Page top

■動作時間・復帰時間・バウンス (一般リレー用語解説)

FAQ番号:FAQ02246

 

回答

■動作時間

 コイルに通電してからa接点(メイク接点)がONするまでの時間。
 複数個の接点を持つリレーの場合は他の規定がなければ一番遅い接点の時間となります。
 なお、バウンス時間は含んでいません。
■復帰時間

 コイルをOFFしてa接点(メイク接点)がOFFするまでの時間。 (c接点の場合、b接点に付くまでの時間)
 * 動作時間、復帰時間共にコイル温度が+23℃のときの値です。

■バウンス

 接点をオンまたはオフさせるとき接点相互の衝突によって生じる接点間の間欠的開閉現象(バタツキ)。
 なお、この間欠的開閉現象の継続している時間をバウンス時間といいます。
 動作時間、復帰時間にはバウンス時間は含まれません。