ページ先頭

FQ-M 操作入門編

コース内容

必要な知識
このコースを受講する前に、次のコースを完了しておく必要があります。 

B016-視覚センサ入門編

B017-視覚センサ(照明)編

B018-視覚センサ(レンズ)編

このコースは、FQ-Mの詳しい操作方法や、FQ-Mを使ってさまざまな問題を解決する方法に関心を持っている方々を対象としています。
内容
このコースは、FQ-Mシリーズの設定、起動、基本操作について学ぶことを目的としています。
目標
このコースを修了すると、次のことができるようになります。

1.FQ-Mを使用して解決できるアプリケーション例を選ぶことができます。

2.FQ-Mと外部機器の接続に関して、システム構成の違いがわかり、またEtherCAT通信時の接続方法、手順がわかります。

3.Sysmac Studioで操作をする場合の正しい設定手順がわかります。

4.4つの検査アイテムの特長を理解し、アプリケーションに対し最適なアイテムを選ぶことができます。

5.鮮明な画像を撮像するためのポイントや手順がわかります。

6.Sysmac Studioの画面構成について理解し、正しいものを選択できます。
このマークが表示されているものは、I-Webメンバーズ限定サービスです。 I-Webメンバーズに 会員登録/ログイン してご利用ください。

Primary Contents