事例番号
ap00034
情報更新

作業間口を広く取りたい時の侵入をライトカーテンで検知 (安全距離)

現場の課題

安全対策のため侵入検知を行いたいが、作業間口はできるだけ広く取りたい。

改善の内容

FPD製造装置など、作業間口を広く取って安全距離を確保したいときの侵入検知にセーフティライトカーテンを導入。

  • 作業間口を広く取りたい時の侵入をライトカーテンで検知
(安全距離)

改善のポイント

安全のための侵入検知をしたい場合、範囲が広い場合はライトカーテンを使えば設置も早く、安全対策ができます。

事例はご参考ですので、「適合性等」については保証いたしかねます。詳細は免責事項をご覧ください。

使用している商品