Page top

アナログタイマは外部にサージ吸収用素子を接続する必要がありますか?(形H3DT、形H3CR、形H3Y、形H3YNシリーズなど)

FAQ番号:FAQ05418

 

回答

プリント基板実装用の形H3FAシリーズを除き、形H3DT、形H3CR、形H3Y、形H3YNシリーズなどのアナログタイマは、内部にサージ吸収用素子が入っています。
リレーコイルのようにサージ吸収素子を外付けする必要はありません。
また、電源をON/OFFしてもサージの発生はありません。

対象機種は(表1)~(表8)をご覧ください。(クリックすると該当する表に移動します)
対象形式が多いため、「Ctrl + F」などでの検索をおすすめします。
形式一覧 シリーズ
(表1)  形H3CR-Aシリーズ
(表2)  形H3CR-F、G、Hシリーズ
(表3)  形H3Yシリーズ、形H3Y-Bシリーズ
(表4) 形H3YN、形H3YN-Bシリーズ
(表5) 形H3DTシリーズ 
(表6) 形H3RNシリーズ
(表7) 形H3DKシリーズ
(表8) 形H3DSシリーズ

(表1) 形H3CR-Aシリーズ
・ソケットの形式はこちらのFAQをご覧ください。
動作モード 接続方式
(ピン数)
入力方式 出力方式 形式
●8動作マルチ
A:オンディレー
B:フリッカオフスタート
B2:フリッカオンスタート
C:信号オン/オフディレー
D:信号オフディレー
E:インターバル
G:信号オン/オフディレー
J:ワンショット出力
プラグイン
端子

(11ピン)
無電圧入力 接点出力
リレー2c
(限時)
形H3CR-A
電圧入力 形H3CR-AP
無電圧入力 トランジスタ1出力
(限時)
形H3CR-AS
●8動作マルチ
A:オンディレー *
B:フリッカオフスタート *
B2:フリッカオンスタート *
E:インターバル *
J:ワンショット出力 *
*電源スタート
プラグイン
端子

(8ピン)
接点出力
リレー2c
(限時)
形H3CR-A8
接点出力
リレー 2c
(限時+瞬時)
形H3CR-A8E
トランジスタ1出力
(限時)
形H3CR-A8S
●8動作マルチ
A:オンディレー
B:フリッカオフスタート
B2:フリッカオンスタート
C:信号オン/オフディレー
D:信号オフディレー
E:インターバル
G:信号オン/オフディレー
J:ワンショット出力
プラグイン
端子

(11ピン)
無電圧入力 接点出力
リレー2c
(限時)
形H3CR-A-301
●5動作マルチ
A:オンディレー *
B:フリッカオフスタート *
B2:フリッカオンスタート *
E:インターバル *
J:ワンショット出力 *
*電源スタート
プラグイン
端子

(8ピン)
接点出力
リレー2c
(限時)
形H3CR-A8-301

(表2) 形H3CR-F、G、Hシリーズ
・ソケットの形式はこちらのFAQをご覧ください。
種類、動作 時間仕様 出力方式 接続方式
(ピン数)
形式
フリッカ
オフスタート
0.05s~300h 接点出力
リレー2c
(限時)
プラグイン端子
(11ピン)
形H3CR-F
プラグイン端子
(8ピン)
形H3CR-F8
フリッカ
オンスタート
プラグイン端子
(11ピン)
形H3CR-FN
プラグイン端子
(11ピン)
形H3CR-F8N
スターデルタ
タイマ
0.05~12s
(Sシリーズ)
接点出力
・リレー1a
 (スター回路)
・リレー1a
 (デルタ回路)
プラグイン端子
(8ピン)
形H3CR-G8L
形H3CR-G8L-30
接点出力
・リレー1a
 (スター回路)
・リレー1a
 (デルタ回路)
・リレー1a
 (瞬時)
プラグイン端子
(8ピン)
形H3CR-G8EL
プラグイン端子
(8ピン)
形H3CR-G8EL-310
電源オフ
ディレー
0.05~12min
(Mシリーズ)
接点出力
リレー2c
(限時)
プラグイン端子
(8ピン)
形H3CR-H8L
0.05~12s
(Sシリーズ)
接点出力
リレー2c
(限時)
プラグイン端子
(11ピン)
形H3CR-HRL
0.05~12min
(Mシリーズ)
電源オフ
ディレー
(強制
 リセット付)
0.05~12s
(Sシリーズ)
接点出力
リレー1c
(限時)
プラグイン端子
(11ピン)
形H3CR-H8RL
0.05~12min
(Mシリーズ)

