Page top

C200H-B7A□□

B7Aインタフェースユニット

C200H-B7A□□

1CH 16点分の入出力情報を、たった2本の信号線で送受信できる省配線用ユニットです

この商品は2017年03月に受注終了となります。

※ Web特別価格提供品

種別 B7Aインタフェースユニット
(CSシリーズ基本I/Oユニット)
形式 形CS1W-B7A12 形CS1W-B7A02 形CS1W-B7A21 形CS1W-B7A22
入出力
点数
入力 入力32点 ── 入力16点 入力32点
出力 ── 出力32点 出力16点 出力32点
伝送距離 ・標準タイプ 最大500m :
 ユニットとリンクターミナルの外部供給電源を別電源にした場合
・標準タイプ 最大100m :
 ユニットとリンクターミナルの外部供給電源を同一電源にした場合
・高速タイプ 最大100m(シールド線使用時)、 最大10m(シールド線非使用時) :
 ユニットとリンクターミナルの外部供給電源を別電源にした場合
・高速タイプ 最大50m(シールド線使用時)、 最大10m(シールド線非使用時) :
 ユニットとリンクターミナルの外部供給電源を同一電源にした場合
伝送遅延時間 ・標準タイプ : TYP. 19.2ms 最大31ms
・高速タイプ : TYP. 3ms 最大5ms *1
内部消費電流 DC5V 90mA以下
外部供給電源 *2 DC12~24V±10%
20mA以上
DC12~24V±10%
60mA以上
DC12~24V±10%
30mA以上
DC12~24V±10%
60mA以上
質量 230g以下 240g以下
入出力チャネル番号の
割り付け
基本I/Oユニットとして、 ユニットの装着位置によりチャネル単位で割り付られます。
2チャネル(32点)を占有します。 4チャネル(64点)を占有します。

*1. スイッチの設定により標準タイプと高速タイプの選択ができます。
*2. B7Aリンクターミナルの供給電流は含まれておりません。

種別 B7Aインタフェースユニット
(C200Hシリーズ基本I/Oユニット)
B7Aインタフェースユニット
(C200Hグループ2多点入出力ユニット)
形式 形C200H-B7AI1 形C200H-B7AO1 形C200H-B7A12 形C200H-B7A02 形C200H-B7A21 形C200H-B7A22
入出力
点数
入力 入力16点または15点
+エラー入力
── 入力32点 *1 ── 入力16点 *2 入力32点 *1
出力 ── 出力16点 ── 出力32点 出力16点 出力32点
伝送距離 ・最大500m :
 ユニットとリンクターミナルの
 外部供給電源を別電源にした場合
・最大100m :
 ユニットとリンクターミナルの
 外部供給電源を同一電源にした場合
・標準タイプ 最大500m :
 ユニットとリンクターミナルの外部供給電源を別電源にした場合
・標準タイプ 最大100m :
 ユニットとリンクターミナルの外部供給電源を同一電源にした場合
・高速タイプ 最大100m(シールド線使用時)、 最大10m(シールド線
 非使用時):ユニットとリンクターミナルの外部供給電源を別電源にした場合
・高速タイプ 最大50m(シールド線使用時)、 最大10m(シールド線非使用時):
 ユニットとリンクターミナルの外部供給電源を同一電源にした場合
伝送遅延時間 TYP. 19.2ms 最大31ms 標準タイプ : TYP. 19.2ms 最大31ms
高速タイプ : TYP. 3ms 最大5ms *3
内部消費電流 DC5V 100mA以下
外部供給電源
*4
DC12~24V±10%
10mA以上
DC12~24V±10%
30mA以上
DC12~24V±10%
50mA以上
DC12~24V±10%
60mA以上
DC12~24V±10%
50mA以上
DC12~24V±10%
80mA以上
質量 200g以下 300g以下
入出力チャネ
ル番号の割り
付け *5
ユニットの装着位置により、入出力リレー
エリアのチャネル番号が割り付けられます。
ユニットの装着位置により、 入出力リレーエリアのチャネル番号が割り付け
られます。
32点入出力用は2CH分を、 64点入出力用は4CH分を占有します。

*1. 入力モードの設定により、32点入力または30点入力+2エラー入力としても使用できます。
*2. 入力モードの設定により、16点入力または15点入力+1エラー入力としても使用できます。
*3. スイッチの設定により標準タイプと高速タイプの選択ができます。
*4. B7Aリンクターミナルの供給電流は含まれておりません。
*5. C200HX/C200HG/C200HEの場合:
   B7Aインタフェースユニット(グループ2)の割り付けは、I/O No.の設定により内部補助リレーエリアの030~049CHが割り付けられます。