Page top

種類 AC電源入力タイプ
交換時期お知らせ
機能付き
標準タイプ 運転中出力
機能付き
サービス電源
タイプ
大容量タイプ
形式 形C200HW
 -PA204C
形C200HW
 -PA204
形C200HW
 -PA204R
形C200HW
 -PA204S
形C200HW
 -PA209R
電源電圧 AC100~240V(ワイドレンジ)50/60Hz(注1) AC100~120V/200~240V
50/60Hz
許容電源電圧
変動範囲
AC85~264V AC85~132/170~264V
消費電力 100VA以下 120VA以下 180VA以下
突入電流 AC100~120V入力時15A以下(常温にてコールドス
タート時)8ms以下
AC200~240V入力時30A以下(常温にてコールドス
タート時)8ms以下
AC100~120V入力時
20A以下(常温にてコー
ルドスタート時)8ms以下
AC200~240V入力時
30A以下(常温にてコー
ルドスタート時)8ms以下
30A以下/
AC100~120V
40A以下/
AC200~240V
電源出力容量 DC5V 4.6A(CPUユニットへの供給含む) DC5V 9A(CPUユニットへ
の供給含む)
DC26V 0.625A 合計30W DC26V 0.625A
合計30W
DC26V 0.625A、
DC24V 0.8A 
合計30W
DC26V 1.3A
合計45W
電源出力端子 なし あり
DC24V負荷の消費電流
0.3A未満では
 +17%-11%
0.3A以上では
 +10%-11%
(ロットNo.0197以降)
なし
運転中出力
(注3)
なし 接点構成:1a
開閉能力:
AC250V 2A 
 (抵抗負荷)
AC250V 0.5A 
 (誘導負荷)
DC24V 2A
なし 接点構成:1a
開閉能力:
AC240V 2A(抵抗負荷)
AC120V 0.5A(誘導負荷)
DC24V 2A(抵抗負荷)
DC24V 2A(誘導負荷)
交換時期
お知らせ機能
あり
アラーム出力(オー
プンコレクタ出力)
DC30V max. 
50mA max
なし なし なし
絶縁抵抗 ・AC外部端子一括と
GR端子、アラーム
出力端子一括間:
20MΩ以上
(DC500Vメガにて)
・アラーム出力端子
一括とGR端子間:
20MΩ以上
(DC500Vメガにて)
AC外部端子一括とGR端子間(注2) 
20MΩ以上(DC500Vメガにて)
耐電圧 ・AC外部端子一括と
GR端子、アラーム
出力端子一括間:
AC2,300V 50/60Hz 
1min 10mA以下
・アラーム出力端子
一括とGR端子間:
AC1,000V 50/60Hz 
1min 10mA以下
AC外部端子一括とGR端子間(注2) 
AC2,300V 50/60Hz 1min 漏れ電流10mA以下
DC外部端子一括とGR端子間(注2) AC1,000V 50/60Hz 1min 漏れ電流10mA以下

種類 DC電源入力タイプ
標準タイプ
形式 形C200HW-PD024 形C200HW-PD025
電源電圧 DC24V
許容電源電圧変動範囲 DC19.2~28.8V
消費電力 40W以下 60W以下
突入電流 30A以下
電源出力容量 DC5V 4.6A(CPUユニットへの供給含む) DC5V 5.3A(CPUユニットへの供給含む)
DC26V 0.625A 合計30W DC26V 1.3A 合計40W
電源出力端子 なし
運転中出力(注3) なし
交換時期お知らせ機能 なし
絶縁抵抗 DC外部端子一括とGR端子間(注2) 20MΩ以上(DC500Vメガにて)
耐電圧 DC外部端子一括とGR端子間(注2)
AC1,000V 50/60Hz 1min 漏れ電流10mA以下

注1. 2010年2月以前の当社出荷分の形C200HW-PA204/PA204Rの場合、電源電圧仕様はAC100~120V/200~240V 50/60Hz
   となります。
注2. 絶縁抵抗および耐電圧試験時は、電源ユニットのLG端子をGR端子から分離すること。
   LG端子とGR端子を短絡したまま試験を行うと、内部部品が破壊されます。
注3. CPUベースユニットに装着された場合のみ有効となります。