本文

トピックス

産業用PCプラットフォーム

制御進化と情報革新の融合を実現するコントローラ

生産現場の“制御進化”と“知能化”を牽引する産業用PCプラットフォームを発売

オムロンの産業用PCプラットフォームは、産業用ボックス型PC、モニタ一体型の産業用パネル型PC、産業用モニタをご用意。4つのタイプからお客様のシステムに最適な組み合わせをお選び頂けます。

  • Windows 搭載の「産業用PC」
  • Sysmacの培った高速高精度なマシン制御性能とWindowsの汎用性を備えた「IPCマシンコントローラ」
  • リアルタイムOSを搭載。リアルタイム制御を実現する「IPC RTOS コントローラ」
  • ユーザ独自のモーション制御とWindowsアプリの連動が可能な「IPC プログラマブル多軸モーションコントローラ」

産業用PC

  • 産業用ボックス型PC - 高い信頼性と拡張性を兼ね備えた産業用PC
  • 産業用パネルPC - ボックス型PCと産業用モニタの機能をインテリジェントに組み合わせ
  • 産業用モニタ - 操作者とシステム間のインタフェースのキーとなる産業用ディスプレイ
産業用PC

故障の原因となる構造の複雑さを排除し、
信頼性とパフォーマンスを向上

・内部ケーブルレス構造
・シンプルな熱設計
・将来性を考慮した拡張性と自由度が高い設計
・設置・保守工数とコストの削減
・堅牢なハードウェア。アルミダイキャスト筐体

産業用PCの特長

・第6世代Intel® Xeon®、第4世代Intel®Celeron®、Corei5 またはCorei7 プロセッサ搭載
・最大8GBのDDR3Lメモリ
・Intel®HD Graphics
・効率的なオムロン独自の放熱設計
・RoHS指令(2002/95/EC)、EU指令適合

Performance

IPCマシンコントローラ

Sysmacオートメーションプラットフォームの高い精度や実用性と、Windowsの汎用性を兼ね備えており、革新的で信頼性の高い装置を実現します。
二つのプラットフォームは同時に動作しますが、それぞれ独立しているため、Windows側に異常が発生した場合でも制御側は動作を継続。生産ラインを止めません。

産業用PC

・第4世代Intel®Corei7:4コア/8
 スレッド
・Windows Embedded Standard 7
・カスタマイズしたソフトウェアも使用
 可能なWindows OS
・Ethernetポート:ITシステムにアクセス

マシンコントローラ

・マシンオートメーションコントロール
 ソフトウェア搭載
・システムサイクル:500μs
・モーション制御:16~64軸
・EtherNet/IPポート:装置間やHMIを接続
・EtherCATポート:最大192台のスレーブ
 を同期
・Safety over EtherCAT(FSoE)対応

Sysmac Studio

統合開発環境

・ロジック、モーション、セーフティ、
 ロボティクス、画像センサ、HMI、
 さらにデータベース接続をひとつの
 ソフトウェアに統合
・IEC 61131-3(およびJIS B 3503)
 規格に準拠
・開発工数を削減し、装置稼働率を
 向上させるSysmac Library

システム構成

システム構成

IPC RTOSコントローラ

真の「リアルタイム」制御と情報化の融合

IPC RTOS コントローラは、高速・高精度なリアルタイム機械制御と高度なデータ演算・データベース構築・ネットワーキングに適したデータハンドリング性能を併せ持ちます。この自由度と拡張性に富んだ新しい制御プラットフォームが、制御進化と情報革新の融合を実現します。

産業用PC

高信頼性ハードウエア

・PLC同等の耐環境性
・長期安定供給
・高い拡張性

RTOS

VxWorks 7

・リアルタイム性
・高速動作し高い開発効率
・ロバスト性

Linux 7

・オープンソースソフトウェア
 (OSS)が豊富
・書籍、Web等から、
 関連情報の入手が容易
・ロバスト性

リアルタイム制御

リアルタイム制御
・入力から出力までの時間が高速かつジッタが少ないイベント・ドリブン制御
・スキャン時間に制約されるサイクリック制御に対して、速い制御と遅い制御を自由にスケジューリングできるマルチタスク制御

高い開発効率

高い開発効率
・プログラマ人口が多いC言語(C/C++)で、アプリケーション資産の継承と再利用が容易
・スイッチングコストを低減
・優れた統合開発環境が提供するデバッグ機能やモニタ機能により、開発効率が向上
・Linuxでは1,000種以上のOSSが同梱し、容易に利用可能

実行性能

実行性能
・少ないハードウェアリソースでも、高い実行性能を実現する高効率動作

システム構成

システム構成

IPCプログラマブル多軸モーションコントローラ

Windowsオペレーティングシステム(OS)と、オムロングループである米国デルタ タウ データ システムズ社が開発したProgrammable Multi Axis Controller を搭載

臨場感あふれる高精細なグラフィックスによるHMIアプリケーション、情報処理など多様なアプリケーション、最大128軸ものユーザ独自のモーション制御も自由に作り込むことができます。

産業用PC

オペレーティングシステム

・Linux(Ubuntu Linux)
・Windows(Embedded Standard 7)

ハイパーバイザー

OSの予期せぬクラッシュ発制御動作を継続

Programmable Multi Axis Controller

世界最高水準*1のモーション制御技術

*1. モーション性能16.6μs/1軸、50μs/8軸を指します。(2016年7月現在 当社調べ)

高速多軸制御

高速多軸制御
・最大128軸の多軸制御
・モーション制御周期 250μs/16軸(当社調べの参考値です)

フレキシブル

フレキシブル
・高い機能開発自由度 (Gコード/C言語/専用言語対応)
・EtherCAT通信対応で自由度の高い システム構成。

高信頼性

高信頼性
・モーション制御とWindowsアプリケーションを並列に実行
・ハイパーバイザーの機能で、OSの予期せぬクラッシュ発生時にも制御動作を継続

システム構成

システム構成

詳しく知りたい方は、紹介カタログをダウンロード! Free

産業用PCプラットフォーム ダウンロード

Machine Automation
I-Webメンバーに登録して役立つ資料を入手

資料オムロンFAストアでのお得なWeb特別価格での商品のご購入を含めた、便利なサービスをご利用いただけます。

i-Webメンバーズ

↑このマークがついた情報はI-Webメンバー限定です。
ご登録をお願いいたします。

ログイン 初めての方・新規登録