Page top

一般仕様

電源ユニット形式 仕様
形CS1D-PA207R 形CS1D-PD024 形CS1D-PD025
電源電圧 AC100~120V/200~240V 50/60Hz DC24V
許容電源電圧
変動範囲
AC85~132V/170~264V DC19.2~28.8V
消費電力 150VA以下 40W以下 60W以下
突入電流 30A以下/AC100~120V
40A以下/AC200~240V
30A以下
電源出力容量 DC5V 7A(CPUユニットへの供給含む) 
DC26V 1.3A 合計35W
DC5V 4.3A 
(CPUユニットへの供給含む)
DC26V 0.56A 合計28W
DC5V 5.3A 
(CPUユニットへの供給含む)
DC26V 1.3A 合計40W
電源出力端子 なし
運転中出力
(注1)
接点構成:1a 
開閉能力:
 AC240V 2A(抵抗負荷)
 AC120V 0.5A(誘導負荷)
 DC24V 2A(抵抗負荷)
 DC24V 2A(誘導負荷)
なし
絶縁抵抗 AC外部端子一括とGR端子間(注2) 
20MΩ以上(DC500Vメガにて)
DC外部端子一括とGR端子間(注2) 
20MΩ以上(DC500Vメガにて)
耐電圧 AC外部端子一括とGR端子間(注2):
 AC2,300V 50/60Hz 1min
 漏れ電流10mA以下
DC外部端子一括とGR端子間(注2):
 AC1,000V 50/60Hz 1min
 漏れ電流10mA以下
DC外部端子一括とGR端子間(注2):
AC1,000V 50/60Hz 1min 漏れ電流10mA以下
耐ノイズ性 IEC61000-4-4に準拠 2kV(電源ライン)
耐振動 JIS C 60068-2-6に準拠 10~57Hz 振幅0.075mm、57~150Hz
加速度9.8m/s2 X、Y、Z各方向80min(掃引時間8min×掃引回数10回=合計80min)
耐衝撃 JIS C 60068-2-27に準拠 147m/s2 X、Y、Z各方向3回
使用周囲温度 0~55℃
使用周囲湿度 10~90%RH(結露しないこと)
使用周囲雰囲気 腐食性ガスのないこと
保存周囲温度 -20~+75℃(バッテリを除く)
接地 D種接地(第3種接地)
構造 盤内内蔵型
質量 各装置共6kg以下
CPU装置外形
寸法(mm)
形CS1D-BC052(CPU二重化システム用、5スロット)、形CS1D-BC082S(CPU単独システム用、
8スロット)とも:505(W)×132(H)×123(D)(注2)

注1. CPUベースユニットに装着された場合のみ有効となります。
注2. 絶縁抵抗および耐電圧試験時は、電源ユニットのLG端子をGR端子から分離すること。
    LG端子とGR端子を短絡したまま試験を行うと、内部部品が破壊されます。