Page top

【白金測温抵抗体】Pt100(新JIS)を接続し、JPt100(旧JIS)の入力種別で使用するとどうなりますか?

FAQ番号:FAQ04850

 

回答

温度特性(抵抗値)が若干異なりますので、同じ温度を測定しても入力種別によって下表のようなズレが生じます。
おおよその目安として、100℃のときに2℃ほど低い温度が表示されます。

     JPt入力部にPt100センサを接続した場合の指示温度
   

* 形E52-PT□(旧JIS対応品・Jpt100) は、2003年に生産を終了しています。
 形E52-P□ (新JIS対応品・Pt100)をご検討ください。 

 ・代替品については、関連情報委の「生産終了品/代替情報」をご利用ください。

 

温度ごとの温度特性(抵抗値)は、関連FAQを参照ください。☆☆