Page top

NX-ECS□□□

NXシリーズ SSI入力ユニット

NX-ECS□□□

同期式シリアルインターフェース(SSI)搭載でSysmac接続機器のバリエーションを拡大

※ Web特別価格提供品

• 最大2MHzのSSIクロック周波数まで対応

• 最速通信周期125usでの高速なリモートI/O制御が可能 *1

• NX1P2 CPU ユニットまたはEtherCATカプラユニット使用で、フリーランリフレッシュ方式、タスク周期優先リフレッシュ方式 *2、入出力同期リフレッシュ方式の選択が可能

• コントローラNJ/NX/NY5シリーズのMC機能モジュール使用により、軸として扱いモーション制御命令で利用可能

• コード変換機能搭載(無変換/バイナリコード/グレイコード)

• 変化時刻取得機能搭載

• SSIエンコーダマルチターン、シングルターンに対応

• データ更新確認機能搭載(上位コントローラ側でデータ更新の判別が可能)

• 最大接続ケーブル長400m

• EtherNet/IP™カプラに装着してCJシリーズとの接続が可能

*1. 形NX701-□□□□と形NX-ECC203、形NX-EC01□□の組み合わせになります。
*2. タスク周期優先リフレッシュ方式が使用できるのは、形NX-ECC203との組み合わせです。

Sysmacは、オムロン株式会社製FA機器製品の日本及びその他の国における商標または登録商標です。
EtherCAT®は、ドイツBeckhoff Automation GmbHによりライセンスされた特許取得済み技術であり登録商標です。EtherNet/IPTMはODVAの商標です。
その他、記載されている会社名と製品名などにつきましては、各社の登録商標または商標です。