360、500、600、720、800、1000、1024、1200、1500、1800、2000、2048、2500、3600
形E6H-CWZ6C オープンコレクタ
(NPN)
300、360、500、600、720、800、1000、1024、1200、1500、1800、2000、2048、2500、3600
形E6H-CWZ3X ラインドライバ
出力
300、360、500、600、720、800、1000、1024、1200、1500、1800、2000、2048、2500、3600
形E6J-C 形E6J-CWZ1EA2 電圧出力 360、600、1000
 
●アブソリュート形

(2017年4月現在)

シリーズ 形式 出力仕様 分解能
形E6J-A 形E6J-AG1CA オープンコレクタ
(NPN)
256