Page top

GRT1シリーズ

CompoNet通信ユニット/スライスI/Oユニット SmartSlice

GRT1シリーズ

CompoNet対応のビルディングブロック型のI/Oターミナル

※ Web特別価格提供品

CompoNet通信ユニット
GRT1-CRT

一般仕様

ネットワーク電源電圧 DC14~26.4V
ユニット用電源電圧 DC20.4~26.4V(DC24V −15~+10%)
I/O電源電圧 DC20.4~26.4V * (DC24V −15~+10%)
耐ノイズ性 IEC61000-4-4に準拠 2kV(電源ライン)
耐振動 10~60Hz 複振幅0.7mm、 60~150Hz 50m/s2
耐衝撃 150m/s2
耐電圧 AC500V(絶縁されている回路間)
絶縁抵抗 20MΩ以上(絶縁されている回路間)
使用周囲温度 −10~+55℃(ただし、 結露・氷結のないこと)
使用周囲湿度 相対湿度25~85%
使用周囲雰囲気 腐食性ガスのないこと
保存周囲温度 −25~+65℃(ただし、 結露・氷結のないこと)
取りつけ方法 DIN35mmレール取りつけ

* スライスI/Oユニットへ供給する電源入力用。

CompoNet通信ユニットの仕様

I/O点数 入力:最大32バイト(ステータス、空きエリア含む)
出力:最大32バイト(空きエリア含む)
スライスI/Oユニットの
最大接続台数
64台(エンドユニットは含まない)
ステータスエリア 1CH占有(CompoNet通信ユニットのステータス)
パラメータバック
アップ/リストア機能
1ユニットあたり2Kバイトのデータをバックアップ、またはリストア可能
伝送速度 CompoNetマスタユニットの伝送速度に自動追従(4Mbps、3Mbps、1.5Mbps、93.75kbps)
通信媒体 以下の種類が可能。
・丸型ケーブルⅠ(JIS C3306 2芯、市販品)
・丸型ケーブルⅡ(JIS C3306 4芯、市販品)
・フラットケーブルⅠ(シースなし、形DCA4-4F10)
注.丸型ケーブルⅠ、丸型ケーブルⅡ、フラットケーブルⅠは異なるケーブル種類です。
   したがって、これらを混在させる場合、リピータユニットを介して、幹線と副幹線に分けて使用することが
   必要です。
LED表示 MS(緑/赤):CompoNet通信ユニットの状態表示
NS(緑/赤):CompoNetネットワークとの通信状態表示
TS(緑/赤):スライスI/Oターミナルの状態表示
UNITPWR(緑):ユニット電源の状態表示
I/OPWR(緑):I/O電源の状態表示
スイッチ ロータリスイッチ(10進)×2:ノードアドレス設定用
ディップスイッチ(4極)×1:動作モード設定用
コネクタ CompoNet通信用コネクタ
端子 ユニット電源給電用クランプターミナル(DC24V、0V)
I/O電源給電用クランプターミナル(DC24V、0V)
消費電力 2.5W
1ブロックあたりの
供給電力
最大80W(ユニット電源)
(80Wを超える場合はターンバックユニットによるブロック分割が必要)
ブロック分割 基本ブロック+増設ブロック(最大2ブロック)
I/O電源消費電流 最大4A
質量 137g
付属品 なし

デジタルI/Oユニット
GRT1-ID4/OD4/ID8/OD8/ROS2/IA4

一般仕様

ネットワーク電源電圧 ――
ユニット用電源電圧 DC20.4~26.4V(DC24V −15~+10%)(スライスバス部を通じて通信ユニットから供給)
I/O電源電圧 DC20.4~26.4V(DC24V −15~+10%) *
(スライスバス部を通じて通信ユニット、 I/O電源供給用ユニットから供給)
耐ノイズ性 IEC61000-4-4に準拠 2kV(電源ライン)
耐振動 10~60Hz 複振幅0.7mm、 60~150Hz 50m/s2
耐衝撃 150m/s2
耐電圧 AC500V(絶縁されている回路間)
絶縁抵抗 20MΩ以上(絶縁されている回路間)
使用周囲温度 −10~+55℃(ただし、 結露・氷結のないこと)
使用周囲湿度 相対湿度25~85%
使用周囲雰囲気 腐食性ガスのないこと
保存周囲温度 −25~+65℃(ただし、 結露・氷結のないこと)
取りつけ方法 DIN35mmレール取りつけ

