Page top

■分割接触形(マイクロスイッチ用語解説)

FAQ番号:FAQ03025

 

回答

分割接触形とは、一般用基本スイッチの機構をもとに可動・固定接点を2分割し、2組の同時接触接点をもたせたスイッチです。
可動接点側を共通(COM)としているため接続方法により直列または、並列の使い分けができます。
ツイン接点として使用すれば、微小負荷領域での開閉に高い信頼性が得られます。

■接触形式(分割接触形)

■接続例
    
  ●直列接続          ●並列接続


■対象形式:形Z-10F□Y-B
アクチュエータの種類 形式
ピン押しボタン形 形Z-10FY-B
スプリング細押しボタン形 形Z-10FSY-B
スプリング短押しボタン形 形Z-10FDY-B
パネル取りつけ押しボタン形 形Z-10FQY-B
パネル取りつけローラ押しボタン形 形Z-10FQ22Y-B
ヒンジレバー形 形Z-10FWY-B
ヒンジローラ短レバー形 形Z-10FW22Y-B
ヒンジローラレバー形 形Z-10FW2Y-B
逆動作ヒンジレバー形 形Z-10FMY-B
逆動作ヒンジローラレバー形 形Z-10FM22Y-B