ページ先頭

Sysmac Studio操作(STプログラム)編

Sysmac Studioを使用し、STプログラムを作成するための操作方法について学びます。

コース内容

必要な知識
IEC 61131-3準拠のST言語の基礎知識をお持ちの方を対象としています。事前に以下のコースを受講されることをおすすめします。
 -IEC 61131-3導入編(PLCopen® 認定)
 -IEC 61131-3準拠ST言語入門編
内容
1. STプログラムの作成

2. インラインSTの作成

3. ファンクション(FUN)の作成

4. STプログラムのデバッグ
学習の成果
このコースを修了すると、次のことができるようになります。

1. Sysmac Studioで、四則演算や関数を使ったインラインSTを作成することができま
 す。

2. Sysmac Studioで、制御構文を使ったインラインSTを作成することができます。

3. Sysmac Studioで、ST言語で書かれたファンクションを作成してラダープログラムか
 ら呼び出せます。

4. Sysmac Studioで、作成したファンクションを使ったプログラムをデバッグできます。

5. Sysmac Studioで、ST言語を使ったプログラムを作成できます。
このマークが表示されているものは、I-Webメンバーズ限定サービスです。 I-Webメンバーズに 会員登録/ログイン してご利用ください。

Primary Contents