* 形GRT1-ROS2についてはリレー駆動用。

入力部仕様

4点DC入力

形式 形GRT1-ID4 形GRT1-ID4-1
内部のI/Oコモン線処理 NPN対応 PNP対応
入出力点数 入力4点
ON電圧 DC15V以上(各入力端子とV間) DC15V以上(各入力端子とG間)
OFF電圧 DC5V以下(各入力端子とV間) DC5V以下(各入力端子とG間)
OFF電流 1mA以下
入力電流 6.0mA以下/点(DC24V時)
3.0mA以下/点(DC17V時)
ON遅延時間 1.5ms以下
OFF遅延時間 1.5ms以下
コモン当たりの回路数 4点/コモン

8点DC入力

形式 形GRT1-ID8 形GRT1-ID8-1
内部のI/Oコモン線処理 NPN対応 PNP対応
入出力点数 入力8点
ON電圧 DC15V以上(各入力端子とV間) DC15V以上(各入力端子とG間)
OFF電圧 DC5V以下(各入力端子とV間) DC5V以下(各入力端子とG間)
OFF電流 1mA以下
入力電流 4.0mA以下/点(DC24V時)
3.0mA以上/点(DC24V時)
ON遅延時間 1.5ms以下
OFF遅延時間 1.5ms以下
コモン当たりの回路数 8点/コモン

4点AC入力

形式 形GRT1-IA4-1 形GRT1-IA4-2
入出力点数 入力4点
I/O電源 未使用
定格入力電圧 AC100~120V、−15%~+10% 50/60Hz AC200~240V、−15%~+10% 50/60Hz
ON電圧/ON電流 AC70V以上/4mA以上 AC120V以上/4mA以上
OFF電圧/OFF電流 AC20V以下/2mA以下 AC20V以下/2mA以下
ON応答時間 10ms以下
OFF応答時間 55ms以下 40ms以下
回路数 4点(コモンなし)
絶縁抵抗 20MΩ以上
耐電圧 AC2,300V(AC入力回路とDC24V回路間、 またはAC入力回路間)

出力部仕様

4点トランジスタ出力

形式 形GRT1-OD4 形GRT1-OD4-1
内部のI/Oコモン線処理 NPN対応 PNP対応
入出力点数 出力4点
定格出力電流 0.5A/点以下
残留電圧 1.2V以下(DC0.5A、各出力端子とG間) 1.2V以下(DC0.5A、各出力端子とV間)
漏れ電流 0.1mA以下
ON遅延時間 0.5ms以下
OFF遅延時間 1.5ms以下
コモン当たりの回路数 4点/コモン

8点トランジスタ出力

形式 形GRT1-OD8 形GRT1-OD8-1
内部のI/Oコモン線処理 NPN対応 PNP対応
入出力点数 出力8点
定格出力電流 0.5A/点以下
残留電圧 1.2V以下(DC0.5A、各出力端子とG間) 1.2V以下(DC0.5A、各出力端子とV間)
漏れ電流 0.1mA以下
ON 遅延時間 0.5ms以下
OFF遅延時間 1.5ms以下
コモン当たりの回路数 8点/コモン

2点リレー出力

形式 形GRT1-ROS2
最大開閉能力 AC250V/2A、DC24V/2A
最小開閉能力 DC5V/1mA
ON応答時間 15ms以下
OFF応答時間 15ms以下

