簡単リモート監視

拡張自在な
簡単リモート監視
システムを容易に導入可能

問題

  • リモート監視の為のネットワーク構築
  • 予知保全に向けた監視システム構築費用

提供価値

状態監視機器なら付属ツールでリモート簡単監視。

状態監視機器は、グローバルで幅広い用途に使われる通信方式であるEtherNet/IP 、Modbus TCPに対応し、機器内で分析した判定・判別結果を上位に通信可能。

スタンドアローンの装置・設備予知保全から、PCを使った事務所等でのリモート一元監視によるライン全体の予知保全まで、状況に応じて拡張自在なシステム構築ができます。

リモート監視に必要なモニタリングツールや解析ツール、PLC接続プログラムも用意されており、現場の保全改善・保全革新のステップに応じた導入を実現します。

リモート
監視システムによる
保全業務革新

複雑なシステム設計不要でリモート監視システムを簡単に導入できます。

FROM

今までの現場保全業務に
こんな困りごとはありませんか

  • リスク軽減のために巡回保全を増やしたいけど、人手が足りない
  • 設備異常の突発対応のため、他の業務が止まってしまう
  • 取得したデータを分析できる人が限られてしまう
  • データ量が多すぎて、工場全体のデータ管理が難しい

TO

オムロンの簡単リモート保全で
解決します

  • 匠の保全をデジタル化で再現し、人手不足とリスク削減を同時解決
  • 装置状態の分析・判断を状態監視機器が自動で実施
  • 状態監視機器内で分析した高質な軽いデータを上位に伝送
  • リモートで保全作業を効率化し、プロアクティブ業務にシフト

状態監視機器内で
分析・判断をするため、
現場でも事務所でも
同じレベルで見える化

エッジ処理により、質の良い
データを軽量化して上位に集約。
効率的なIoTを実現

(例)モーターの電流値を1分おきに1か月収集し続けたケースを想定

FROM
現場で集めた膨大なデータを上位に伝送

矢印
矢印
矢印

TO
状態監視機器で処理して必要なデータのみ伝送

付属の専用ツールで簡単に
リモート監視をスタート

あらゆる設備を俯瞰して監視可能

矢印
矢印

ワンクリックで各設備の詳細な状態も見える化