(表3) 形H3Y(-B)シリーズ 
・プラグインタイプのソケットの形式はこちらのFAQをご覧ください。
シリーズ 動作 出力方式 接続方式 形式
形H3Y
シリーズ
オンディレー
動作
接点出力
リレー2c (限時)
プラグイン端子(8ピン) 形H3Y-2
プリント基板用端子 形H3Y-2-0
接点出力
リレー4c (限時)
プラグイン端子(8ピン) 形H3Y-4
プリント基板用端子 形H3Y-4-0
形H3Y-B
シリーズ
オンディレー
動作
接点出力
リレー2c (限時)
プラグイン端端子(8ピン) 形H3Y-2-B 
接点出力
リレー2c (限時)
形H3Y-4-B

(表4) 形H3YN(-B)シリーズ 
・すべてプラグインタイプです。ソケットの形式はこちらのFAQをご覧ください。
シリーズ 動作 出力方式 時間仕様 形式
形H3YN
シリーズ
●4動作マルチ
・オンディレー
・インターバル
・フリッカオフスタート
・フリッカオンスタート
接点出力
リレー2c (限時)
短時間タイプ
(0.1s~10min)
形H3YN-2
長時間タイプ
(0.1min~10h)
形H3YN-21
接点出力
リレー4c (限時)
短時間タイプ
(0.1s~10min)
形H3YN-4
長時間タイプ
(0.1min~10h)
形H3YN-41
接点出力
リレー4c (限時)
(ツイン接点 タイプ)
短時間タイプ
(0.1s~10min)
形H3YN-4-Z
長時間タイプ
(0.1min~10h)
形H3YN-41-Z
形H3YN-B
シリーズ
●4動作マルチ
・オンディレー
・インターバル
・フリッカオフスタート
・フリッカオンスタート
接点出力
リレー2c (限時)
短時間タイプ
(0.1s~10min)
形H3YN-2-B
長時間タイプ
(0.1min~10h)
形H3YN-21-B
接点出力
リレー4c (限時)
短時間タイプ
(0.1s~10min)
形H3YN-4-B
長時間タイプ
(0.1min~10h)
形H3YN-41-B
接点出力
リレー4c (限時)
(ツイン接点 タイプ)
短時間タイプ
(0.1s~10min)
形H3YN-4-Z
長時間タイプ
(0.1min~10h)
形H3YN-41-Z

(表5) 形H3DTシリーズ 
・すべてプッシュインPlus端子タイプです。(プッシュインPlus端子についてはこちらのFAQをご覧ください。)
シリーズ 動作 出力方式 形式
形H3DT-N
形H3DT-L
シリーズ
標準8動作マルチタイマ
A2:オンディレー(パワーオンディレー)
B3:フリッカオフスタート(パワーオンスタート)
B4:フリッカオンスタート (パワーオンスタート)
D:信号オフディレー
E2:インターバル(パワーオンスタート)
E3:信号オフインターバル
F2:積算(オンディレー)
F3:積算(インターバル)
接点出力2c
(限時2cまたは
 限時1c+瞬時1c)
形H3DT-N2
接点出力1c
(限時1c)
形H3DT-L2
拡張8動作マルチタイマ
A:オンディレー(シグナルオンディレー)
B:フリッカオフスタート(シグナルスタート)
B2:フリッカオンスタート(シグナルスタート)
C:信号オン/オフディレー
E:インターバル(シグナルスタート)
G:信号オン/オフディレー
J:ワンショット出力(シグナルスタート)
J2:ワンショット出力(パワーオンスタート)
接点出力2c
(限時2cまたは
 限時1c+瞬時1c)
形H3DT-N1
接点出力1c
(限時1c)
形H3DT-L1
シリーズ 動作 出力方式 形式
形H3DT-A 電源オンディレー 接点出力2c (限時2c) 形H3DT-A2
接点出力1c (限時1c) 形H3DT-A1
形H3DT-F フリッカオフスタート/オンスタート 接点出力1c (限時1c) 形H3DT-F
形H3DT-G スターデルタタイマ 接点出力
1c(スター回路)
1c(デルタ回路)
形H3DT-G


