ページ先頭

Sysmac Studio操作(タッチパネルNAシリーズ)編

はじめてプログラマブルターミナルNAシリーズを使用される方を対象としています。Sysmac Studioを使用し、NAシリーズの基本的な画面作成方法について学びます。

コース内容

必要な知識
Sysmacシリーズについてはじめて学ばれる方は、事前に以下のコースを受講されることをおすすめします。
 - Sysmacオートメーションプラットフォーム導入編
 - NJシリーズ入門編
 - Sysmac Studio操作(ラダープログラム)編
内容
1. NAシリーズ概要

2. 基本設定

3. 基本画面の作成

4. 転送
学習の成果
このコースを修了すると、次のことができるようになります。 

1. Sysmac Studio を使ったNA画面の作成手順を理解できます。

2. Sysmac Studio を使った基本部品を使った画面作成の操作を知り、
   正しい設定方法が分かります。(基本部品:ラベル、ON/OFFスイッチ、
   ビットランプ、画面切り替え、数値表示&入力、アラーム)

3. 画面データ、システム設定をNAに転送する正しい順番と設定方法が
   分かります。

4. NAとNJ間の通信を確立するための設定方法が分かります。
このマークが表示されているものは、I-Webメンバーズ限定サービスです。 I-Webメンバーズに 会員登録/ログイン してご利用ください。

Primary Contents