ページ先頭

安全基礎

これから機械安全に取り組まれる方や、安全機器について知りたい方向けです。機械安全の基礎から、国際規格に基づく設計手順までを解説します。セーフティコンポーネントの実機を使い、安全機器の仕組みや機能も習得できます。

コース内容


受講に必要な知識
「制御機器入門」修了または同等レベルで、Windowsの基本操作ができる。
内容
1. 安全とは何か(0.5h)

2. 機械安全に対する国際規格(0.5h)

3. 国際規格に基づく設計手順(リスクアセスメント)(0.5h)

4. セーフティコンポーネントについて(4h)

5. パフォーマンスレベル(0.5h)
使用機材

セーフティコンポーネント(セーフティスイッチ、セーフティリレー、セーフティリレーユニット、セーフティライトカーテン、セーフティプログラマブルコントローラ)

受講日数

1日間

受講料

10,000円(消費税込)

Primary Contents