(表6) 形H3RN(-B)シリーズ 
・すべてプラグインタイプです。ソケットの形式はカタログにてご確認ください。
シリーズ 動作 出力方式 接続方式 形式
形H3RN オンディレー
インターバル
フリッカオフスタート
フリッカオンスタート
短時間タイプ
(0.1s~10min)
接点出力1c (限時1c) 形H3RN-1
接点出力1a(限時2a) 形H3RN-1
長時間タイプ
(0.1min~10h)
接点出力1c (限時1c) 形H3RN-11
接点出力1a(限時2a) 形H3RN-21
形H3RN-B 短時間タイプ
(0.1s~10min)
接点出力1c (限時1c) 形H3RN-1-B
接点出力1a(限時2a) 形H3RN-1-B
長時間タイプ
(0.1min~10h)
接点出力1c (限時1c) 形H3RN-11-B
接点出力1a(限時2a) 形H3RN-21-B

(表7) 形H3DKシリーズ 
・すべてねじ端子(EN50274準拠)です。
動作 電源電圧 出力方式 形式
8動作マルチタイマ
A:オンディレー
B:フリッカオフスタート
B2:フリッカオンスタート
C:信号オン/オフディレー
D:信号オフディレー
E:インターバル
G:信号オン/オフディレー
J:ワンショット出力
AC/DC24~240 接点出力2c
(限時2cまたは限時1c+瞬時1c)
形H3DK-M2
接点出力1c
(限時1c)
形H3DK-M1
DC12V 接点出力2c
(限時2cまたは限時1c+瞬時1c)
形H3DK-M2A
接点出力1c
(限時1c)
形H3DK-M1A
4動作マルチタイマ
A:オンディレー
B2:フリッカオンスタート
E:インターバル
J:ワンショット出力
AC/DC24~240 接点出力2c
(限時2cまたは限時1c+瞬時1c)
形H3DK-S2
接点出力1c
(限時1c)
形H3DK-S1
DC12V 接点出力2c
(限時2cまたは限時1c+瞬時1c)
形H3DK-S2A
接点出力1c
(限時1c)
形H3DK-S1A
フリッカオフスタート
フリッカオンスタート
AC/DC24~240 接点出力1c
(限時1c)
形H3DK-F
DC12V 形H3DK-FA
動作 電源電圧 出力方式 形式
スターデルタタイマ AC/DC24~240 接点出力1c
(限時1c)
形H3DK-G
DC12V 限時(リレー)
1c(スター回路)
1c(デルタ回路)
形H3DK-GA
電源オフディレー AC100~120V Sシリーズ
(0.1s~12s)
形H3DK-HCS
Lシリーズ
(1.0s~120s)
形H3DK-HCL
AC200~240V Sシリーズ
(0.1s~12s)
形H3DK-HDS
Lシリーズ
(1.0s~120s)
形H3DK-HDL
AC/DC24~48V Sシリーズ
(0.1s~12s)
形H3DK-HBS
Lシリーズ
(1.0s~120s)
形H3DK-HBL

(表8) 形H3DSシリーズ 

・すべてねじ端子(VDE0106/P100準拠)です。
動作 電源電圧 出力方式 形式
マルチタイプ
A:オンディレー
B:フリッカオフスタート
B2:フリッカオンスタート
C:信号オン/オフディレー
D:信号オフディレー
E:インターバル
G:信号オン/オフディレー
J:ワンショット出力
AC24~230V
DC24~48V
接点出力1c
(限時1c)
形H3DS-ML
スタンダートタイプ
A:オンディレー
B2:フリッカオンスタート
E:インターバル
J:ワンショット出力
接点出力1a
(限時2a)
形H3DS-SL
オンディレータイプ
A:オンディレー
接点出力1c
(限時1c)
形H3DS-AL

(2021年1月現在)