Page top

耐油性のあるリミットスイッチはありますか?

FAQ番号:FAQ05570

回答

形D4ER-☐Nシリーズをご検討ください。

形D4ER-☐Nシリーズは、ケーブル外被には耐食性に優れたフッ素樹脂を、シールゴムにはHNBR/フッ素ゴムを採用しています。
従来のPVC(ポリ塩化ビニル)ケーブルやPUR(ポリウレタン)ケーブル、NBR(ニトリルゴム)のシールゴムに比べ、切削油による劣化に強く、ケーブルの膨潤や劣化を抑え、内部への切削油の侵入を防ぎます。

ただし、使用環境、油の種類などによって実際の耐油性は異なります。

(表1)耐油リミットスイッチ 形D4ER-☐N
形状 保護
構造
形式例 シールゴムの材質 ケーブルの材質
横形 IP67G
相当
*1
コネクタなし
(コード引き出し方式)  *2
形D4ER-☐N
HNBR/フッ素ゴム
 *3
フッ素樹脂
プリワイヤコネクタ方式 *2
形D4ER-☐N-DTK1EJ
フッ素樹脂 *4
 *1 IP67Gの「G」はJMA(日本電機工業会)の規格の「耐油形」を表します。
   (「67」はIEC規格における固形異物、水に対する保護等級を表します。関連FAQを参照ください。) 
   IP67G(JIS C 0920)の評価は行っていませんが、より厳しい弊社独自の耐油性評価試験を実施しています。
   (IP67G:切削油の滴下試験、弊社独自の試験:攻撃性の高い切削油漬)
 *2 
 *3 耐油性に優れたHNBR/フッ素ゴムを使用し、可動部からの切削油の浸入を防止します。
   
 *4 コネクタ接続です。形XS5□Rシリーズ(フッ素樹脂ケーブル)との組み合わせをお奨めします。
 

(表2)その他のリミットスイッチ (耐油性の高い機種)
 アクチュエータの種類によってはご用意していない場合がございます。
 耐油性の高い機種ですが、耐油形ではありません。
 油の種類や使用環境をご確認の上、お使い頂けるかご判断ください。
形状 保護
構造
シリーズ 形式例 シールゴムの材質 ケーブルの材質(ケーブルの種類)
横形 IP67 形D4E-☐N モールドタイプ
形D4E-□□23□N
形D4E-□□24□N
NBR PVC
(VCTF耐油)
縦形 IP67 形WL-N/形WLM-N 高密封形
形WL☐-145-N
NBR PVC
(VCT耐油)
形D4C 形D4C-□2□□
形D4C-□3□□
NBR PVC
(VCTF耐油)
耐粘性油仕様 *5
形D4C-☐-M
フッ素ゴム
 *5 ボックス側面に油抜き穴を設けています。


〔ご参考〕油の種類とケーブル材質
 ◎:優れた耐油性があり、長寿命が期待できます。
 ○:耐油性があります。ただし、油の種類など、使用条件により耐油性は異なります。
 △:やや耐油性があります。
 x:耐油性がありません。
ケーブル材質 不水溶性油 水溶性油 注意点
フッ素樹脂 PVC、PURに比べて硬いため、曲げにくい。
(形XS5□Rの最少曲げ半径は25㎜です。)
塩化ビニル
(PVC)
水溶性油には比較的強いが、不水溶性油に対し硬化しやすい。低温で割れやすい。
(耐油能力はケーブルにより様々で、「耐油ケーブル」としているものとそうでないものがあります。)
ポリウレタン
(PUR)
吸湿性があるため、水溶性油で膨潤する場合がある。吸湿後に熱がかかると断線や劣化が生じる。