Page top

古いCX-Oneを最新のバージョンにアップデートするにはどうしたらいいですか?

FAQ番号:FAQ05763

回答

CX-Oneのバージョンには、大きく分類すると、
 ・CX-One 構成周辺ツール (*1) のバージョン
 ・CX-Oneのインストールバージョン (*2)
の2つがあります。下記に示す表とフローチャートをご参照の上、適切なアップデート方法をご選択ください。
表とフローチャート内のの番号は対応しています。

なお、CX-Oneのインストールバージョン(*2)により、対応しているPC(パソコン)のOSが異なります。
そのため、インストールバージョン(*2)を更新する必要が出てくるケースとしては、現在お客様で使用されているPCのOS環境を変更する場合(例. Windows7 → Windows10)などがございます。
現在お使いのCX-Oneのインストールバージョン(*2)が、変更後のPCのOSに対応していない場合は、インストールバージョン(*2)の更新が必要です。
CX-Oneの各インストールバージョン(*2)における対応OSの詳細は、関連情報、関連FAQをご参照ください。

(表)アップデート対象とアップデート方法
アップデート対象
アップデート方法
CX-One 構成周辺ツール(*1)のバージョンのみ
PCが常設インターネット環境にある場合
CX-One オートアップデート機能(*3)によりアップデートしてください
PCが常設インターネット環境にない場合
アップデートファイル(*4)を用いてアップデートしてください
※あらかじめインターネットに接続できるPCで、当HPより、アップデートファイル(*4)をダウンロードしておく必要がございます
CX-One 構成周辺ツール(*1)のバージョン 及び
 CX-Oneのインストールバージョン(*2)
CX-One
Ver. 4.□以降をお使いの場合
メディアのみ(ライセンスなし)
形CXONE-AL00D-V4  (*5) をご購入の上、インストールしてください
 CX-One
Ver. 3.□以前をお使いの場合
アップグレード版
形CXONE-AL□□D-V4-UP (*6) をご購入の上、インストールしてください

(図)アップデート方法 選択の流れ




*1
 CX-One 構成周辺ツールとは、CX-Programmer、CX-Designer、CX-Thermo、CX-Integratorなどのソフトウェア群を意味します。CX-One 構成周辺ツールの詳細は、「FA統合ツールパッケージ CX-One Ver.4.□ セットアップマニュアル」(カタログNo. SBCA-346)をご参照ください。

*2 CX-Oneのインストールバージョンは、インストールディスクのバージョンにより決定されます(CX-One オートアップデートや、アップデートファイルを使用した方法では、インストールバージョンは更新されません)。
ご使用中のCX-One のインストールバージョンは、Windows の[スタート]メニューより、
[プログラム]|[OMRON]|[CX-One]|[CX-One Information]からご確認いただけます。

*3 CX-One オートアップデートとは、インターネットを使用して、CX-One に含まれる周辺ツールを無償で最新の状態にすることができるシステムです。CX-One オートアップデートを使用すると、現在インストールされているCX-One 周辺ツールに適用できる最新のアップデートが自動的に検索されます。検索されたアップデートをインストールすることにより、パソコンにインストールされたCX-One に含まれる周辺ツールを最新の状態にすることができます。
 ・オートアップデート機能は、CX-One をインストールすると自動的に利用可能になります。
 ・オートアップデート機能は、CX-OneVer.2.0 以降のバージョンで使用することができます。

なお、初めてオートアップデートを実施する場合、SYSMAC ID(7桁)およびライセンス番号(16桁)が必要です。
オートアップデートの実施手順につきましては、「FA統合ツールパッケージ CX-One Ver.4.□ セットアップマニュアル」(カタログNo. SBCA-346)をご参照ください。

*4 アップデートファイルは、「CX-One バージョンアップ プログラム ダウンロード」ページより無償でダウンロード可能です。また、各ソフトウエアをバージョンアップする際、最新の共通モジュールも合わせてインストールする必要があります。ダウンロードにはSYSMAC ID(7桁)およびライセンス番号(16桁)が必要です。URLは関連情報をご参照ください。

*5 形CXONE-AL00D-V4は、既にCX-One Ver.4.□をご購入済のお客様向けのDVDインストールメディアのみの形式であり、ライセンス番号は同梱されておりません。インストールする際には、お手持ちのCX-One Ver. 4.□のライセンス番号を入力してください。

*6 形CXONE-AL□□D-V4-UPは、以前よりCX-Oneをご使用かつユーザ登録いただいているお客様向けにご用意している優待商品です。形式中の□□にはライセンス数を表す数字が入ります(例. 1ライセンス版:CXONE-AL01D-V4-UP)。