Page top

■有接点(一般リレー・スイッチ用語解説)

FAQ番号:FAQ03309

 

回答

有接点とは、接点の機械的開閉によってスイッチ機能を果たすものをいいます。
(半導体には接点がないので、有接点と対比して無接点ともいいます)

◆代表的な商品

 マイクロスイッチ、リミットスイッチ、リレー等があります。

◆無接点との比較

・長所
  ・機械的な接点であるため、入出力分離が優れている。
  ・出力ON抵抗が小さくOFF抵抗が大きい。
  ・過電圧、過電流等に強い。  
  ・一般的に価格が安い。  

・短所
  ・接点開閉の際に発生する電気ノイズが大きい
  ・接点の開閉寿命がある。
  ・機械的振動、衝撃によりチャタリングが起こる。