Page top

アナログ電流信号(DC4~20mA、DC0~20mAなど)をアナログ電圧信号(DC0~10V、DC0~5V、DC1~5Vなど)に変換する方法を教えてください。

FAQ番号:FAQ03268

 

回答

以下の方法があります。

1.シャント抵抗を接続する。(4~20mAを1~5Vに変換する場合のみ)
2.信号変換器を使用する。
3.温度調節器(デジタル調節計)の伝送出力を使用する。
4.デジタルパネルメータのリニア出力を使用する。

詳細は下表を参照ください。
変換する方法 解説
1 シャント抵抗を
接続する。
【4~20mAを1~5Vに変換する場合のみ】

〔概要〕
センサなど、4~20mAを出力する機器に250Ω(1/4W以上)の抵抗を接続し、
その両端の電圧を入力することで1~5Vへの変換ができます。
なお、抵抗値250Ωの公差は直接出力電圧の誤差になりますので
ご注意ください。ノイズの影響を受けにくくするために、
シャント抵抗は、"1~5Vを入力する機器"側に接続し、
配線ケーブルはツイストペアケーブルを使用することをお奨めします。

〔条件〕

・接続するシャント抵抗(R)の抵抗値 < 4~20mAを出力する機器の

 許容負荷抵抗

 

なお、250Ωの抵抗の入手が難しい場合は、120Ωと130Ωの抵抗を

直列に接続する、または、1kΩの抵抗を4本並列にすることで、

合成抵抗250Ωにすることができます。
 

弊社では抵抗(R)の取り扱いはございません。

抵抗器のメーカー様にお尋ねください。

2 信号変換器を
使用する。
〔概要〕
信号変換器を用いて、4~20mAなどのアナログ電流信号を1~5Vなどの
アナログ電圧信号に変換できます。
信号変換器の出力仕様により、入力する電流範囲や出力する電圧範囲を
指定することも可能です。

形K3FP-VS形K3FK-VS形K3FM-VSシリーズをご検討ください。
(■信号変換器 形式例 を参照ください。)

また、絶縁付の形K3FP-VS形K3FK-VSを使用すれば、
機器を絶縁することができます。

〔条件〕

・信号変換器の入力インピーダンス < アナログ電流を出力する機器の

 許容負荷抵抗

3 温度調節器
(デジタル調節計)の
伝送出力を

使用する。
〔概要〕
アナログ入力が可能で、伝送出力付きの温度調節器(デジタル調節計)を
用いて、4~20mAまたは0~20mAのアナログ電流信号を1~5Vの
アナログ電圧信号に変換できます。
また、表示付きですので、入力したアナログ電圧信号を任意の値に
変換して表示することができます。
形E5CC-☐☐☐☐SM-006などをご検討ください。
(■温度調節器 形E5CC-☐☐☐☐SM-006 形式例 を参照ください。)


〔条件〕

・温度調節器の入力インピーダンス < アナログ電流を出力する機器の

 許容負荷抵抗

4 デジタルパネル
メータのリニア
出力を使用する。
〔概要〕
形K3HB-Xシリーズ、形K3HB-Sシリーズを用いて、4~20mAまたは0~20mAのアナログ電流信号をアナログ電圧信号(1~5V、0~5V、0~10V)
に変換できます。
また、表示付きですので、入力したアナログ電流信号を任意の値に
変換して表示することができます。
リニア出力付きの形K3HB-XAD-L2AT11 または
形K3HB-SSD-L2AT11をご検討ください。
(形式のあとに電源電圧の指定が必要です。
 AC100~240V または AC/DC24V のいずれかをお選びください。)


〔条件〕

・デジタルパネルメータの入力インピーダンス <  アナログ電流を出力する機器の許容負荷抵抗


■ 信号変換器 形式例

 〔販売店様へ〕
  信号変換器は
、形式の登録がなくても、カタログ記載の形式基準に合致していれば注文することができます。
  代表コードで手配してくだい。
 
 ●形K3FP-VSシリーズ 

 ・電源電圧はDC24です。
 ・入力レンジ、出力レンジは、外部のディップスイッチで簡単に設定できます。
  (入力レンジ:4~20mA/0~20mA 出力レンジ:1~5V/0~5V/0~10V)
 ・応答時間は、約3.5ms以下(10→90%)です。
 ・絶縁付きです。
 ・入力抵抗は4~20mA、0~20mAともに50Ωです。
(2018年8月現在)
入力信号 信号変換器の出力
1~5V  0~5V 0~10V
信号変換器
への入力
4~20mA 形K3FP-VS-UI-UI
0~20mA

