Page top

温度調節器(デジタル調節計)で加熱制御と冷却制御の切替方法を教えてください。(正/逆動作の切替)

FAQ番号:FAQ00560

 

回答

下表をご覧ください。

■加熱動作/冷却動作の切替
シリーズ
形式
加熱動作/冷却動作の切替
形E5CD/形E5CD-B パラメータで設定します。

■設定パラメータ 
加熱制御で使用する場合は「逆動作」を、冷却制御で使用する場合は「正動作」を設定します。
(正動作に設定すると現在値の増加に対応して操作量を
 増加させ、逆動作に設定すると現在値の減少に対応して
 操作量を増加させます。)
設定パラメータ 設定値 初期値
初期
設定
レベル

正/逆動作

(oR-R)
逆動作

(oR-d)
正動作

(oR-R)
逆動作

■操作方法
・電源を投入すると運転レベルに入ります。
・運転レベルでレベルキー(キー)を3秒以上押し、
 初期設定レベルに入ります。
 (初期設定レベルに入ると、上段に「IN-t」が表示されます。)
・モードキー(キー)を何度か押します。
・上段にoREV(正/逆動作)が表示されたら、
 UP/DOWNキーで「oR-R」または「oR-d」を設定します。
・レベルキー(キー)を1秒以上押し、運転レベルに戻ります。
形E5ED/形E5ED-B
形E5□C 形E5AC
形E5EC
形E5EC-B
形E5CC
形E5CC-B
形E5CC-U
形E5DC
形E5DC-B
形E5GC 
形E5□C-T
(プログラム
 タイプ)
形E5AC-T 
形E5EC-T 
形E5CC-T
形E5□C-T
(プログラム
 タイプ)
形E5AC-T 
形E5EC-T 
形E5CC-T
形E5□N-H
(高性能
 タイプ)
形E5AN-H 
形E5EN-H 
形E5CN-H
形E5□N-HT
(プログラム
 タイプ)
形E5AN-HT 
形E5EN-HT 
形E5CN-HT
形E5□N
*1 *2
(ベーシック
 タイプ) 
形E5AN *1 
形E5EN *1 
形E5CN *1  
形E5CN-U *1 
形E5GN *2
シリーズ
形式
加熱動作/冷却動作の切替
形E5□R *3
(基本タイプ)
形E5AR *3 
形E5ER *3 
パラメータで設定しますが、形E5□C等とは操作方法が
異なります。
ユーザーズマニュアルにてご確認ください。
形E5□R-T *3
(プログラム
 タイプ)
形E5AR-T *3
形E5ER-T *3
パラメータで設定しますが、形E5□C等とは操作方法が
異なります。
ユーザーズマニュアルにてご確認ください。
形E5CS ディップスイッチで設定します。
詳細はカタログをご覧ください。
形E5CSV ディップスイッチで設定します。
詳細はカタログをご覧ください。
形E5C2 設定による切替はできません。
加熱の場合はa接点を、冷却の場合はb接点をお使いください。
(冷却時は電源OFF時も導通状態となりますので
 ご注意ください。)
形E5L-A 設定による切替はできません。
加熱の場合はa接点を、冷却の場合はb接点をお使いください。
(冷却時は電源OFF時も導通状態となりますので
 ご注意ください。)
形E5L-C パラメータで設定しますが、形E5□C等とは操作方法が
異なります。
カタログにてご確認ください。
形E5LD 設定による切替はできません。形式ごとに決まっています。
・加熱:形E5LD-□
・冷却:形E5LD-□C

*1 形E5AN、形E5EN、形E5CN、形E5CN-U(形E5□Nシリーズ・ベーシックタイプ)は2017年3月に

   生産を終了しました。関連情報の「生産終了/代替情報」をご利用ください。
*2 形E5GN (形E5□Nシリーズ・ベーシックタイプ)は2015年3月に生産を終了しました。

   関連情報の「生産終了/代替情報」をご利用ください

*3 形E5□R、形E5□R-Tは2021年3月に生産を終了します。

   関連情報の「生産終了/代替情報」をご利用ください。



■ お願い
 設定パラメータの詳細、操作手順等については、商品情報のURLよりカタログ・ユーザーズマニュアルを
 ダウンロードしてご利用ください。(ユーザーズマニュアルのダウンロードには無料の会員登録が必要です。)

(2019年5月現在)