Page top

形LYシリーズの形式末尾「N」「D」「D2」「CR」「TU」「0」「F」とは何を表していますか?

FAQ番号:FAQ02820

 

回答

以下の仕様を表します。

・N:動作表示灯付
・D、D2:コイルサージ吸収用ダイオード内蔵 (DCコイルのみ)
・CR:コイルサージ吸収用CR回路内蔵 (ACコイルのみ)
・TU:熱帯処理形
・0:プリント基板端子
・F:ケース上面取付形 
・F-T2:ケース上面取付形 タブ端子

■形MYシリーズ 形式末尾「N」「D」「D2」「CR」「TU」「0」「F」の仕様と形式例
・ご注文時は形式のあとにコイル電圧の指定が必要です。詳細はこちらのFAQをご覧ください。
・プラグイン形は別売のソケット、保持金具をお使いください。こちらのFAQをご覧ください。
 
表示 接続方式 種類 動作表示灯 形式 形式例
なし プラグイン形 基準形 なし 形LY□ 形LY1
形LY2
形LY3
形LY4
N あり 形LY□N 形LY1N
形LY2N
形LY3N
形LY4N
D プラグイン形 コイルサージ
吸収用
ダイオード
内蔵形
 
DCコイルのみ
なし 形LY□-D 形LY1-D
形LY2-D
形LY3-D
形LY4-D
D2 あり 形LY□N-D2 形LY1N-D2
形LY2N-D2
形LY3N-D2
形LY4N-D2
CR プラグイン形 コイルサージ
吸収用
CR回路内蔵形
 
ACコイルのみ
なし 形LY□-CR 形LY1-CR
形LY2-CR
あり 形LY□N-CR 形LY2N-CR
TU プラグイン形 熱帯処理形 なし 形LY□-TU 形LY2-TU
あり 形LY□N-TU 形LY1N-TU
形LY2N-TU
形LY3N-TU
形LY4N-TU
0 プリント
基板端子
基準形 なし 形LY□-0 形LY1-0
形LY2-0
形LY3-0
形LY4-0
F はんだ付け端子 ケース上面
取付形
なし 形LY□F 形LY1F
形LY2F
形LY3F
形LY4F
F-T2 タブ端子
(♯187)
なし 形LY□F-T2 形LY1F-T2
形LY2F-T2

(2020年4月現在)