 ●形K3FK-VSシリーズ
 ・形式末尾のアルファベット(高速応答形の場合は「/K」の前)は、電源電圧の仕様を表します。
   B:AC100V C :AC110V D :AC115V F :AC120V G :AC200V H :AC220V J :AC240V
   S :DC12V  R :DC24V
 ・高速応答形の応答速度は、約25msec(0→90%)です。(標準形は0.5s以下(0→90%))
 ・絶縁付きです。
(2018年8月現在)
  入力信号 信号変換器の出力 *2
1~5V 0~5V 0~10V










*1
4~20mA

(入力抵抗
 250Ω)
形K3FK-VS-A6-B
形K3FK-VS-A6-C
形K3FK-VS-A6-D
形K3FK-VS-A6-F
形K3FK-VS-A6-G
形K3FK-VS-A6-H
形K3FK-VS-A6-J
形K3FK-VS-A6-S
形K3FK-VS-A6-R
形K3FK-VS-A5-B
形K3FK-VS-A5-C
形K3FK-VS-A5-D
形K3FK-VS-A5-F
形K3FK-VS-A5-G
形K3FK-VS-A5-H
形K3FK-VS-A5-J
形K3FK-VS-A5-S
形K3FK-VS-A5-R
形K3FK-VS-A4-B
形K3FK-VS-A4-C
形K3FK-VS-A4-D
形K3FK-VS-A4-F
形K3FK-VS-A4-G
形K3FK-VS-A4-H
形K3FK-VS-A4-J
形K3FK-VS-A4-S
形K3FK-VS-A4-R
〔高速応答形〕
形K3FK-VS-A6-B/K
形K3FK-VS-A6-C/K
形K3FK-VS-A6-D/K
形K3FK-VS-A6-F/K
形K3FK-VS-A6-G/K
形K3FK-VS-A6-H/K
形K3FK-VS-A6-J/K
形K3FK-VS-A6-S/K
形K3FK-VS-A6-R/K
〔高速応答形〕
形K3FK-VS-A5-B/K
形K3FK-VS-A5-C/K
形K3FK-VS-A5-D/K
形K3FK-VS-A5-F/K
形K3FK-VS-A5-G/K
形K3FK-VS-A5-H/K
形K3FK-VS-A5-J/K
形K3FK-VS-A5-S/K
形K3FK-VS-A5-R/K
〔高速応答形〕
形K3FK-VS-A4-B/K
形K3FK-VS-A4-C/K
形K3FK-VS-A4-D/K
形K3FK-VS-A4-F/K
形K3FK-VS-A4-G/K
形K3FK-VS-A4-H/K
形K3FK-VS-A4-J/K
形K3FK-VS-A4-S/K
形K3FK-VS-A4-R/K
入力信号 信号変換器の出力 *2
1~5V 0~5V 0~10V
4~20mA

(入力抵抗50Ω)
形K3FK-VS-A16-B
形K3FK-VS-A16-C
形K3FK-VS-A16-D
形K3FK-VS-A16-F
形K3FK-VS-A16-G
形K3FK-VS-A16-H
形K3FK-VS-A16-J
形K3FK-VS-A16-S
形K3FK-VS-A16-R
形K3FK-VS-A15-B
形K3FK-VS-A15-C
形K3FK-VS-A15-D
形K3FK-VS-A15-F
形K3FK-VS-A15-G
形K3FK-VS-A15-H
形K3FK-VS-A15-J
形K3FK-VS-A15-S
形K3FK-VS-A15-R
形K3FK-VS-A14-B
形K3FK-VS-A14-C
形K3FK-VS-A14-D
形K3FK-VS-A14-F
形K3FK-VS-A14-G
形K3FK-VS-A14-H
形K3FK-VS-A14-J
形K3FK-VS-A14-S
形K3FK-VS-A14-R
〔高速応答形〕
形K3FK-VS-A16-B/K
形K3FK-VS-A16-C/K
形K3FK-VS-A16-D/K
形K3FK-VS-A16-F/K
形K3FK-VS-A16-G/K
形K3FK-VS-A16-H/K
形K3FK-VS-A16-J/K
形K3FK-VS-A16-S/K
形K3FK-VS-A16-R/K
〔高速応答形〕
形K3FK-VS-A15-B/K
形K3FK-VS-A15-C/K
形K3FK-VS-A15-D/K
形K3FK-VS-A15-F/K
形K3FK-VS-A15-G/K
形K3FK-VS-A15-H/K
形K3FK-VS-A15-J/K
形K3FK-VS-A15-S/K
形K3FK-VS-A15-R/K
〔高速応答形〕
形K3FK-VS-A14-B/K
形K3FK-VS-A14-C/K
形K3FK-VS-A14-D/K
形K3FK-VS-A14-F/K
形K3FK-VS-A14-G/K
形K3FK-VS-A14-H/K
形K3FK-VS-A14-J/K
形K3FK-VS-A14-S/K
形K3FK-VS-A14-R/K
入力信号 信号変換器の出力 *2
1~5V 0~5V 0~10V
0~20mA

