Page top

GX-EC0211 / EC0241

エンコーダ入力ターミナル 3段端子台タイプ

GX-EC0211 / EC0241

高速で正確な制御を実現するEtherCAT対応のエンコーダ入力ターミナル

※ Web特別価格提供品

一般仕様

項目仕様・性能
ユニット電源電圧DC20.4~26.4V(DC24V−15~+10%)
I/O電源電圧DC20.4~26.4V(DC24V−15~+10%)
耐ノイズ性IEC61000-4-4に準拠 2kV(電源ライン)
耐振動誤動作 10~60Hz 振幅幅 0.7mm、 60~150Hz 50m/s2 X、Y、Z 各方向 80分
<リレー出力ユニット 形GX-OC1601のみ>
10~55Hz 複振幅0.7mm
耐衝撃150m/s2 振幅幅 0.7mm
<リレー出力ユニット 形GX-OC1601のみ>
100m/s2(3軸6方向各3回)
耐電圧AC600V(絶縁されている回路間)
絶縁抵抗20MΩ以上(絶縁されている回路間)
使用周囲温度−10~55℃
使用周囲湿度25~85%(結露なきこと)
使用周囲雰囲気腐食性ガスのないこと
保存温度−25~65℃
保存湿度25~85%(結露なきこと)
端子台ねじの締め付けトルク*M3(結線用ねじ):0.5N・m
M3(端子台取り付け用ねじ):0.5N・m
取り付け方式DIN35mmレール取り付け

*2段端子台および3段端子台タイプのI/Oターミナルのみ該当します。

オープンコレクタ入力タイプ

ターミナル仕様

項目仕様・性能
カウンタ数2点
入力信号カウンタ A相
カウンタ B相
カウンタ Z相
ラッチ入力(A/B)
カウンタリセット入力
カウント可能状態表示LED表示(緑)
入力表示LED表示(黄)
ユニット電源消費電流130mA以下(電源電圧DC20.4~26.4V時)
質量390g以下

パルス入力仕様

項目仕様
カウンタ  A/B相カウンタ Z相
入力電圧DC20.4~26.4V
(DC24V−15~+10%)
DC4.5~5.5V
(DC5V±5%)
DC20.4~26.4V
(DC24V−15~+10%)
DC4.5~5.5V
(DC5V±5%)
入力電流8.4mA(DC24V時)8.6mA(DC5V時)8.4mA(DC24V時)8.6mA(DC5V時)
ON電圧19.6V以上4.5V以上18.6V以上4.5V以上
OFF電圧4V以下1.5V以下4V以下1.5V以下
入力制限抵抗2.7kΩ430Ω2.7kΩ430Ω
最大応答周波数単相500kHz(位相差4逓倍 125kHz)125kHz
フィルタ切り替えなしなし

ラッチ/リセット入力仕様

項目 仕様
ラッチ入力(A/B) リセット入力
内部I/Oコモン線処理 NPN
入力電圧 DC20.4~26.4V DC20.4~26.4V
入力インピーダンス 4.0kΩ 3.3kΩ
入力電流 5.5mA(DC24V時) 7mA(DC24V時)
ON電圧/ON電流 DC17.4V以上/3mA以上 DC14.4V以上/3mA以上
OFF電圧/OFF電流 DC5V以下/1mA以下 DC5V以下/1mA以下
ON応答時間 3μs以下 15μs以下
OFF応答時間 3μs以下 90μs以下

注. パルス入力タイミング仕様についてはGXシリーズユーザーズマニュアル(SDCF-350)をご覧ください。

ラインドライバ入力タイプ

ターミナル仕様

項目仕様・性能
カウンタ数2点
入力信号カウンタ  A相
カウンタ  B相
カウンタ  Z相
ラッチ入力(A/B)
カウンタリセット入力
カウント可能状態表示LED表示(緑)
入力表示LED表示(黄)
ユニット電源消費電流100mA以下(電源電圧 DC20.4~26.4V時)
質量390g以下

パルス入力仕様

項目 仕様
カウンタ A/B相 カウンタ Z相
入力電圧 EIA規格 RS-422-Aラインドライバレベル
入力インピーダンス 120Ω±5%
“H”レベル入力電圧 0.1V
“L”レベル入力電圧 −0.1V
ヒステリシス電圧 60mV
最大応答周波数 単相4MHz(位相差4逓倍 1MHz) 1MHz
フィルタ切り替え なし

ラッチ/リセット入力仕様

項目仕様
ラッチ入力(A/B)リセット入力
内部 I/Oコモン線処理PNP
入力電圧DC20.4~26.4VDC20.4~26.4V
入力インピーダンス4.0kΩ3.3kΩ
入力電流5.5mA(DC24V時)7mA(DC24V時)
ON電圧/ON電流DC17.4V以上/3mA以上DC14.4V以上/3mA以上
OFF電圧/ OFF電流DC5V以下/1mA以下DC5V以下/1mA以下
ON応答時間3μ以下15μs以下
OFF応答時間3μ以下90μs以下

注. パルス入力タイミング仕様についてはGXシリーズユーザーズマニュアル(SDCF-350)をご覧ください。