ページ先頭

Sysmac Studio操作 (セーフティコントロールユニット)編

Sysmac Studioを使用し、NXシリーズセーフティコントロールユニットのプログラムを組ま
れたい方を対象としています。 非常停止プログラム作成方法について学びます。

コース内容

必要な知識
安全制御の基本、NXシリーズの基本、Sysmac Studioの基本操作についての知識が必要です。事前に以下のコースを受講されることをおすすめします。
 -セーフティ導入編
 -NJシリーズ入門編(第5章)
 -Sysmac Studio操作(ラダープログラム)編
内容
1. 安全回路の構築

2. 作成プログラム

3. 非常停止ファンクションブロック

4. 外部デバイスモニタリングのファンクションブロック

5. 操作手順

6. 運転までのフロー
学習の成果
このコースを修了すると、次のことができるようになります。

1. NXシリーズセーフティコントローラに必要なユニットの構成を理解できます。

2. NXシリーズセーフティコントロールユニットで、「非常停止を押すと
   セーフティリレーが働き、動力源を止める」という全体停止の基本的な
   回路を作成する際に必要なファンクションブロックの内容を理解できます。

3. NXシリーズセーフティコントロールユニットのプログラミングにおける
   Sysmac Studio上での必要な操作方法が分かります。

4. ラダーやSTプログラムを作成するときの操作方法、およびコントローラとの
   同期操作について正しい手順を選択できます。
このマークが表示されているものは、I-Webメンバーズ限定サービスです。 I-Webメンバーズに 会員登録/ログイン してご利用ください。

Primary Contents