Page top

2017/03 受注終了

E3X-DA-S

高機能デジタルファイバアンプ

E3X-DA-S

安定検出の高機能ファイバアンプ

※ Web特別価格提供品

※ このページの記載内容は、生産終了以前の製品カタログに基づいて作成した参考情報であり、製品の特長 / 価格 / 対応規格 / オプション品などについて現状と異なる場合があります。ご使用に際してはシステム適合性や安全性をご確認ください。

あらゆる現場で、どんなシーンでも
「ラインを止めない」

E3X-DA-S 特長 2
E3X-DA-S 特長 3

GIGA RAY【PAT.P】
圧倒的なギガパワーで世界最高レベルの安定検出

油やホコリの付着するような悪環境でもGIGA RAYの圧倒的なパワーで検出余裕度を確保。メンテナンス回数を低減し、誤作動による装置停止を予防します。また、黒ゴムなどの低反射ワークや大型ワークなど従来検出不安定だったワークも安定検出を可能にします。

E3X-DA-S 特長 6
E3X-DA-S 特長 7

■こんな現場に特に喜ばれています

E3X-DA-S 特長 9
E3X-DA-S 特長 10

長期安定性能 APC(AutoPower Control)
長期安定光量で装置メンテナンスを削減

強いパワーも早々に劣化しては台無しです。形E3X-DA-Nシリーズから綿々と継承されたオムロン独自のAPC回路が、さらなる安心をお届けします。安定検出を長期間お約束。これが現場に選ばれる、もう一つの理由です。

E3X-DA-S 特長 13
E3X-DA-S 特長 14

快適・安心 パワーチューニング【PAT】
簡単操作でライン品質を確実なものに!

お客様にしていただくのはモードキーの1クリックだけ! 煩わしい設定操作なく、あらゆるアプリケーションに適した光量に自動調整します。また、操作することで表示の意味が変わることはありませんので、装置設計者が意図した通りの動作に復帰させるお手伝いができます。

E3X-DA-S 特長 17
E3X-DA-S 特長 18

世界初 ATC(しきい値自動補正)機能【PAT】
装置の安定稼働時間を長期化

ガラス検出等、しきい値がシビアなアプリケーションでは少しの汚れでも装置停止の原因となります。そんなとき、しきい値自動補正機能を使うことにより、現場のホコリや汚れによる誤動作を防ぐことができます。

E3X-DA-S 特長 21

「約20年のAPC寿命超APC寿命」
    +
「APC余裕度表示機能」

E3X-DA-S 特長 23

「見える化」アンプ【第1弾】APC寿命余裕が見える!

頻繁にメンテナンスできない装置に安心の超APC寿命。さらにAPC寿命の余裕度を確認できるので、計画的にメンテナンスをすることができます。

■APC寿命余裕度モニタ表示機能

モードを押すだけでAPC寿命の余裕度を確認可能に。
メンテナンス計画を立てることができます。

E3X-DA-S 特長 26

■メンテナンスお知らせ機能

APCが終了する前に、アラーム出力でお知らせ。
装置が止まる前に交換が可能です。

■誤操作防止機能

設定後、スライドスイッチをロックにすることで、安心して出荷。
メンテナンス作業時に誤操作の心配もありません。

E3X-DA-S 特長 28

用途例

E3X-DA-S 特長 30

ウエハ検出など海外に出荷する半導体装置

「応答時間2倍速」
   +
「スローモーション表示機能」

E3X-DA-S 特長 33

「見える化」アンプ【第2弾】高速ワークの受光量が見える!【PAT.P】

高速ワークの検出では、応答時間に余裕があるか気になります。しかしながらデジタル表示はリアルタイムではないので、検出物体が通過した瞬間の受光量が見えませんでした。スローモーション表示機能は、高速ワーク通過前後の受光量履歴をスロー表示。さらにON時間をμs単位で表示しますので応答時間余裕度を確認することができます。

E3X-DA-S 特長 36

用途例

E3X-DA-S 特長 38

微小チップの通過検知