Page top

耐食性に優れた温度センサはありますか?

FAQ番号:FAQ05460

 

回答

フッ素樹脂チュービング被覆品 または フッ素樹脂コーティング品をご検討ください。
ただし、保護管部分のみです、スリーブ、リード線部には特に対策はとられていませんのでご注意ください。
種類 解説
フッ素樹脂
チュービング
被覆品
●特徴
フッ素樹脂チューブを保護管にかぶせたものです。
曲げ加工をする場合にはフッ素チュービング品をご検討ください。
フッ素樹脂チューブ被覆の特徴として肉厚が厚くなるため機械的損傷に強いという長所があります。
反面、短所として熱応答が悪くなります。
また、コンプレッションフィッティング、ルーズフランジでの取付はできません。

  

●対象形式
・白金測温抵抗体:形E52-P□-1 こちらのFAQをご覧ください。
・熱電対:形E52-CA□-1 詳細はこちらのFAQをご覧ください。
フッ素樹脂
コーティング品
●特徴
フッ素樹脂微粉を何度か吹き付けて焼き付けしたものです。
(フッ素樹脂ライニングと言うこともあります)
コーティング方式なのでフッ素樹脂の厚みが薄く、 また、ピンホール(フッ素樹脂コーティングしきれていない小さな穴)が残ることがあり、フッ素樹脂チューブ被覆より耐食性は劣ります。
また、コンプレッションフィッティング、ルーズフランジでの取付はできません。

●対象形式
・白金測温抵抗体:形E52-P□-9 こちらのFAQをご覧ください。
・熱電対:形E52-CA□-9 詳細はこちらのFAQをご覧ください。

(2021年4月現在)