ページ先頭

リレーシーケンス制御基礎

有接点シーケンス回路の作り方、書き方を実機の配線を通じて習得できます。

コース内容


受講に必要な知識
「制御機器入門」修了または同等レベル(特に自己保持回路の基本が理解できている方)
内容
1. シーケンス回路作りの基礎知識 (0.5h)

2. シーケンス回路図の書き方、読み方 (1.0h)

3. シーケンス制御回路と基本回路 (1.5h)

4. よく使われる応用回路(配線実習あり) (3.0h)
使用機材

リレー(MY4N)、タイマ(H3Y-4)、ソケット、配線材料など

受講日数

1日間

受講料

10,000円(消費税込)

Primary Contents