人を越える自働化

活人化を加速する
パレット搬送

  • ロボット
  • 制御

課題

重量物搬送作業の、安全性担保とスループット向上

出庫口などにおける重量物の搬送では、人身事故を起こさずにスループットを向上させることが課題になっています。

解決策

工場全体の搬送ロボットを一括管理し、最適タイミングで安全な自動搬送を実現

オムロンは、製造装置と搬送のプロセスを統合し、工場全体の搬送ロボットを一括管理することで、最適なタイミングで連動する自動搬送を可能とします。
また、セーフティレーザスキャナを搭載した搬送ロボットにより搬送中360°を常に監視することで、「挟まれない・巻き込まれない・ぶつからない」安全な自動搬送を実現します。
オムロンのモバイルロボットは、障害物を避ける自律走行が可能であり、人の代わりに資材や部品を運搬し、生産性向上を支援します。HD-1500では、1500kgの高荷重にも対応、人が共存する現場にも導入できます。フォークリフトでの搬送が必要だったパレット搬送やエンジンブロックの搬送など、重量物の搬送作業を自動化できます。

このソリューションを動画で解説