本文

トップ 仕様 通信強化 E5GC特徴 Thermac simulator

DINレール取付けタイプはこちらへ プログラムタイプはこちらへ

白色PV表示で視認性を高めた表示部 装置の盤面をスタイリッシュに

設置場所の照明環境を問わない、見やすい白色PV表示で視認性が大幅に向上。
コンパクトボディながら、E5GCでは高さ10.5mm、E5CC/E5CC-Uでは高さ15.2mm、E5ECでは高さ18mm、E5ACでは高さ25mmの大きな表示部は遠くからでも斜めからでも、確実に確認できる高い視認性を実現。*
*E5DCは除く

どのような照明環境下でも白色PV表示だから見やすい! どの角度からでもこんなに見やすい!

下のボタンをクリックすると、白色PV表示の視認性を体感することができます。

白色PV表示で視認性を高めた表示部

シフトキーで数値入力工数を削減

たとえば100℃に設定するとき、従来はキーを押し続けて1℃ずつ上げなければなりませんでしたが、シフトキー[《PF ]を押せば、桁が瞬時に移動。
現場での数値入力がラクになります。

シフトキーで直感操作

下のボタンをクリックすると、かんたん操作の体験をすることができます。

シフトキーで数値入力工数を削減

カンタン設定 電源不要でパラメータ設定が可能

E5GC/E5CC/E5CC-U/E5EC/E5AC/E5DCは、パソコンからUSBバスパワー電源で設定に必要な電源の供給を受けることができます。
E5GC/E5CC/E5CC-U/E5EC/E5AC/E5DC本体に電源配線*が不要です。
*表示・設定用です。制御出力は動作しません。

電源不要でパラメータ設定が可能

前面からE5EC/E5AC/E5DCを電源供給される場合、専用の変換ケーブルE58-CIFQ2-Eがセットで必要になります。

短胴 奥行き(首下)60mmのコンパクトボディ 省スペースを実現

当社従来比で77% *1 の短胴化を実現。
奥行きが取れない狭小スペースにも対応できます。
フロント部はIP66対応。*2

短胴 奥行き(首下)60mmのコンパクトボディ

*1 E5CN比
*2 E5GC/E5CC-U/E5DCは除く

商品の詳細はこちら