(入力抵抗50Ω)
形K3FK-VS-D6-B
形K3FK-VS-D6-C
形K3FK-VS-D6-D
形K3FK-VS-D6-F
形K3FK-VS-D6-G
形K3FK-VS-D6-H
形K3FK-VS-D6-J
形K3FK-VS-D6-S
形K3FK-VS-D6-R
形K3FK-VS-D5-B
形K3FK-VS-D5-C
形K3FK-VS-D5-D
形K3FK-VS-D5-F
形K3FK-VS-D5-G
形K3FK-VS-D5-H
形K3FK-VS-D5-J
形K3FK-VS-D5-S
形K3FK-VS-D5-R
形K3FK-VS-D4-B
形K3FK-VS-D4-C
形K3FK-VS-D4-D
形K3FK-VS-D4-F
形K3FK-VS-D4-G
形K3FK-VS-D4-H
形K3FK-VS-D4-J
形K3FK-VS-D4-S
形K3FK-VS-D4-R
〔高速応答形〕
形K3FK-VS-D6-B/K
形K3FK-VS-D6-C/K
形K3FK-VS-D6-D/K
形K3FK-VS-D6-F/K
形K3FK-VS-D6-G/K
形K3FK-VS-D6-H/K
形K3FK-VS-D6-J/K
形K3FK-VS-D6-S/K
形K3FK-VS-D6-R/K
〔高速応答形〕
形K3FK-VS-D5-B/K
形K3FK-VS-D5-C/K
形K3FK-VS-D5-D/K
形K3FK-VS-D5-F/K
形K3FK-VS-D5-G/K
形K3FK-VS-D5-H/K
形K3FK-VS-D5-J/K
形K3FK-VS-D5-S/K
形K3FK-VS-D5-R/K
〔高速応答形〕
形K3FK-VS-D4-B/K
形K3FK-VS-D4-C/K
形K3FK-VS-D4-D/K
形K3FK-VS-D4-F/K
形K3FK-VS-D4-G/K
形K3FK-VS-D4-H/K
形K3FK-VS-D4-J/K
形K3FK-VS-D4-S/K
形K3FK-VS-D4-R/K

*1 指定電流レンジもございます。(形K3FK-VS-Z□-□□)

    形K3FK-VS-Z□-□□の入力電流は最大0.1Aです。受信抵抗の指定が必要です。

    受信抵抗は、10Ω・50Ω・62.5Ω・100Ω・250Ω・500Ω・1kΩから選択してください。
    ただし、以下2点の条件を満たしてください。
    (1) -300VDC≦入力電流x受信抵抗≦300VDC
    (2) 入力最大電流値x(1)の演算結果≦0.5W
*2 指定電圧レンジもございます。(形K3FK-VS-□0-□□)
    -10~+12Vの範囲で指定できます。

 ●形K3FM-VSシリーズ
 ・形式末尾のアルファベット(高速応答形の場合は「/K」の前)は、電源電圧の仕様を表します。
   M:AC85~264V R :DC24V R2 :DC11~27V P :DC110V 
 ・高速応答形の応答速度は、約25msec(0→90%)です。(標準形は0.5s以下(0→90%))
(2018年8月現在)
  入力信号 信号変換器の出力 *2
1~5V 0~5V 0~10V










*1
4~20mA

(入力抵抗250Ω)
形K3FM-VS-A6-M
形K3FM-VS-A6-R
形K3FM-VS-A6-R2
形K3FM-VS-A6-P
形K3FM-VS-A5-M
形K3FM-VS-A5-R
形K3FM-VS-A5-R2
形K3FM-VS-A5-P
形K3FM-VS-A4-M
形K3FM-VS-A4-R
形K3FM-VS-A4-R2
形K3FM-VS-A4-P
〔高速応答形〕
形K3FM-VS-A6-M/K
形K3FM-VS-A6-R/K
形K3FM-VS-A6-R2/K
形K3FM-VS-A6-P/K
〔高速応答形〕
形K3FM-VS-A5-M/K
形K3FM-VS-A5-R/K
形K3FM-VS-A5-R2/K
形K3FM-VS-A5-P/K
〔高速応答形〕
形K3FM-VS-A4-M/K
形K3FM-VS-A4-R/K
形K3FM-VS-A4-R2/K
形K3FM-VS-A4-P/K
入力信号 信号変換器の出力 *2
1~5V 0~5V 0~10V
4~20mA

