Page top

温度調節器・デジタル調節計 電流出力・伝送出力の「分解能」とは何ですか?

FAQ番号:FAQ03679

 

回答

リニアな電流出力であっても、実際には階段状に変化する信号となって出力されています。
例えば、4~20mAの電流出力の場合、そのスパン(16mA)を何段階に分解しているかを表しているのが分解能です。
例:E5□Cの電流出力 4~20mA 分解能:約10,000
  ・4~20mAのFS(フルスケール)は、16mAです。  16mAを約10,000で分解しています。
   → 16mAを10,000で分割 約0.0016mA(約1.6μA)ごとに階段状に出力されます。
  
分解能の値が高いほど、精度の高い制御に向いています。

■お願い
 設定パラメータの詳細、操作手順等については、下記商品情報のURLよりカタログ・ユーザーズマニュアルをダウンロードしてご利用ください。
 (ユーザーズマニュアルのダウンロードには無料の会員登録が必要です。)