Page top

ZN-TH11-S

エアサーモセンサ

ZN-TH11-S

パーティクルセンサ接続用の温湿度センサ。簡単に取り付けでき、製造ラインや製造装置周辺の温度・湿度計測に最適

※ Web特別価格提供品

エアサーモセンサ

項目 ZN-TH11-S
電源電圧 DC12~24V±10% リップル(p-p)10%以下
消費電流 40mA以下
温度 測定範囲 -25~+60℃
精度 ±0.3℃(25℃にて)
分解能 0.1℃
湿度 測定範囲 0~99%RH
精度 ±2.5%(25℃、10~85%RHにて)
分解能 0.1%RH
表示 本体のLEDによるアラーム表示
アラームしきい値設定 温度、湿度、露点の上限及び下限のしきい値設定可能
データ更新周期 10 秒間隔
シリアル通信規格 RS422(Compoway/F)

・電源はエアパーティクルセンサから供給されます。
・パーティクルセンサとの接続には接続コード(形ZN9-TL□□)が必要です。
・エアパーティクルセンサ本体上面の接続ポートに、以下のシールが貼付されている場合は、エアサーモセンサを接続できません。
 「ZN-RD11-S専用ポート/パソコンとの接続はできません。」
 シールが「オプションユニット接続ポート/パソコンとは接続しないでください」の場合は、エアサーモセンサを接続できます。(2009年11月以降の出荷品)
・使用している間にセンサ表面に不純物や汚れが付着することにより、精度劣化が起こる場合があります。
 このため、1年毎の校正を推奨します。
・湿度80%RH以上の環境に長時間置くと、湿度がオフセットされることがあります。
 その場合、常温常湿の場所に1日以上置いてください。