Page top

CX-OneやSysmac Studioのインストール/アンインストールが正常に完了しません。対策を教えてください。

FAQ番号:FAQ03843

 

回答

「OMRON Automation Software Remover(リムーバ)」※1 を利用して、CX-One及びSysmac Studioのアンインストールを行ってください。
その後、パソコンを再起動し、再度インストールを行ってください。※2

【ご注意】
・再インストールの際、ウィルス対策ソフトは必ず停止した状態で実行してください。
管理者権限があるユーザで実行してください。
・CX-OneとSysmac Studioの両方がインストールされている場合、両方とも消去されます。
 どちらか片方を選んで消去することはできません。

また、CX-OneやSysmac Studioには複数のツールが含まれるため、以下の様な事例にも対応します。

・CX-Programmer(CX-プログラマー)が操作中におかしくなり立ち上がらなくなった。
・CX-Programmerを立ち上げると、「CX-P.exe-System Error」や「OSLicence.dllが見つかりません」などの
 エラーが出て立ち上がらない。
・"CX-Server(CX-サーバー)が初期化できません”とエラーが出てインストールが進まない。
・CX-Integrator(CX-インテグレーター)を立ち上げると、スタティックDBのロードに失敗しました、
 となり立ち上がらない。
・CX-Designer(CX-デザイナー)だけが動かない。 
・CX-ConfiguratorFDTを起動しようとしても、動作しない。

なお、CX-Oneに同梱するソフトウェアと、Sysmac Studioに同梱するソフトウェアは異なります。
詳細については、各製品のカタログ/データシートをご参照ください。

※1
「OMRON Automation Software Remover」は、以前のCX-One Removerを機能拡張したリムーバソフトです。
Sysmac Studio / CX-Oneおよび関連アプリケーション(オートアップデート含む)でインストールしたファイル、レジストリを安全に消去し、次回以降のインストールを行えるようにするソフトウェアです。
ユーザが作成したプロジェクトデータは削除されません。
全てのSysmac Studio / CX-Oneのバージョンを対象とします。

※2
Windowsの「設定(コントロールパネル)」ですでにバックアップ機能を設定されている場合は、バックアップの復元により、正常動作していた時期の状態に復元することで、アンインストールと再インストールをすることなしに正常状態に復元できる可能性があります。
なお、バックアップ機能は、デフォルトでは設定されていません。
バックアップ機能を有効にするには、お客様で事前にバックアップの設定を行ってください。


※ Sysmacは、オムロン株式会社製FA機器製品の日本及びその他の国における商標または登録商標です。

※ Windowsは、米国MicrosoftCorporation.の米国およびその他の国における登録商標です。


「OMRON Automation Software Remover」は、以下の関連情報に掲載されています。

(2019年11月現在)