ページ先頭

Sysmac Studio操作(ラダープログラム)編

はじめてSysmac Studio操作について学ばれる方を対象としています。Sysmac Studioを使用し、基本プログラム作成やデバッグするための操作方法について学びます。

コース内容

必要な知識
事前に以下のコースを受講されることをおすすめします。
 -Sysmacオートメーションプラットフォーム導入編
 -NJシリーズ入門編
内容
1. システム構成と立ち上げ手順

2. Sysmac Studioの基礎

3. プログラミングする

4. プログラムをデバッグする

5. よく使うプログラミング操作
学習の成果
このコースを修了すると、次のことができるようになります。

1. Sysmac Studioの特長を正しく理解できます。

2. EtherCATのI/Oスレーブを含めたNJシステムの設定方法を知ることができます。

3. NJシリーズコントローラ用のプログラミングをするときに必要な、I/Oマップと変数の
 登録方法が分かります。

4. ラダーやSTプログラムを作成するときの操作方法、およびコントローラとの同期操
 作について正しい手順を選択できます。

5. Sysmac Studioのデバッグ機能とその使い方を理解できます。
このマークが表示されているものは、I-Webメンバーズ限定サービスです。 I-Webメンバーズに 会員登録/ログイン してご利用ください。

Primary Contents