(入力抵抗50Ω)
形K3FM-VS-A16-M
形K3FM-VS-A16-R
形K3FM-VS-A16-R2
形K3FM-VS-A16-P
形K3FM-VS-A15-M
形K3FM-VS-A15-R
形K3FM-VS-A15-R2
形K3FM-VS-A15-P
形K3FM-VS-A14-M
形K3FM-VS-A14-R
形K3FM-VS-A14-R2
形K3FM-VS-A14-P
〔高速応答形〕
形K3FM-VS-A16-M/K
形K3FM-VS-A16-R/K
形K3FM-VS-A16-R2/K
形K3FM-VS-A16-P/K
〔高速応答形〕
形K3FM-VS-A15-M/K
形K3FM-VS-A15-R/K
形K3FM-VS-A15-R2/K
形K3FM-VS-A15-P/K
〔高速応答形〕
形K3FM-VS-A14-M/K
形K3FM-VS-A14-R/K
形K3FM-VS-A14-R2/K
形K3FM-VS-A14-P/K
入力信号 信号変換器の出力 *2
1~5V 0~5V 0~10V
0~20mA

(入力抵抗50Ω)
形K3FM-VS-D6-M
形K3FM-VS-D6-R
形K3FM-VS-D6-R2
形K3FM-VS-D6-P
形K3FM-VS-D5-M
形K3FM-VS-D5-R
形K3FM-VS-D5-R2
形K3FM-VS-D5-P
形K3FM-VS-D4-M
形K3FM-VS-D4-R
形K3FM-VS-D4-R2
形K3FM-VS-D4-P
〔高速応答形〕
形K3FM-VS-D6-M/K
形K3FM-VS-D6-R/K
形K3FM-VS-D6-R2/K
形K3FM-VS-D6-P/K
〔高速応答形〕
形K3FM-VS-D5-M/K
形K3FM-VS-D5-R/K
形K3FM-VS-D5-R2/K
形K3FM-VS-D5-P/K
〔高速応答形〕
形K3FM-VS-D4-M/K
形K3FM-VS-D4-R/K
形K3FM-VS-D4-R2/K
形K3FM-VS-D4-P/K

*1 指定電流レンジもございます。(形K3FM-VS-Z□-□□)

   

   形K3FM-VS-Z□-□□の入力電流は最大0.1Aです。受信抵抗の指定が必要です。

    受信抵抗は、10Ω・50Ω・62.5Ω・100Ω・250Ω・500Ω・1kΩから選択してください。
   ただし、以下2点の条件を満たしてください。
    (1) -300VDC≦入力電流x受信抵抗≦300VDC
    (2) 入力最大電流値x(1)の演算結果≦0.5W
 *2 指定電圧レンジもございます。(形K3FM-VS-□0-□□)
    -10~+12Vの範囲で指定できます。

 

■ 温度調節器 形E5CC-☐☐☐☐SM-006 形式例
(2018年8月現在)
温度調節器 形E5CCへの
入力信号
温度調節器 形E5CCの伝送出力:1~5V  *3
電源電圧:AC100~240V 電源電圧:AC/DC24
4~20mA
0~20mA
*3
形E5CC-RX2ASM-006
形E5CC-RX3ASM-006
形E5CC-QX2ASM-006
形E5CC-QX3ASM-006
形E5CC-QQ2ASM-006
形E5CC-QQ3ASM-006
形E5CC-CX2ASM-006
形E5CC-CX3ASM-006
形E5CC-CQ2ASM-006
形E5CC-CQ3ASM-006
形E5CC-RX2DSM-006
形E5CC-RX3DSM-006
形E5CC-QX2DSM-006
形E5CC-QX3DSM-006
形E5CC-QQ2DSM-006
形E5CC-QQ3DSM-006
形E5CC-CX2DSM-006
形E5CC-CX3DSM-006
形E5CC-CQ2DSM-006
形E5CC-CQ3DSM-006

*3 設定で切り替えることができます。

 

 

■お願い
 以下の商品情報のURLよりカタログのダウンロードが可能です。詳細仕様については、カタログを参照ください。