Page top

■汚染度(規格一般用語集)

FAQ番号:FAQ02363

 

回答

汚染度(Pollution Degree)は、機器が使用される空気中のほこりなどの汚染により1~4の段階に分類され、空間距離(汚染度と過電圧カテゴリで決定される)、沿面距離(汚染度とCTI値で決定される)を決定する重要な要素です。

汚染度1
(Pollution Degree 1)
汚染がないか、または乾燥した、非導電性の汚染のみが生ずるもの。
この汚染は影響がない。
クリーンルームなど、きれいな空気中での状態。
汚染度2
(Pollution Degree 2)
通例、非導電性の汚染のみが生ずるもの。
ただし、凝縮による一時的な導電性が予期されてもよい。
制御盤内での電気機器および家電、事務機の使用環境など。
汚染度3
(Pollution Degree 3)
導電性汚染が生ずるか、または予期される凝縮によって導電性となる乾燥した、非導電性の汚染が生ずるもの。
一般の工場内などの環境。
汚染度4
(Pollution Degree 4)
汚染が導電性のほこり、または雨か雪などの原因により持続的な導電性を発生させるもの。
屋外などの環境。

[関連規格]
 IEC 60664-1


安全に関する情報は、以下の関連情報もご参照ください。