Page top

■定格電圧 定格電流 動作電圧 復帰電圧 最大許容電圧(一般リレー用語解説)

FAQ番号:FAQ02234

 

回答

用語
内容
定格電圧 リレーを使用する場合、操作コイルに加える基準となる電圧。
定格電流 定格電圧を加えた時に、コイルに流れる基準となる電流。
動作電圧 操作コイルに徐々に電圧を印加していった時に、リレーが動作する電圧。
コイル温度が+23℃の時の値です。
復帰電圧 操作コイルに定格電圧を加えてリレーを動作させた後、操作コイルに
加えた電圧を減少させて、リレーが初期の状態に戻る(復帰する)電圧。 
コイル温度が+23℃の時の値です。
最大許容電圧   
リレーの性能を満たすために許容されるコイル電圧変動範囲の最大値。
(連続通電できる電圧値ではありません)
最大許容電圧を超えた場合、コイル焼損する等のトラブルが発生する可能性があります。 
 

■例 形MY2