搭載リレーの寿命

形式 形GRT1-ROS2
機械的寿命 2000万回以上
電気的寿命 10万回以上

アナログI/Oユニット
GRT1-AD2/DA2□

一般仕様

ネットワーク電源電圧 ――
ユニット用電源電圧 DC20.4~26.4V(DC24V −15~+10%)(スライスバス部を通じて通信ユニットから供給)
I/O電源電圧 I/O電源供給不要
耐ノイズ性 IEC61000-4-4に準拠 2kV(電源ライン)
耐振動 10~60Hz 複振幅0.7mm、 60~150Hz 50m/s2
耐衝撃 150m/s2
耐電圧 AC500V(絶縁されている回路間)
絶縁抵抗 20MΩ以上(絶縁されている回路間)
使用周囲温度 −10~+55℃(ただし、 結露・氷結のないこと)
使用周囲湿度 相対湿度25~85%
使用周囲雰囲気 腐食性ガスのないこと
保存周囲温度 −25~+65℃(ただし、 結露・氷結のないこと)
取りつけ方法 DIN35mmレール取りつけ

入力部仕様

形式 形GRT1-AD2(電流入力) 形GRT1-AD2(電圧入力)
入力点数 2点(入力0、1)
入力レンジ(信号) 0~20mA、4~20mA 0~5V、1~5V、0~10V、−10~+10V
入力レンジ設定方法 ディップスイッチによる設定:入力0、1共通
設定ツールによる設定:入力0、1を個別に設定可
最大信号入力 ±30mA ±15V
入力インピーダンス 約250Ω 1MΩ以上
分解能 1/6000(フルスケール)
総合精度 25℃ ±0.4%FS ±0.3%FS
−10~+55℃ ±0.8%FS ±0.6%FS
アナログ変換サイクル 2点使用時:2ms以下(演算機能なしの場合)
AD変換データ ±10V以外 フルスケール : 0000Hex~1770Hex(0~6000)
±10V    フルスケール : F448Hex~0BB8Hex(−3000~+3000)
AD変換の範囲はレンジの±5%FS
絶縁方式 フォトカプラ絶縁(入力と通信ライン間) ただし、 各入力信号間は非絶縁
I/O接続方法 スクリューレスクランプ端子台

出力部仕様

形式 形GRT1-DA2C(電流出力) 形GRT1-DA2V(電圧出力)
出力点数 2点(出力0、1)
出力種別 0~20mA、4~20mA 0~5V、1~5V、0~10V、−10~+10V
出力レンジ設定方法 ディップスイッチによる設定:出力0、1共用
設定ツールによる設定:出力0、1個別
外部出力許容負荷抵抗 350Ω以下 5kΩ以上
分解能 1/6000(フルスケール)
総合精度 25℃ ±0.4%FS * ±0.4%FS
−10~+55℃ ±0.8%FS * ±0.8%FS
変換時間 2ms/2点
DA変換データ ±10V以外 フルスケール : 0000Hex~1770Hex(0~6000)
±10V    フルスケール : F448Hex~0BB8Hex(−3000~+3000)
DA変換の範囲はレンジの±5%FS
絶縁方式 フォトカプラ絶縁(出力と通信ライン間) ただし、 各出力信号間は非絶縁
I/O接続方法 スクリューレスクランプ端子台接続

* 0~20mAモードでは0.2mA以下は精度保障外となります。

温度入力ユニット
GRT1-TS2P/TS2PK/TS2T

一般仕様

ネットワーク電源電圧 ――
ユニット用電源電圧 DC20.4~26.4V(DC24V −15~+10%)(スライスバス部を通じて通信ユニットから供給)
I/O電源電圧 I/O電源供給不要
耐ノイズ性 IEC61000-4-4に準拠 2kV(電源ライン)
耐振動 10~60Hz 複振幅0.7mm、 60~150Hz 50m/s2
耐衝撃 150m/s2
耐電圧 AC500V(絶縁されている回路間)
絶縁抵抗 20MΩ以上(絶縁されている回路間)
使用周囲温度 −10~+55℃(ただし、 結露・氷結のないこと)
使用周囲湿度 相対湿度25~85%
使用周囲雰囲気 腐食性ガスのないこと
保存周囲温度 −25~+65℃(ただし、 結露・氷結のないこと)
取りつけ方法 DIN35mmレール取りつけ

