Page top

警告

E2S ご使用の前に 2

安全を確保する目的で直接的または間接的に人体を検出する用途に本製品は使用できません。
人体保護用の検出装置として本製品を使用しないでください。

使用上の注意

定格を超える周囲雰囲気・環境では使用しないでください。

設計時

周囲金属の影響

・周囲金属物に対しては、下表の寸法以上離してご使用ください。

・検出面上面タイプ

E2S ご使用の前に 6

・検出面前面タイプ

E2S ご使用の前に 7

相互干渉

対向または、並列に配置する場合は、下表に示した値以上でご使用ください。

E2S ご使用の前に 9

*1.(  )内の数値は異周波の機種を組合せた時の値です。
*2. 異周波を組み合わせた時は、密着しても相互干渉しません。

取りつけ時

締めつけ強度

形E2S-W(Q)2□の取りつけねじの締めつけ強度は0.7N・m以下としてください。

〈e-CONコネクタ適用機種/メーカー覧〉

センサ使用コードに適用可能なe-CONコネクタの社名/形式は下表となります。
お客様にてe-CONコネクタをご購入され、コード引き出しタイプのセンサに接続される場合は、ご確認の上使用ください。

形式 適合e-CONコネクタ 品名 社名
形E2S-W□3/4 形XN2A-1470 ケーブル接続用プラグコネクタ オムロン㈱製
形E2S-Q□3/4