Page top

プッシュインPlus端子台タイプで渡り配線をするにはどのようにすれば良いですか?

FAQ番号:FAQ05534

回答

端子(挿入)口が2つある場合は、片方を渡り配線にお使いください。
また、一部の機種では、オプション品の短絡バーを使用することで渡りをとることができます。

プッシュインPlus端子台を採用した商品では、ほとんどの機種で以下のいずれかの対応をしています。
(対応していない機種は、渡り配線を想定していません。)

【1】ダブルワイヤ(全端子)
    すべての端子に対し端子(挿入)口がそれぞれ2つずつあります。片方を渡り配線用に使用できます。
【2】ダブルワイヤ(一部の端子)
    複数台使用時に、一般的に渡り配線をされる電源用端子やCOM端子などは、
    端子(挿入)口を2つずつ搭載しています。
【3】オプション品に短絡バーをご用意
    端子(挿入)口はそれぞれ1つしかありませんが、オプション品の短絡バーが使用できます。

■商品別一覧(代表例)
種類 シリーズ 渡り配線の対応
φ20 押しボタンスイッチ 形A22NN-□-P□
形A22NL-□-P□
【1】ダブルワイヤ(全端子)
φ20 セレクタスイッチ 形A22NS-□-P□
形A22NW-□-P□
φ20 キー形セレクタスイッチ 形A22NK-□-P□
φ30 押しボタンスイッチ 形A30NN-□-P□
形A30NL-□-P□
φ30 セレクタスイッチ 形A30NS-□-P□
形A30NW-□-P□
φ30 キー形セレクタスイッチ 形A30NK-□-P□
表示灯 形M22N-□-P
無線押しボタンスイッチ 形A2W-R□-WC□ 【2】ダブルワイヤ(一部の端子)
スリムI/Oリレー 形G2RV-SR 【3】オプション品に短絡バーをご用意
スリムI/O
ソリッドステート・リレー
形G3RV-SR  【3】オプション品に短絡バーをご用意
漏液検出器  形K7L-AT50□B
形K7L-U□B
ソケットを使用します。
プッシュインPlus端子台ソケット
形PYF-□□-PU /形P2RF-□□-PU の欄を参照ください。
ソリッドステート・タイマ 形H3Y-□-B
形H3YN-□B
形H3RN-□-B 
マルチタイマ  形H3DT-N/-L 【2】ダブルワイヤ(一部の端子)
プッシュインPlus端子台ソケット 形PYF-□□-PU
形P2RF-□□-PU  
【1】ダブルワイヤ(全端子)
温度調節器(デジタル調節計) 形E5CC-B
形E5EC-B
【2】ダブルワイヤ(一部の端子) *1
スイッチング・パワーサプライ  形S8VK-X
形S8VK-S 
【2】ダブルワイヤ(一部の端子) *2
ヒータ用
ソリッドステート・リレー
形G3PJ   【1】ダブルワイヤ(全端子)
I/Oリレーターミナル  形G70V  【2】ダブルワイヤ(一部の端子)
DINレール端子台
プッシュインタイプ
形XW5T-P  【3】オプション品に短絡バーをご用意
電力量モニタ 形KM-N2-FLK 
形KM-N3-FLK
【2】ダブルワイヤ(一部の端子)
機器用保護機器 形K8DTシリーズ 【1】ダブルワイヤ(全端子)
*1 形E5□C-B 
   一般的に渡り配線をされる電源用端子と通信用端子については、端子(挿入)穴を2つずつ搭載しています。
   
  ・形E5□C-Bシリーズで入力電源を渡り配線する場合の接続台数は、以下までとしてください。
    ・AC100-240Vタイプ:16台まで
    ・AC/DC24Vタイプ :8台まで
   形E5□C-Bシリーズでの渡り配線は、Y端子品のようにY端子同志の接触によるものではありません。
   端子台内部及び内部基板を通じて行われています。
  ・一定の台数以上の形E5□Cシリーズを渡り配線した状態で電源を投入した場合
   最も電源に近い形E5□C-Bの電源基板には多くの突入電流が流れ危険です。
   また終端側の温度調節器での電圧降下も懸念されます。そのため、接続台数を制限しています。