性能仕様

形式 形GRT1-TS2P 形GRT1-TS2PK 形GRT1-TS2T
入力種類 白金測温抵抗体入力 熱電対入力
入力点数 入力2点 マスタ上では入力2CHを占有(1/100表示モード選択時は4CH占有)
入力種別 PT100(−200~+850℃)
PT100(−200~+200℃)
PT1000(−200~+850℃)
PT1000(−200~+200℃)
R、S、K、J、T、E、B、N、L、U、W、PL2
専用設定ツールによる設定の場合:CH別に設定可能
ディップスイッチ設定の場合:2点一括設定
指示精度 入力レンジ−200~+850℃で使用の場合:
(指示値の±0.3%と±0.8℃の大きい方)±1ディジット以下
入力レンジ−200~+200℃で使用の場合:
(指示値の±0.3%と±0.5℃の大きい方)±1ディジット以下
±2℃ ±1 ディジット以下 *
例外規定は以下のとおりです。
入力種別 入力精度
K、T、Nの−100℃以下 ±4℃±1 ディジット以下
U、L、PL2
R、Sの200℃以下
Bの400℃以下 規定なし
W ±6℃ ±1 ディジット以下
上記指示精度の使用条件は下記のとおりです。
取りつけ方向 −− −正面取りつけ①
端子台ブロックと本体ブロックのシリアルNo.が同じ
形GRT1-TS2Tの両隣のユニットは下表の指示精度
(±2℃±1デジット以下対応可能ユニットリスト)に
記載されているユニット
変換周期 250ms/2点
温度変換データ バイナリデータ2の補数表示(16進4桁、1/100表示モードの場合は16進8桁)
絶縁方式 入力と通信ライン間:フォトカプラ絶縁
各温度入力信号間:フォトカプラ絶縁
I/O接続方法 スクリューレスクランプ端子台接続 − −

注. 形GRT1-TS2Pの場合、接続する白金測温抵抗体に流れる電流は0.35mAです。
  形GRT1-TS2PKの場合、接続する白金測温抵抗体に流れる電流は0.035mAです。
* 取りつけ方向と両隣の装着ユニットにより指示精度に関する例外規定があります。

カウンタユニット
GRT1-CT1

一般仕様

ネットワーク電源電圧 ――
ユニット用電源電圧 DC20.4~26.4V(DC24V −15~+10%)(スライスバス部を通じて通信ユニットから供給)
I/O電源電圧 DC20.4~26.4V(DC24V −15~+10%)
(スライスバス部を通じて通信ユニット、I/O電源供給用ユニットから供給)
耐ノイズ性 IEC61000-4-4に準拠 2kV(電源ライン)
耐振動 10~60Hz 複振幅0.7mm、 60~150Hz 50m/s2
耐衝撃 150m/s2
耐電圧 AC500V(絶縁されている回路間)
絶縁抵抗 20MΩ以上(絶縁されている回路間)
使用周囲温度 −10~+55℃(ただし、 結露・氷結のないこと)
使用周囲湿度 相対湿度25~85%
使用周囲雰囲気 腐食性ガスのないこと
保存周囲温度 −25~+65℃(ただし、 結露・氷結のないこと)
取りつけ方法 DIN35mmレール取りつけ

性能仕様

入力信号 A相、B相、Z相またはデジタル入力
出力信号 デジタル出力(設定可能)
カウンタ分解能 32ビット
最大カウンタ入力周波数 カウンタモードによって最大60kHz
レスポンスタイム 1ms以下 *
絶縁方法 フォトカプラ絶縁(通信ラインと入力/出力ライン間) ただし、入力信号ラインと出力信号ライン間は非絶縁
I/O接続方法 スクリューレスクランプ端子台

* レスポンスタイムは、A、B、Z、またはINの入力がONかOFFになってから出力が更新されるまでの時間です。
  レスポンスタイムは、モニタリング中やメンテナンス中は正しく得られないことがあります。

