事例番号
ap00192
情報更新

制御盤に機能追加する際の省スペース化

現場の課題

納品先の取引企業から機能追加の要求があり、盤内機器を追加しなければならないが、制御盤自体を大きくすることはできず困っている。

改善の内容

Value Design for Panel機器なら制御盤のサイズはそのままで、機能追加による盤内機器の追加ができます。

※「Value Design for Panel」とは、制御盤内の商品仕様に対するオムロンの共通の考え方であり、これに基づくValue Design商品群を組み合わせて使用することで、お客様の制御盤に新しい価値をもたらします。

  • 制御盤に機能追加する際の省スペース化

改善のポイント

統一スリムサイズと、密着取付*により、制御盤の省スペース化を実現します。
*機器によっては密着取付不可の場合もあります。

事例はご参考ですので、「適合性等」については保証いたしかねます。詳細は免責事項をご覧ください。

使用している商品