ページ先頭

本文

最大32種(最大256セグメント)のプログラムを設定可能。
最大32セグメントのプログラムを32種類まで作成できます。合計2 5 6セグメントのプログラムを組むことが可能になりました。様々な設定を行うなどの試験用装置に最適です。
1台で最大4チャンネルの協調運転が可能。
小型サイズながら最大4チャンネルのアナログ制御が可能になりました。操作パネルの小型化に貢献します。
※協調運転とは親機と同じプログラムで子機が動作すること。
高速・高分解能を実現。
高速サンプリング50msを4チャンネルで実現。高速応答の対象を安定制御できます。さらに分解能は0.01℃;Pt。環境試験装置などで、装置内の温湿度などの測定/変動検知/ロギングを高分解能で実現します。
●高速応答の対象を安定制御可能です。
CX-Thermoでパソコンからも簡単設定。
設定用ソフトウェアCX-Thermoでパラメータの設定、編集、一括転送ができます。
RoHS対応だから海外への機械設備の輸出も安心。
近日対応予定
SAPライブラリで、セットアップやオンラインモニタ画面を簡単作成。