Page top

RFIDタグへの書き込みが成功したことをどのようにして判断すればよいですか?

FAQ番号:FAQ03082

 

回答

上位のコントローラから書き込みコマンドを送って、正常終了のレスポンスが返ってきたら、正常に書き込みが完了しています。
(※)正常終了のレスポンス:形V680シリーズと形V750シリーズは、終了コードに00が返ってきます。
                 形V680Sシリーズは、エラーコードに0000が返ってきます。

この場合、コントローラの内部では、一度データの読み出しを実行し、正しく書き込めたことを確認しています。
この機能をベリファイ機能と呼びます。

このため、書き込み処理は読み出し処理に比べて、およそ2倍の交信時間が掛かります。
(※)交信時間:タグとアンテナとの間のデータのやりとりに必要な時間

形V680シリーズと形V680Sシリーズは、設定でベリファイ機能を実行するかしないかを切り替えることができます。