*2
  入力端子、直流出力端子はダブルワイヤとしていますが、アース端子のみ端子(挿入)穴は1つです。
  アース端子の渡り配線は、安全性の観点(渡り配線の一つが外れると、以降のアース端子を持つ機器が
  アースと接続されなくなり、感電のリスクが高くなる)から、渡り配線は推奨しておりません。
 
   例 形S8VK-S 
   


■注意
 端子(挿入)穴1つに複数の電線を挿入しないでください。挿入できるのは1本だけです。


■対象形式(代表例)
(2017年12月現在)
種類 シリーズ 形式例
φ20 押しボタンスイッチ 形A22N□ 形A22NN-□-P□
形A22NL-□-P□
φ20 セレクタスイッチ 形A22NS-□-P□
形A22NW-□-P□
φ20 キー形セレクタスイッチ 形A22NK-□-P□
φ30 押しボタンスイッチ 形A30NN-□-P□
形A30NL-□-P□
φ30 セレクタスイッチ 形A30NS-□-P□
形A30NW-□-P□
φ30 キー形セレクタスイッチ 形A30NK-□-P□
表示灯 M22N-□-P 形M22N-□-P
無線押しボタンスイッチ 形A2W 形A2W-R□-WC□
スリムI/Oリレー 形G2RV-SR 形G2RV-SR500
形G2RV-SR501
形G2RV-SR500-AP
スリムI/O
ソリッドステート・リレー
形G3RV-SR 形G3RV-SR500-D
形G3RV-SR500-A
形G3RV-SR500-AL
ヒータ用
ソリッドステート・リレー
形G3PJ 形G3PJ-215B-PU 形G3PJ-225B-PU  
形G3PJ-515B-PU 形G3PJ-525B-PU
セーフティリレー 形G7SA 形G7SA
セーフティリレーケット 形P7SA 形P7SA-10F-ND-PU 形P7SA-14F-ND-PU
ソリッドステート・タイマ 形H3Y-□-B 形H3Y-2-B 形H3Y-4-B 
形H3YN-□B  形H3YN-2-B 形H3YN-4-B 
形H3YN-4-Z-B 形H3YN-21-B 
形H3YN-41-B 形H3YN-41-Z-B
形H3RN-□-B 形H3RN-1-B 形H3RN-2-B 
形H3RN-11-B 形H3RN-21-B
マルチタイマ 形H3DT-N/-L  形H3DT-N1 形H3DT-N2 形H3DT-L1 
形H3DT-L2 形H3DT-A1 形H3DT-A2
形H3DT-F 形H3DT-G 形H3DT-H
温度調節器(デジタル 調節計) 形E5CC-B 形E5CC-□□2□BM-□□□
形E5EC-B 形E5EC-□□□□BM-□□□
形E5CD-B 形E5CD-□□2□BM-□□□
形E5ED-B 形E5ED-□□4□BM-□□□
プッシュインPlus
端子台ソケット
形PYF-□□-PU
形P2RF-□□-PU  
形PYF-08-PU 形PYF-14-PU 
形PYF-08-PU-L 形PYF-14-PU-L
形P2RF-05-PU 形P2RF-08-PU
スイッチング・パワーサプライ  形S8VK-X 形S8VK-X09024-EIP 
形S8VK-X24024A-EIP
形S8VK-S 形S8VK-S06024  形S8VK-S12024 
I/Oリレーターミナル 形G70V 形G70V-SID16P 形G70V-SID16P-1 
形G70V-SOC16P 形G70V-SOC16P-1
漏液検出器 形K7L 形K7L-AT50B 形K7L-AT50DB 
形K7L-UB 形K7L-UDB 
電力量モニタ 形KM 形KM-N2-FLK 
機器用保護機器 形K8DT 形K8DT-LS 形K8DT-TH
DINレール端子台
プッシュインタイプ
形XW5T-P 形XW5T-P1.5-1.1-1 
形XW5T-P2.5-1.1-1 形XW5G-P2.5-1.1-1