I/O信号仕様

エンコーダからのA相入力とB相入力は、カウントのための位相差信号です。Z相入力はリセット入力です。

入力信号

エンコーダA相入力とB相入力

形式 形GRT1-CT1 形GRT1-CT1-1
入力タイプ NPN PNP
入力点数 2点(A相、 B相エンコーダ入力)
ON電圧 18.6V以上(入力端子とV間) 18.6V以上(入力端子とG間)
ON電流 3.0mA以上
OFF電圧 4.0V以下(入力端子とV間) 4.0V以下(入力端子とG間)
OFF電流 1.0mA以下

エンコーダZ相入力またはデジタル入力

形式 形GRT1-CT1 形GRT1-CT1-1
入力タイプ NPN PNP
入力点数 1点
ON電圧 15.0V以上(入力端子とV間) 15.0V以上(入力端子とG間)
ON電流 3.0mA以上
OFF電圧 5.0V以下(入力端子とV間) 5.0V以下(入力端子とG間)
OFF電流 1.0mA以下
ONレスポンスタイム 1ms以下 *
OFFレスポンスタイム 1ms以下 *

* レスポンスタイムは、A、B、Z、またはINの入力がONかOFFになってから出力が更新されるまでの時間です。
  レスポンスタイムは、モニタリング中やメンテナンス中は正しく得られないことがあります。

デジタル出力(OUT)

形式 形GRT1-CT1 形GRT1-CT1-1
出力タイプ NPN PNP
出力点数 1点
総出力電流 500mA以下
残留電圧 1.2V以下(出力端子とG間) 1.2V以下(出力端子とV間)
漏れ電流 0.1mA以下
ONレスポンスタイム 1ms以下 *
OFFレスポンスタイム 1ms以下 *

* レスポンスタイムは、A、B、Z、またはINの入力がONかOFFになってから出力が更新されるまでの時間です。
  レスポンスタイムは、モニタリング中やメンテナンス中は正しく得られないことがあります。

I/O電源供給ユニット、I/O電源接続ユニット
GRT1-PD2/PD2G/PD8/PC8

仕様

I/O電源供給ユニット 形GRT1-PD2/形GRT1-PD2G

スライスI/O ターミナル内でI/O 電源を途中給電する際に使用します。

形式 形GRT1-PD2 形GRT1-PD2G
I/O 電源供給電圧 DC20.4~26.4V(DC24V −15~+10%)
I/O 電源供給電流 4A以下
過電流保護機能 あり
逆電流保護機能 あり
電圧(V)端子数 2点
グランド(G)端子数 2点
リセット(RESET)端子数 1点
リセット用電圧(V(R))端子数 1点
ユニット電源とI/O電源間の絶縁抵抗 20MΩ以上(DC250V 時)

形GRT1-PD2G の過電流保護機能をリセットするには、以下の2 つの方法があります。
・リセット(RESET)端子とリセット用電圧V(R)端子を短絡させることにより、自動的に過電流保護機能動作をリセットすることができます。
・電源の再投入により、自動的に過電流保護機能動作をリセットすることができます。

I/O電源供給ユニット 形GRT1-PD8(-1)
I/O電源接続ユニット 形GRT1-PC8(-1)

スライスI/O ターミナル内で8 点タイプのスライスI/O ユニットにI/O 電源を追加する場合は、形GRT1-PD8 と形GRT1-PD8-1 を使用します。また、電圧端子とアース端子を追加する場合には、形GRT1-PC8、形GRT1-PC8-1 を使用します。

形式 形GRT1-PD8 形GRT1-PD8-1 形GRT1-PC8 形GRT1-PC8-1
I/O 電源供給電圧(ターミナルコネクタから) DC20.4~26.4V(DC24V −15~+10%)
I/O 電源供給電流(ターミナルコネクタから) 4A以下
電圧(V)端子数 8点 4点 8点 4点
グランド(G)端子数形 4点 8点 4点 8点
I/O 電源電圧(電圧端子へ) DC20.4~26.4V(DC24V −15~+10%)
I/O 電源電流(電圧端子へ) 0.75A以下/端子、4A以下/ユニット
ユニット電源とI/O 電源間の絶縁抵抗 20MΩ以上(DC250V 時)